「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

タンクバック周りの備品 電源他

先日交換たタンクバック(⇒交換したタンクバックの記事はこちら


結構いい感じで使えそうです。
デグナー タンクバック 取り付け1

タンクバックの交換に伴い、次にしたいのはフロントの電源類の整理。

私の場合、フロントで周囲で使っている電源、コード類は以下の通り。

  1.ナビ                
  2.レーダー
  3.フォグスイッチ
  4.エアクールブルゾン用
  5.クランの電熱パンツ用

と色々あります。


ちなみに電源はトップケース内にも確保してます。 
         (⇒トップケースの電源の記事はこちら


そのうち1~3までの電源はアクセサリーから流用。


タンクバック周りの3,4、さらにレーダーにはバッテリーから直でコードを取ります。


関連記事

空調服 その電源について考える

私のお気に入り



空調服

去年は大変お世話になりました


仕事にも↓

201305 空調服 仕事 3


アウトドアにも↓

20127 陣馬形山 空調服 


そしてバイクでさえも↓

20128 只見田子倉 空調服1  

大変重宝する、優れモノ

ただその電源がちょっと問題ありなんです



この空調服を購入すると付属してくるのが、



ファンと一緒に入っている、この電池ボックス

単三4本使用、強と弱のモードが有ります

電池の持ちは強では4時間(エネループ)、弱モードで8時間といったところ


遊びなんかで使う場合には4時間で十分ですが、

仕事で使う場合にはせめて1日は電池が持ってほしい


なので私はこれを購入しました↓



リチウムイオン電池

ちょっとお値段張りますが、これなら乾電池の強モード並で12時間使用可能

さらにこのリチウム電池は4段階切り替え可能

それぞれの使用時間は

 ●7.2V  ⇒ 5時間

 ●6V   ⇒ 8時間

 ●5V(電池の強モード) ⇒ 12時間

 ●3V(電池の弱モード) ⇒ 29時間

飛躍的にその使用時間が増えるのが魅力


ただし7.2V、そして6V、この電圧の高い2つのモードで使うと、

ファンの寿命が極端に短くなるとの話

それも5V時に比べて、5分の1の寿命になるみたい!


私の場合この上の2つのモードは音もうるさいのでめったに使いません

それに慣れてくると、下の2つのモードで十分涼しい


ちなみにファン(モーター)の寿命は3500時間ほど



なので1日7時間使っても500日使える計算

年間180日として、3年近くはファンが持つ計算になりますね~



そしてバイクや車などで、電源が確保できる時はこんなもの有り



シガーソケットから電源を取るもの

これならバイクや車なら、差しておけば電池切れの心配なし

しかもシガーソケットのつなぎはUSBなので、パソコンからも電源確保


今季初、「迷彩空調服」を買ったshumidderさん↓

291305 空調服 迷彩 shumidderさん  

このUSBを利用して、モバイルバッテリーから電源取ってるとのこと!

これは賢い使い方ですね~ (画像はshumidderさんのブログから拝借)

            (⇒shumidderさんの迷彩空調服の記事はこちら


あとは直接家庭用電源からも



とれるコンセントなんかも売ってます

空調服、ここ数年で備品がずいぶん増えましたね~


私が空調服というか、エアクールブルゾン買ったころは

エアクールブルゾン後ろ1  

こんな外部から電源取れる事知りませんでした

なのでバイク用に電源は自作しました

      (⇒エアクールブルゾン、バイクから電源確保の記事はこちら



さらに空調服でちょっと便利なモノ

291305 空調服 インナースペーサー ャ 

これなんでしょう?

実は空調服の下に着るスペーサーなんですよ~

これどんな時につかうのか?

例えば車に乗る時、そしてバックパックを背負いながら空調服を着る時に使うみたい


このスペーサーを着ておけば、座席に座っても、

そして背中にバックを背負っても服がつぶれることなく、風の通り道が確保

なので背中を涼しい風が通り抜けていきます


私もこれ欲しいのですが、品薄で中々手に入りません

と思ったら今年はアマゾンで売ってました



早速購入~

あとでインプレしま~す



以上、愛すべき空調服について語ってみました(笑)


最後に空調服についてもうひとつ語らせてください

「空調服」そのお値段は1万~1万5千円くらいします



しかしそれはファンと、そして電池ボックスもいっしょのため

一回購入してしまえば、ファンと電池ボックスは買う必要ありません


そして服自体は5000~7000円くらい

仕事用としてワンシーズン限定としても、この値段ならあまり高くない値段

と、なんか空調服のセールスみたいになってますが、何も貰ってませんよ~(笑)


以上、空調服でした!

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ
押して貰えると、もうちょっとだけ頑張れる気がします・・・





関連記事