「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

青森十和田 宇樽部キャンプ場インプレ

2011年9月に行った東北ツーリング。

その時に泊まった十和田湖畔、宇樽部キャンプ場のインプレです。
     
       (⇒GSとドカで行った2011年の東北ツーリングの記事はこちら



場所はここ↓

大きな地図で見る

十和田湖畔に位置するキャンプ場です。


受付。
2011 9 東北 宇樽部キャンプ場 受付 07 
料金は忘れましたが、確か千円位かな~

こちらに詳しく乗ってます(⇒宇樽部キャンプ場のHPはこちら


サイトは基本林間ですが、湖畔にもテントを張れます。
2011 9 東北 宇樽部キャンプ場 サイト0 
湖との段差が十分にあるので、浸水の恐れなし。

眺めも湖畔のほうがお勧めです。


↓こんな岬みたいな所でもキャンプOK。
2011 9 東北 宇樽部キャンプ場 キャンピングカー 8  
ただテントだとちょっと浸水が怖いかも。



バイクは乗り入れ可。 
2011 9 東北 宇樽部キャンプ場 設営完了 2
ただ雨など降った後は道が悪いので、オン車ではちょっと注意が必要。

温水シャワー(有料)あり。

トイレは、
2011 10 宇樽部キャンプ場 トイレ 01
水洗で綺麗です。

洗い場↓
2011 10 宇樽部キャンプ場 水場 
自然風(笑)

ちょっと古い感じもしますが(笑)普通です。

ちなみにゴミもキャンプ場で処分してくれます。



景色は最高です。
2011 10 宇樽部キャンプ場 景色① 7 !
十和田湖を見ながらゆっくりキャンプできますよ~

私達が行ったときは
2011 9 宇樽部キャンプ場 虹 9  
虹も出てました!

虹の根元、初めて見ましたよ~


それにサイトからカヌーも出せます
2011 9 東北 宇樽部キャンプ場 カヌー 6 
近くには有名な「奥入瀬渓流」もあります。

ゆっくりするもよし、遊ぶのも善しのキャンプ場です。


宇樽部キャンプ場、また泊まりたい所です。



押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!
にほんブログ村 <br />バイクブログ ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ

関連記事

東北道 無料化が終わる前に1200キロ!

東北道、震災措置で無料化が終わるのは今年3月まで

なので・・・

3月中には青森まで一気にバイク行きたい!


そして八戸、「ラーメンファクトリーのすけ」さんの、

2011 9 RFのすけ 記念撮影 5
 
ラーメン食べに行きたいですね~

これは去年行った時に、記念に撮影して貰った一枚


私の住む茨城から八戸まで、距離は片道600キロほど

なのでさほど遠い?距離ではありません



しかし3月、ちょっと忙しいので日帰りになりそうな予感・・・

すると往復1200キロ

ガツンと体に気合を入れるには、いい距離かもしれません(笑)


ルートはこんな感じ↓

より大きな地図で 2012 3 茨城~青森八戸 を表示

これを往復します


スケジュールとしては、朝3:00時過ぎに出発

八戸着が午前11:00時位


ラーメンを頂いて、休憩

そして午後1時過ぎ出発


茨城到着が午後の9:00といったところ



途中の凍結だけが心配ですが、それは天気予報と相談


ちなみに今回、私は日帰りになりそうですが、

現地集合する方、いらっしゃいますか?


前回は愛知から1000キロ走って、

2011 9 RFのすけ 蒼海さん 満足 3
現地集合なされた方がいましたからね~     (⇒この記事はこちら

あの時は本当にビックリしました・・・


なので、今回も向こうでお待ちしております!


青森行き、今のところ3月の最終土曜日を予定

今年初のロング走を考えている方、盛岡に集合しませんか~(笑)



↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

関連記事

茨城~青森日帰り1200キロ 出発!

震災措置の東北道無料化はいよいよ明日で終わりです

なので、今から青森八戸に行ってきます(笑)


ルートはこれ↓

より大きな地図で 2012 3 茨城~青森八戸 を表示

これ片道600キロ分のルート

これを日帰りで往復してきます(笑)



本当は泊まってくればよいのでしょうが
2012 3 八戸 雨~雪 ャ

明日31日の天気は雨

さらに明後日には雪マーク!まで付いてます


さすがに雨の、そして雪の東北道600キロ走行はイヤ(笑)

なので今日中に帰ってきます


ところで今回は私一人ではなく、同道者がいらっしゃいます

その方はこちら↓
2011 9 八郎潟 ドカ 元気 9 
ドカオーナー様

バイクはもちろんドゥカティモンスター

これで茨城~青森日帰り1200キロ走るそうです

マジデスカ・・・


ちなみにオーナー様の家、私のところから車で10分ですが、

なぜか250キロ先の東北道「国見SA」にて待ち合わせ(笑)


さて時間ももうすぐ午前3:00

では、気を付けて行ってきます!


↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

関連記事

東北って広い!、そして楽しい!(帰宅報告)

昨日午後の8:30、

東北キャンプツーリングより帰宅

201306 青森ツーリング バイク 8

走行距離は3日で約1700キロほど



岩手では八幡平に寄り道

もう7月も近いのに雪!

201306 青森ツーリング  八幡平 8

こんな風景なんです

冷蔵庫の中を走っている気分♪


そして北の果てにはこんな国道もあります↓

201306 青森ツーリング 階段国道 8

今回はこのすぐ近くでキャンプ

もちろんオープンスタイルだったんですが、そのため凄い事になりました・・・



そして青森と言ったら・・・

201306 青森ツーリング RFのすけ 8 

八戸、「ラーメンファクトリーのすけ」!

今回もご馳走様でした~


さらにその八戸にて、噂の新婚さんにも合ってきました

その美人妻も、

201306 青森ツーリング 美人妻 8 

しっかり拝見!



さらにそのご結婚お祝いの席にて

こんな方々とご一緒↓

201306 青森ツーリング ムンク 8


さらに、こんな方まで出現↓

201306 青森ツーリング 腹話術人形 8

この宴会、半端じゃありません・・・


そして最後は

201306 青森ツーリング 裸で合唱 8

みんな裸で大合唱(笑)



そんな楽しかった東北

帰りは東北道を使って、

201306 青森ツーリング ラチ 東北道一列 8

みんなで仲良く一列走行!

いや~東北って広い、そして楽しい♪

後で詳細ご報告しま~す

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ
押して貰えると、もうちょっとだけ頑張れる気がします・・・





関連記事

東北は素敵(その1) まずは八幡平アスピーテライン

 先週末はキャンプツーリングに行って来ました

201306 青森ツーリング ヘルメット 8 

行先はひさびさに東北方面

海を超える北海道は無理ですが、地続きなら何処へでも行きます(笑)



まず朝6:00

今回のご同道は、私の家から車で5分のご近所aichan

201306 青森ツーリング  国見 集合 8

しかし集合は250キロ先、福島と宮城の県境「国見SA」(笑)


軽く朝ごはんと食べて、その後一気に250キロ走行

目的地は「八幡平アスピーテライン」

今回は「東北フリープラン」を使っているので、乗り降りし放題


この日は中々に良い天気

201306 青森ツーリング 行き 高速 8

台風が近づいているので雨も仕方ないと思っていたのですが、

東北は大丈夫でしたね~


午前9:00には到着

201306 青森ツーリング  八幡平 記念写真 8

展望台にて記念撮影

若干曇りがちですが、それでも八幡平は気持ちいい~♪



しかしその八幡平、秋田側に降りると天気と景色が豹変

201306 青森ツーリング  八幡平 雪林 8 

霧の中、まだ雪の残る林の中を走行

もう7月も近いのにまだ雪がこんなに残ってる・・・

さすが八幡平ですね~


そんな霧の中でも

201306 青森ツーリング  八幡平 霧 aichan 8

楽しそうに走るaichan



さて八幡平アスピーテラインから、再び高速へ向かいます

その前にお昼も近いので軽く食事

201306 青森ツーリング  八幡平 昼 8

食べたのは鹿角名物、ポーク豚を使った豚キムチ丼

しかし写真撮り忘れてました・・・・

ブロガー失格ですね・・・


昼食後、aichanは自分のバイク「NC700X」に給油

このNC700X、実は給油口が

201306 青森ツーリング  NC700 給油口2 8 

ダンデムシートの下にあります

なのでこんな荷物満載のキャンプツーリングではかなり面倒みたい

それでもaichanは手慣れた様子で給油してました
  


そして午後1:30、今日のキャンプ地に到着

201306 青森ツーリング  岩木山キャンプ場 8 

場所は「岩木山青少年スポーツセンター」

しかしまだ午後の1:30、走行距離は680キロほど

この距離、この時間がならまだストップするのは勿体ない


なので、更に北

201306 青森ツーリング  竜飛崎 灯台2 8

津軽半島の「竜飛崎」を目指しちゃいます!

ここから100キロ、2時間強といったところ


この竜飛崎にて、

「津軽海峡、冬げし~き~~~~♪」

と歌うのが今日の目標になりました(笑)



ということで次回につづきます


この日のルートはこんな感じ


より大きな地図で 2013 岩木山キャンプ場へのルート を表示

次回は津軽半島編ですが、私は走るのは初めて

優しい景色の素敵な場所でしたよ~♪

          (⇒この続きはこちら

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ
押して貰えると、もうちょっとだけ頑張れる気がします・・・





関連記事