「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

冬に向けて BioLiteキャンプストーブ

冬のキャンプと言えばストーブ

201210 武井バーナー  

これは武井のバーナー

かっちょいいですし、暖を取るには最適です

でもお値段高めで、扱いも多少面倒・・・


なので私が去年購入したストーブ

2011 10 アルパカ TS-77 ケース  

普通の灯油ストーブ(笑)
 
韓国製の「アルパカ」という商品  (⇒アルパカ購入の記事はこちら


ファミキャンならこんなストーブもでも十分

2011 11 アルパカ アドベンチャーと 9

ただこれをバイクで持って、キャンプするのは大変・・・

今ではすっかりリビング用のストーブに(笑)

 (⇒アルパカでキャンプツーリングの記事はこちら)


その後もう少し小さいストーブを改めて購入

2011 12 もてぎ ワーム 71   

ユニフレームから出ているガス式ストーブ「ワーム」

これワカサギ釣りテント内とかで良く使われるストーブ

小さくて、かつ燃焼時間が10時間あるので重宝してます

           (⇒この「ワーム」の記事はこちら



今年ももうすぐ11月

朝晩はかなり冷え込むようになってきました

なのでストーブ情報をネットで検索


するとこんなモノ有り↓

201210 BioLight Campstove  

BioLiteキャンプストーブ」


これもちろん焚き火もできますが、凄いの事にその熱を電気に変換できます!

USBポートが付いて、スマートフォンなどの充電可能

さらに五徳もついているので、水なども沸かせるらしいですね~


紹介動画はこちら↓



これ約20分充電で、1時間ほど通話可能らしいです


以下スペック

【素材】ストーブ:ステンレス
【総重量】947g
【カラー】カラー無し
【サイズ】ストーブ:直径127㎜×高さ210㎜(収納寸法)
【火力発電量】3.4kw(低回転)、5.5kw(高回転)
【USB出力】2W@5V(持続可能最大)、4W@5V(最大時)
【内臓電池】650Ah(3.7V)、リチウムイオン電池
【耐荷重】3.6㎏もしくは3.6Lの液体
【付属品】付属ケーブル、収納袋、ファイヤーライタ-(着火剤)


以上はモンベルオンラインからの情報


実はこれ、ブログでお世話になっている「蒼海さん」が最近購入したご様子

段ボール箱に

201210 蒼海さん BioLite 1

「Bio Lite」の文字が(笑)  

蒼海さ~ん、早急のインプレお待ちしてます!  


↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

秋の夜長は、物欲が・・・

関連記事