朝は自転車で♪ その2 富士山を見ながら

来年の茂木の100キロレース、サイクルマラソンの為に朝から自転車で走ってます。灯火類が充実したせいか、暗くても走るのが楽しいです。                (⇒自転車につけた灯火類の記事はこちら)こちらはMTBで晴れた朝の風景。最近は空気も綺麗なので色々な風景を見れるのも楽しみ一つ。今の時期朝の5時は真っ暗です。でもすこしづつ、夜が明けていく瞬間が好きです。 朝焼けと、薄っすら出ている月。 こ...続きを読む >

MTB パーツカタログ久々に購入

私の住んでいる茨城、まだ余震が続きます。昨日も仕事から帰ってきて、自転車を整備している時に余震有り。震度は6弱・・・3月11日の地震ほどではないですが、かなり怖い揺れ方でした。整備していた自転車も思わず横倒・・・ところでその自転車のお話。久々に購入しました↓ 「MTB&パーツカタログ2011」 最近、知人が自転車を欲しいとのこと。しかかも、奇特なことにMTBを購入したいという話です。ロードバイ...続きを読む >

MTB フロントサス購入(ロックショック)

自転車に乗り続けている今日この頃。 MTBのカタログも久々に購入しました。しかし考えてみると私のMTB、購入して10年近く。 2台とも2000年前後に購入したものなんです。よ~くみると傷はともかく、古さがにじみ出ています・・・特にサスとブレーキがね・・・今付いている、フロントフォーク。物はいいのですが、今時こんなゴムのブッシュ付いてません〈笑)そしてブレーキ。今のMTBはディスクが主流。  ...続きを読む >

MTB フロントサスの取り付け 

 先日購入したMTBのフロントサスペンション取り付けてみました。フロントサスの取り付け、結構面倒でした・・・まずは前に付いていたサスを外します。これはコラムヘッド、ハンドルの上についているボルトと、ステムについているボルトを 緩めれば外れます。 あとはサス下から抜けばOKです。これは簡単。しかし、その後かなり面倒な作業があります。サスの 下玉押しを外す!この黒い丸い物が「下玉押し」...続きを読む >

MTBのサドル交換 クモの巣形の「スパイダー」

以前から使っているMTB。金ピカなので通称「百式」。ただ今改造中のMTBです。前回はフロント、サスペンションフォークを 交換。白のロックショックデュークを装着。 (⇒このサスをつけた記事はこちら)今回はサドル交換の話。お尻の形は十人十色、サドルも各メーカーから色々な物が出ています。 それこそ百花繚乱・・・なのでそのチョイス、大いに悩みます。人によってはサドルを数個、あるいは数十個と買って試しま...続きを読む >

謹賀新年 初日の出はお預けでした・・・

2012年謹んでおめでとうございます今年皆様にとって、そして私にとって良い年でありますように・・・その新年、今年は自転車からスタートそして、初日の出と一緒の写真で始まりたかったのですが、あいにくの曇り・・・太陽は殆ど顔を出しませんでしたなので同じ所で撮った、昨年中のショットで謹賀新年ですでは、今年もよろしくお願いします!↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!...続きを読む >

正月自転車100キロレース 終了

昨日の1月3日新年早々の自転車のレースがありました「100キロサイクルマラソン」 栃木、「ツインリンクもてぎ」での自転車レース気温マイナス7℃のなか 茂木に集合今日はバイクではなく車なので氷点下7℃でもポカポカ(笑)久々にMTBで出走 フロントサスペンションとサドルを交換してイメージチェンジ結果は、無事に100キロ完走時間は3時間と5分くらいで、去年より5分ほど短縮でも終わった後はヘロヘロ...続きを読む >

MTBをドロップハンドル化 ブレーキが問題か・・・

先日MTBのドロップハンドル化を決意ハンドルを変更するのはこのバイク↓  スペシャライズドの2000年のモデルもう10年ほど前に、中古で購入したものですさすもリジッド(サスペンションが無いモノ)に変更済みさてそのMTBのドロップハンドル化必要なモノをピックアップまず大前提として必要なのはこれ↓ ドロップハンドル (⇒こちらからお借りしました)上記のように色々形があり、そして太さもあります只今どんな...続きを読む >

MTBドロップ化計画 ハンドルとか色々購入♪

最近乗ってないMTB↓ これをドロップハンドル化して、来シーズンは旅に出ようと画策中そのため、色々なパーツを中古新品取り揃えて購入しましたまずは変速機とブレーキが一体になったSTI新品で購入すると非常に高価なので、 オークションで古い型の中古品をゲットしましたシマノ製のアルティグラ、フロント3速×リア9速これフロント3速なので、MTBのフロントギアが全て使えるはずハンドルはディズナ(DIXNA)のバンディー...続きを読む >

自転車旅 専用品でないバック類の装着は面倒 その2

自転車旅にはバックが必要ですそして専用品なら、かなりスマートに脱着もできますこのオルトリーブのバックなんか脱着簡単、しかもオサレで素敵♪ しかし結構なお値段するのも事実・・・それにこれではネタ的にも面白くない(←それか?)なので今回は出来るだけ手元にあるものでやります!前回は工具箱とモンベルの振り分けバックを装着↓ 工具箱は良い具合に収まったものの、振り分けバックがイマイチその辺を今回は何と...続きを読む >