「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

乗鞍への道  バイクで自転車を持って行けるか・・・?

 乗鞍ヒルクライムレース

201403 乗鞍ヒルクライム 

もう来週になりました

宿はTREKさんのご厚意で御一緒させて頂くことに

ありがとうございます  


あとは乗鞍に行く手段

普通に車で行けばよいのですが

201405 ジムニー 自転車 

それではブログ的に面白くない(笑)




そこで、輪行を考えました

輪行バックは既にあるので、とりあえずパッキングの練習↓
 
201408 MTB 輪行 収納 袋後  

これ、なんか旅気分で素敵♪

さらに帰りは自走して茨城まで帰れば、ブログネタもOK?


しかし私は輪行をしたことがない・・・


長距離の移動後にレース、しかも宿泊先も決まっている

初めての輪行、練習も無しにやってしまってよいのか・・・?


不安です・・・


ならば!

乗り慣れているバイクで行けないか?

巨大なアルミパニア付きの私のバイクなら

20127 陣馬形山 GS-A パニア  8

自転車を積んでいけるんじゃないか? 

なにせパニアケースの横幅、1m以上ありますから(笑)




 実は以前にもバイクでMTBを積めないか実験

その結果↓

201408 R1200GS-A 自転車 積載 MTB 
 
積めるけど、両脇が10cmほど出る・・・

するとバイクは横幅は全部で120cmに


ほぼ軽トラック並の横幅(笑)


さらにこの積み方だと

201408 R1200GS-A 自転車 積載 マフラー  

マフラーの排気で自転車フレームが真っ黒になる事が判明

なので諦めました・・・  

         (⇒バイクにMTBを積載した記事はこちら




しかし今回はロードバイク

なのでもう少し収まりが良いのではないか?

201408 R1200GS-A ロード 積載 比較  

さらに今回は積み方もかえてみたらどうか?


そう言う訳で、バイクにロードバイクの積載を考えてみます


とりあえずホイルを外して↓

201408 R1200GS-A ロード 積載 仮のせ2  

フレームだけ乗せた感じ

いけるかも・・・♪


しかしここからが大変でした

次回に続かせてください・・・

    (⇒この続きはこちら



-ブログ村のランキングに参加してます-
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  にほんブログ村 自転車ブログへ 
↑ポチッと押して貰えると嬉しいです♪

関連記事

乗鞍への道  バイクにロードバイクは積める!

乗鞍ヒルクライムレースへ何で行くか?

バイクにロードバイクを積んでいけないか?

201408 R1200GS-A ロード 積載 比較  

その2になります  (⇒ここまでの記事はこちら




まずはホイルを外し、普通に横に置いてみます

201408 R1200GS-A ロード 積載 仮のせ2  

私のバイク、幅1mあるのでフレームだけなら横置き可能

でもなんか安定しないし、みっともない(笑)


さらにはこの上にホイルも積むと

201408 R1200GS-A ロード 積載 仮置き ホイル2   

なんか傷だらけになりそう・・・

なにより夜逃げみたいでイヤ(笑)




さて、どうするか?


発想を転換してみます

 横にすれば安定する ⇒ 間違い

 輪行みたいに縦におけば ⇒ いいかも!


こんな感じにしてみました↓

201408 R1200GS-A ロード 積載 縦置き1 11  

自転車を逆さにして、輪行状態にて設置(笑)


一見すると、超不安定

しかし左側のパニア側↓

201408 R1200GS-A ロード 積載 縦置き1 3   

丁度ハンドルとブレーキが良い具合に引っかかって固定

ここをしっかり留めれば、落ちることは無さそう


右側もサドルが良い位置に↓

201408 R1200GS-A ロード 積載 縦置き1 2   

パニアの上に綺麗に収まります

これならいけるかも!


という事でこれをベースに仕上げていきますよ~




まずこのハンドルとサドルを固定

201407 アドベンチャー ベルクロ ベルト   

モノはBMWの純正のベルクロ

このベルクロ、何にでも使えるし高速道路でも緩まない優れモノ

しかし一本4千円以上するので、コスパは悪いかも(笑)


ハンドル側の固定↓

201408 R1200GS-A ロード 積載 ハンドル固定  


サドル側の固定↓

201408 R1200GS-A ロード 積載 サドル固定  


さらに各部をゴムバンドで固定

そして仮に積載するとこんな感じになりました↓

201408 R1200GS-A ロード 積載 完了1  

後ろに設置したのは、以前にも使用した車用のキャリアー
 
なんかツールドフランスとかのサポートカーみたい♪


でも一抹の不安は残ります

このベルクロ、高速道路でも全然緩まない↓

2011 7 工具ボックス ベルクロ固定 

しかし自転車を固定するのは、さすがのBMWでも想定外のはず

万が一後ろに落ちたらどうしよう・・・・


なのでそのあたりの不安を払拭したい

次回につづかせてください・・・
 
      (⇒続きはこちら



-ブログ村のランキングに参加してます-
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  にほんブログ村 自転車ブログへ 
↑ポチッと押して貰えると嬉しいです♪

関連記事

乗鞍への道  バイクで自転車積載、道路交通法は大丈夫?

前回はとりあえず

201408 R1200GS-A ロード 積載 完了1  

ロードバイクをモーターバイクに無事積載完了

絵的にもややこしいですが、言葉にしてもややこしい(笑)


でもちょっと不安があります

今回は茨城~乗鞍までの300キロを走行予定

201408 茨城~乗鞍 距離 

高速道路も100キロ程ある今回、本当にこれで大丈夫なのだろうか?

なのでその不安を今回は払拭したいと思います

             (⇒ここまでの記事はこちら




ここで一思案します

よ~く見るとトップケースを付けても自転車が乗りそうな感じ


試しに置いてみると↓

201408 R1200GS-A ロード 積載 トップケース1  

おおっ、いけるじゃん!


横から見ても↓

201408 R1200GS-A ロード 積載 トップケース2  

フレームとトップケースのクリアランスは十分

逆にこの間にホイルをいれてもいいぐらい


という事で、フレームを挟むようにホイルを設置

201408 R1200GS-A ロード 積載 トップケース ホイル  

まさに輪行をバイクでやるような感じ(笑)

ちなみにホイルとフレームの間に挟んであるのは市販の椅子クッション

真ん中に穴が空いていて、スプロケがスッポリ入ります


フレームとホイルの固定は↓

201408 R1200GS-A ロード 積載 トップケース 輪行 ベルト  

輪行用のベルトを使用

さすがに輪行用だけあって、しっかり締まります


そして最後にフレームを

201408 R1200GS-A ロード 積載 トップケース ゴムバンド固定  

トップケース方向へゴムバンドで引っ張ります

これなら万が一緩んでも、トップケースがフレームで押さえられます

高速でガラガラと落ちることは無いでしょう(笑)


完成図↓

201408 R1200GS-A ロード 積載 完了2  


後ろから↓

201408 R1200GS-A ロード 積載 完了3  

完璧!(笑)




さてここで問題です

道路交通法に、この運搬方法は抵触しないのか?


自動二輪の積載、道路交通法によれば、


積載量 : 60㎏まで

積載の大きさと方法

 ● 乗車装置や積載装置の長さ+0.3m以下

 ● 乗車装置や積載装置の幅+左右0.15m以下

 ● 高さは地上から2.0m以下

となってます


まず積載量ですが、積むのはロードバイク↓ 

201408 R1200GS-A ロード 積載 縦置き1 11  

クロモリで重いバイクですが、それでも60キロは無いはず(笑)

なので余裕でクリアー


左右の出は実寸を測りましたが、

201408 R1200GS-A ロード 積載 縦置き1 3 

右の出は全く無し、左はブレーキレバー分で約5cmといった所 

これもクリアーですね


高さは結構あります

201408 R1200GS-A ロード 積載 完了2 

それでもセンタースタンドをかけた状態で170cmほど

高さの制限は2m以下なので、これも問題無し


と、道路交通法には全く引っかかりません




しかし!

絶対に転倒しないことが必須・・・

2011 12 大子 転倒 記念 ② 0 

丈夫なクロモリとはいえ、さすがにロードバイク

コケたらそのまま自転車が逝ってしまいそうな感じ・・・

これだけは厳重注意しないと!


あと、すり抜けもしない方が無難でしょうね・・・


一応この状態で公道も試走↓

2010408 チーム錬 つくば バイク 自転車積載2  

40分ほど乗ってみましたが、全然平気

これなら高速で飛ばし過ぎなければ大丈夫みたい


実はそのままチーム練習に参加↓

2010408 チーム錬 つくば バイク 自転車積載  

普通に参加、そして帰れました(笑)

ただ周囲の視線が熱かった・・・




さて乗鞍、いよいよ今週末

201403 乗鞍ヒルクライム 

天気がよければこのバイク&自転車でいくはず

現地でお会いする皆様、これを見たら指をさして笑ってやってください(笑)


でも雨なら素直に車でいきます

その時はあしからず・・・


乗鞍ヒルクライムレース、色々な意味で楽しみになってきました♪
  
    (⇒バイクに自転車を積載する、その最初の記事はこちら



―ブログ村のランキングに参加中―
  ↓          ↓          ↓
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!

関連記事