「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

自転車250キロ走、食事で振り返ってみると

先日は自宅~霧降道路を往復

こんなコース↓



実走で距離254キロ、獲得標高は2000 mほど

走行時間は11時間30分、かかった時間は15時間ちょっと

辛かったけど、楽しかった?自転車ロング走♪


さてこの走行レポ、自転車乗らない人には中々伝わりにくいかも?

なので「食事」を通して振り返ってみましたよ~



まず午前2:30に出発

201309 250キロ走 出発時間  


さすがにこの時間からは食べる気がせず

201309 250キロ走 食事1 プロテイン  

牛乳にプロテインを入れて摂取

カロリーは合わせて約210キロcal、水分200㏄の補給


その後午前5:00、走行距離50キロの地点にて、

201309 250キロ走 食事2 朝飯  

コンビニにて朝食

カロリーは約560kcal、水分200㏄の補給



午前7:30日光駅到着

201309 250キロ走 日光駅2 

走行距離は約100キロ

朝早いので人もまばらでしたが、女子中学生の視線が痛かった(笑)


その日光駅にて、駅前にあった美味しい湧水?

201309 250キロ走 食事3 水補給(日光駅) 

その水をボトルに補給600㏄

ちなみにこの水、この場でも飲んでみましたが生温かった・・・



その後、この日のメインイベントである「霧降高原」の登り

201309 250キロ走 霧降道路 最高点 

平均勾配8%近く、それを延々と10キロ以上登る辛い道

その途中にてお腹が減りまくって、意識が飛びそうになりました・・・


なのでここで↓
 
201309 250キロ走 食事4 カロリーメイト  

カロリーメイト一本摂取

摂取カロリーは200kcalなり


その登りが終わって、大笹牧場に到着

201309 250キロ走 大笹牧場  

時間は、まだ午前10:00になってません

しかしもう腹が減って仕方がない私は、ここで食べまくり~


まずはソフトクリーム

201309 250キロ走 食事5 牛乳ソフト 


そしてコーラ+ジンギスカン↓

201309 250キロ走 食事6 ジンギスカン+コーラ 


最後に水も補給

201309 250キロ走 食事6-1 さらに水  

ジンギスカンのカロリーがよく分かりませんが、とりあえず牛のステーキ並とします

それにコーラ、ソフトクリームいれて、摂取カロリーは約1800キロcal

そしてここでの水分、1000㏄の補給

ここまで距離120キロ、出発時間は午前11:00少し前



途中の川の景色↓

201309 250キロ走 ヘンな川床 

川床が流れで削られたのか、ボコボコしていて面白い


そんな景色を見つつ、次の補給は午後1:30

コンビニにて補給

201309 250キロ走 食事7 ガリガリクン レッドブル 

気温は30℃を超えて暑いので、ガリガリ君を購入
 
それにここから最後を何とか乗り切ろうと、「レッドブル」も購入

初めて飲みましたが、味はオロナミンCにレモン入れた?感じ


さらにドリンクホルダーに入れる水も補給

201309 250キロ走 食事7-1 さらに水  

この時の摂取カロリーは185kcal、水分は750㏄


そして最後の補給は午後の3:30過ぎ、走行距離は210キロと少し

買ったのは、

201309 250キロ走 食事8 甘いモノと水  

水にコーラ、さらにはシュークリームに杏仁豆腐

なんか甘いものが無性に欲しくなって購入してしまいました

カロリーは約500kcal、水分は850㏄の補給



以上が250キロ自転車で走ったときの摂取カロリーと水分

合わせてみると

  ●摂取カロリー :  約3455kcal

  ●摂取水分   :  約3.6リットル

いや~、合わせてみると凄い数字になりまね~


ちなみに私が毎日飲んでいる発泡酒、一本あたり200kcal弱

なので発泡酒だけで考えると↓

201309 250キロ走 消費カロリー ビール換算  

18本飲めます!

比較のため、わざわざ段ボールから取り出して撮影しました(笑)


ところでサイクルコンピューターにも、消費カロリーが表示されます

それを見ると↓

201309 250キロ走 ガーミン 消費カロリー  

4131キロcal・・・

なのでこれだけ食べても、まだ補給が足りないみたい・・・



さらには走行前後の体重も測定

家を出る時の体重は63.1キロ


そして走行終了後、帰って測定すると・・・

201309 250キロ走 走行後体重  

なんと59.7キロ!

あれだけ食べまくっても、3.5キロ以上減っているのが凄い・・・

自転車、確実に痩せます!

でも多分水分が出てるだけなので、2~3日で元にもどりますが(笑)


ということで、「食事」で振り返る自転車250キロ走

今度は300キロ、行きたいな~

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  にほんブログ村 自転車ブログへ 
押して貰えると、もうちょっとだけ頑張れる気がします・・・

関連記事

ロング走のお供にはこれ 【携行性と味、どちらを選ぶ?】

自転車では補給が大事

特に長い距離では補給しながら走らないと、体が持たない


なので私はいつもこれを持参↓

201601 ロードバイク 150キロ6時間走 カロリーメイト  

カロリーメイト、軽いしかさばらないので携行に便利

ただパサパサなので食べにくい・・・


なのでボトルに入った水で↓

201412 利根川CR ボトル 凍結   

一気に流し込む

もう完全に補給のためだけのモノ


しかし最近は殆ど休憩をしないで100キロ以上走る事もある

201601 ロードバイク 150キロ6時間走 渡良瀬CR 地面の字   

するとカロリーメイトと水だけでは足りない

それに美味いしくないので、2個めからは食べたくなくなる


なので最近ちょっと補給モノを変えました



まず携行する補給食はこれに変更↓

201602 ロードバイク 補給食 一本満足バー 

「一本満足バー」、これも小さいので携行するのに便利

なにより美味しいし、食べごたえも有って満足感があるのが良い


そしてドリンクボトルにはこれ↓

201602 ロードバイク 補給食 クエン酸

グリコから出ている「クエン酸&BCAA」

これを水に溶かして持って行く


500mlのボトルに一袋が標準との事ですが、

味がかなり濃くなるので私は半分だけ、残りはそのまま携行



これを持って先日はチーム練習150キロ走

201602 ロードバイク チーム練習 風景1 

今回はのひたすらアップダウンの続く道

これがかなり脚にきました


途中、脚がヤバい事も数回あり・・・


しかしこのクエン酸&BCAAのお陰か、

201602 ロードバイク チーム練習 自転車 

最後まで足は持ちました

そして記録を見ても、けっこう良い感じのペース



実はこの前日に20キロランもやって、脚にダメージはあった

それでも翌日に150キロをチーム走で走りきれる


この「クエン酸&BCAA」↓

201602 ロードバイク 補給食 クエン酸 内容 

運動中に摂取すると、かなり良いかも


しかしお値段が10袋で2000円と少し高い

でも考えてみれば、私は100キロ以上走るのは月に3回くらい

なのでこれ一箱で三か月もつなら許容範囲


このクエン酸&BCAA,しばらく続けてみます!



―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ


【クエン酸もの、探すと色々ありますね~】
  
【味と好みで選ぶといいのかな?】

関連記事