「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

凍結した袋田の滝 北茨城バイクツー

今日は久々に北にお出かけします。

目的は、凍った袋田の滝を見る事。

時間は朝の6時半、朝日と共に出発です。
袋田ツー 2010 朝
気温は氷点下。

先日降った雪が路肩に残ってますが、まぁ大丈夫そうです。

常磐道に乗り、一気に北茨城へ向います。



高速を下りて、ちょっと休憩。
袋田ツー 2010 猪鼻峠
北茨城、大子あたりはかなり雪が残ってますね~。

特に路肩、橋は凍っているので要注意です。

安全に袋田の滝を目指します。


9時半ごろ、無事目的地に到着。
観覧料300円を払って、地下道を歩いていきます。

すると・・・
袋田ツー 2010 袋田 イルミ
なぜか、いきなりイルミネーションされた天井が迎えてくれます(笑)

さらに奥へ。


そうすると、いきなり滝がドドーンと現れます。
袋田ツー 2010 袋田 滝本体
右の方は流れていますが、後は殆ど凍結してます。

凍っている袋田の滝、初めて見ました!


全体はこんな感じ。
袋田ツー 2010 袋田 滝本体 2
袋田の滝は日本三名爆の一つ

あとの二つは日光の華厳の滝、和歌山の那智の滝になるそうです。


滝つぼも凍ってます
袋田ツー 2010 袋田 滝つぼ
シャーベットが流れていく感じです。


さて、雪がチラホラ舞ってきてので帰途につきます。

帰途のコースはいつもの大子~美和~茂木へと続くルート。


しかし雪が徐々に本降りになってきている気配が・・・
袋田ツー 2010 帰り 雪2

 
しかし風も強くなってきて、ちょっとヤバイかも。
袋田ツー 2010 帰り 雪
このあと雪のおかげで大変楽しいツーリングになりました。

話が長くなるので、また後日アップします。

                     (⇒この後、雪の中を帰った記事はこちら



↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
 

関連記事

袋田の滝から 雪の中バイクで帰ります・・・

凍結した袋田の滝
袋田ツー 2010 袋田 3
これ、殆ど凍ってます。   
      (⇒記事「凍結した袋田の滝 北茨城バイクツー」はこちら



その帰り道の話。
袋田でチラホラしていた雪も、途中で本降りに

もてぎの道の駅に着いたときは結構な量になってます。
袋田ツー 2010 帰り 雪 茂木 風景
いい感じの雪の中、とりあえず無事に到着。

私のR1200GS-Aはというと・・・
袋田ツー 2010 帰り 雪 茂木 シールド
すっかり雪だらけ(笑)

時間は正午過ぎ。
路面はまだ凍結の心配はなさそうなので、ちょっと休憩していきます。


缶コーヒーで休憩していると、道の駅のお兄さんが教えてくれました。

「もう少しで機関車が通ります。雪の中の機関車見て下さいね!」

ありがとう、是非そうさせてもらいます。


道の駅の裏を通るので、線路の脇で待っていますと
袋田ツー 2010 帰り 雪 茂木 汽車1
遠くから汽笛とともに白煙をはいて機関車がやってきます。

地響きと共に通過。
袋田ツー 2010 帰り 雪 茂木 機関車2
雪の中の機関車!

すっげー!

そして白煙と共に雪の中へ。
袋田ツー 2010 帰り 雪 茂木 機関車3
うーん、これ見れただけでも雪の中、ここに来た甲斐がありました。

別にバイクで来なくていいんですけどね(笑)

さて良いもの見たし、準備をして再び雪の降る中を出発。
道の駅を出て10分くらい走ると徐々に雪が小降りに。

あれっ?
袋田ツー 2010 帰り 雪 やんだ1
先ほどの雪は何処へやら・・・

空には雲があるものの、綺麗な青空です。

シールドに残った雪がキラキラ光って綺麗ですね~(笑)
袋田ツー 2010 帰り 雪 茂木 シールド 2
ここからは気持ちよく帰れました、ではなくて大風との戦い

このバイク、R1200GS-Aでこんなに風に振られたのは久しぶりです。


無事家に到着したのは午後2時前。

走行距離は270キロ程。

距離は短いけれど、かなり内容の濃いツーリング。

また雪ツーリングいきたーい!
と思わせる程楽しいツーリングでした。

でも風は勘弁です(笑)




↓押して貰えるともう少し頑張れる気がします

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

関連記事