「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

3本ローラーで3年間修業した成果 【手放し着替え可能でもまだ脱輪する】

6月は関東も梅雨で走れない日もある

でもそんな時こそ3本ローラーが最適↓

201611 3本ローラー 負荷装置 リヤ 完成 ビアンキ2 

雨風気にせず乗れるし、何より楽しい

3本ローラー万歳!(笑)


そんなローラー生活も3年が経過

昨年はその3本ローラーに負荷装置を無理やり設置

そして今年初頭にパワーメーターも導入↓

201701 パワーメーター ローラー 

なのでここ半年はメディオとか、パワートレ―ニングが殆ど


以前よくやっていた手放しとか片足ペダルとかはかなりご無沙汰

最近、ぺダリングの練習がおろそかになっている気がする



なので先日久々にやってみました

でも体は覚えていたみたい

やっているうちに以前の感覚が戻ってきました♪


せっかくなので動画も撮影

ぺダリングとか色々チェック出来て楽しかった


ところで動画と言えば去年の9月に撮影↓



おかげさまでこんな動画に3万アクセス以上もあった

こんなおっさんの動画を見て頂き感謝です!


さらにこの動画を見た方にアドバイスも頂いた

「サドルを下げた方が上半身が安定すると思います」

なのでそれ以後はサドルを2cm下げて練習


最初は戸惑いましたが、慣れると良い感じ

上半身が振れずにぺダリングも安定した気がします

アドバイス、本当にありがとうございます m(_ _)m



さて今回撮った動画もせっかくなのでYou Tubeにアップ↓



やっている事は前回とあまり変わり無し

手放し着替えとか、片足ぺダリングとかやってます

ただサドルを下げた分、自分でも安定して出来た気がする


ところで今回は横にサイコンを置いてケイデンス表示

これでケイデンス表示「0」とか、高回転走にチャレンジ!

お時間ある方は見てやって下さい


それにしても3本ローラー、3年やっても楽しいとは思わなかった

3本ローラー万歳!(笑)


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ

関連記事

3本ローラーはじめました 【逆乗りですが】

私が参加している自転車倶楽部、「Viaggio(ヴィアッジオ)」

201610 ビアッジオ ジャージ配布ライド ジャージ受け渡し  

イタリア語で「旅、旅行」を意味します

その名の通りこのクラブが目指すのはマッタリツーリング

のはずだったんですが・・・



しかし最近は倶楽部の皆さんの向上心が凄い!

次々に固定ローラーや三本ローラーを購入して日々トレーニング

201402 ローラー台c2 


この夏には猛暑の中、200キロブルべに挑戦した方もいた

201707 ブルべ応援 朝日峠 ジムニーとチームジャージ 


毎週のように山に通ってヒルクラ練習している方もいる↓

201707 筑波ブルべ縦走下見  表筑波スカイライン 看板2 

果ては日本海を見に行くとか京都に行くといって自転車で出発

とにかく走行ログを見ると皆さんが凄い事になっている

もう当初の「ポタクラブ」のイメージがない(笑)



ところで周りがこれだけ頑張っていると色々影響を受ける

これは私も何かやらないといけないか・・・?


そこで考えたのがこれ↓

201708  3本ローラー 逆 イメージ

え、3本ローラー?

もうすでに前からやっているはずでは?

いえいえ、よ~く画像を見て下さい


こちらがフロント、ドラムが2あります↓

201708  3本ローラー 逆 フロント 


そしてリヤにドラムが一本だけ↓

201708  3本ローラー 逆 リヤ 

これでお分かりの方は3本ローラー通

そうなんです、「逆」3本ローラー始めてみました!

いや何のことはない、ただローラーの前後を入れ替えて走るだけ(笑)


これが普通に乗った場合の3本ローラーの向き↓

201611 3本ローラー 負荷装置 リヤ 完成 ビアンキ2 

フロントにドラム一本、リヤに2本あります

それを前後逆にしただけの事



最初はお気楽な気持ちで乗ってみた

でもこれ、マジで怖いです・・・


私は3本ローラーに乗って3年以上経ちます



手放し、着替え、片手片足とか結構なんでも出来る

なので逆でも結構いけるだろうと思ってスタート

でも逆3本だと全くダメ、最初は1秒も乗れない・・・

 
まずリヤが一本、これ後輪が全く安定しない↓

201708  3本ローラー 逆 リヤ2 

リヤに2本のドラムならサドルやペダルに荷重をかければ安定する

それが一本になると荷重を掛け過ぎると全く安定しなくなる

なのでサドルにはそっと座り、なおかつぺダリングも優しく

それでいて左右均等に踏まないと脱輪します


でもリヤはまだいいんです・・・


怖いのはこのフロントが2本↓

201708  3本ローラー 逆 フロント2  

これドラムとドラムの間にタイヤが挟まれている状態

ハンドルを少しでも切ると、ドラムにタイヤが取られて左右に大きく振られる

なので常にハンドルを直進状態にしておかないと脱輪する


その脱輪の仕方もかなり怖い

ホイールを無理に押したように横に吹っ飛んでいく

なので横には必ず台を置いて、直ぐに脚がつけれるように準備


とにかくこのフロントのふらつきがが怖い↓

201708  3本ローラー 逆 フロント  

ならばその「振れ」を腕と肩で抑えこみますが、それもダメ

肩に力が入って、今度は体の方が安定せず脱輪


いや~、逆3本ローラーは難しい!


それでも最初の1日目で数十秒ほど乗れました

いや乗れたというより、なんとかバランスを取れたという感じ


連続で5日ほど練習、そうしたら何とか5分くらいは乗車可能

でもたった5分でフロントを支える腕はパンパンになる

そして少しでも気を抜くと横か前に吹っ飛ぶ!

とにかく難しい・・・



それでこの逆3本ローラーの効果

これだけ難しいのだから成果もあるのかとおもいきや、

201708  3本ローラー 逆 イメージ2

それが全く分からない・・・


3本ローラー本来の「ぺダリングを綺麗にする」効果

まずこれは見込みが薄そう

だってペダルがしっかり踏めないので全く安定しない

ハイケイデンスなんて怖くて問題外


ただバランス感覚は磨かれそうな気はする

しかしそれが自転車に役立つかどうかは疑問


だって「逆3本」をやった直後に普通の状態の3本ローラーに乗る↓

201611 3本ローラー 負荷装置 リヤ 完成 ビアンキ2 

すると最初にかなりフラつき、下手するとそのまま脱輪

3年ローラーやってますがこんな脱輪の仕方は初心者の頃以来

多分重心をかける位置が全く違うんでしょう

もう自分で何をやっているのか分からない・・・(笑)


でも折角始めた逆3本ローラー、しばらく頑張ってみます

多分宴会芸としてはかなりウケるはず(自転車乗り限定で)

もう少し上手く成ったら動画も撮ってみます

倶楽部の皆様には負けません!(←何を?)


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ


関連記事