「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

10時間耐久レース  満足と反省(備忘録付)

8月の初旬に行われた自転車レース、
 2011 8 つくば10耐 自転車風景 3

つくば10時間耐久レース。

私がロードバイクで出た初めてのレースになります。

その各周回ごとのラップタイムチャートを頂ました。


そのタイムを見て満足した点、反省しなければならない点を列挙します。



まず満足な点。

つくばでのレースで、最高タイムを出せた事。
これMTBと比較しているから当たり前なのですが、それでもタイムが飛躍的に伸びました。

今回の自己ベストの「2’51”856」(時速約43キロ)は、トップ集団で走れるタイム!

一番速い方のタイムが「2’49”404」。

2秒以上の開きがありますが、自分的には大満足です。

ただし、これに続くタイムが2”56”なので、一発のタイムだったりしますが(笑)


そして30分以上レースペースで、ヘタレないで走れるようになった事。

これは普段の朝錬の成果でしょうね~



次は反省点。

まずタイムが安定していない事。

最高の2分51秒にくらべ、最低が3分45秒・・・

後半疲れたとはいえ、このタイムはちょっと・・・

もっとタイムを安定させないと、ダメですね~


次は前に出て積極的に引けない事。

集団の中で走っているときには、風の抵抗も無く、
良いペースを保てるのですが、その集団の頭にで、うまく先頭を引けません。

ガムシャラにひいて、自分が自滅するパターンが多いです。

もっとその辺をうまく出来ると、良いペースが維持できそうな気がします。


以上がつくばのレースを振り返ってみた感じです。

総評は、楽しかった♪という事で(笑)


以下の続きは、私の自転車練習法の備忘録。

もしお時間のある方は見てくださいね~



↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 自転車ブログへ 

関連記事