焚き火台を考えた末に買ったもの

先日の陣馬形山キャンプに行く前の話この季節の陣馬形山、標高が高いので夜の冷え込みが予想されましたそこで焚き火台を持っていこうと決意焚き火台、今はコンパクトになるものたくさんありますバイクで持っていけるメジャーな物としては、 ユニフレームのファイアグリルとか、( 使用時/430×430×網高330mm、 収納時/380×380×70mm)   コンパクトなものなら、同じユニフレームの、ネイチャーストーブ(使用...続きを読む >