「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

日光霧降道路 途中まで通行可(地震前)

これは地震が来る前、

3月3日のひな祭りの時のお話です

ツーリングにいけないストレス、以前のツーリングネタで発散しようと思います。



この日、ちょっと時間が出来たのでバイクでお出かけ

日光霧降高原目指して走ってみましたよ~

午前5時過ぎに出発
2011 3  霧降 出発 気温 
気温は1℃以下、まだまだ寒いですね~

でもそんな中、国道4号を快走。
2011 3 霧降 国4 朝2
先日付けたカメラマウント、役 に立ってます。 
                   (⇒カメラのマウントの記事はこちら

道路が黄色く見えるのは、フォグ点灯のため。
この時間はフォグを付け、非視認性を高めてます。


そして国道191を経て、日光有料道路へ入ります。

遠くに見えるのは日光男体山。
2011 3 霧降 有料道路2 
被ってますね~

途中路肩にもがありましたが、日光有料道路は普通に走れました。



そして日光に到着。
2011 3 霧降 東武日光駅 
ここは東武日光駅前、時間はまだ午前7時半前〈笑)


ここからすぐ霧降道路に入ります。

はたして何処まで登れるか?
2011 3 霧降 入口~ 
、道路にはありませんが、路肩に山積み。

でも道路はまだまだ走れます。

気温は低め、マイナス3℃前後。


そして徐々に霧降高原に向って上がって上昇。
 
やっぱりこの辺りにくると、が道路にもかなり残ってます。
2011 3 霧降 道路状況
凍結の場所も徐々に道路に迫ってきてます。

ちょと、ドキドキしてきました。


そしてここが限界地点。
2011 3 霧降 限界
凍結のした道路、その上にが固まってバイクじゃどうしようもありません。

ここでUターン。
2011 3 霧降 Uターン地点
坂道なので足場もツルツル。

慎重に慎重にUターンします。

こういうときはアドベンチャー、この重さが骨身に染みますね・・・


ちなみにここは標高961m。
 2011 3 霧降 標高
日光霧降道路、この日はここまで。

ちなみに最低温度はマイナス4℃まで下がりました。
 


しかし、せっかくここまできたのですから、
2011 3 1kirihuri 9
霧降の滝を見て行きます。

霧降の滝、あまりメジャーではない滝(笑)

さらに時間は午前7時半なので、周囲には誰もいません。


バイクを駐車場において、遊歩道を歩いていきます。
2011 3 霧降の滝 園路1 
この遊歩道、で埋まっている上に凍ってます。

と く に下りの階段が危ない。

石畳なので、ツルツル・・・

バイクのブーツではかなり危険な道のりでした(笑)


なんとか展望台まで到着
2011 3 霧降の滝 到着 

下に見えるのが霧降の滝。
2011 3 霧降の滝 全容99 
ね、何てこと無い滝でしょ〈笑)

でも、ここから見える日光の山々の景色。
2011 3 霧降の滝 日光の山0
雪が被っていて、美しかったです。
 
それに風がひじょ~に強くて、冬山気分も満喫できました(笑)


午前10時過ぎに帰宅

距離は230キロ弱ですが、楽しめました。

日光、霧降道路、
バイクで通れるのはまだまだ先ですね~



以上が3月3日、地震前の最後のツーリング

地震のため、
そしてガソリンが無い為に、今度ツーリングにいけるのはいつになるのか?

早くこんな日常の生活に戻りたい。


東北の方々を含め、皆さんの日常の生活が戻ることを切に祈ります。



にほんブログ村 <br />バイクブログ ツーリングへ にほんブログ村 <br />バイクブログ BMW(バイク)へ

関連記事