「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

いよいよ夏本番 空調服購入

この3連休、暑かったですね~

夏本番 太陽 

連日30℃どころか、35℃をこえる猛暑日・・・

そんな中、私は自転車乗ってました(笑)


いつもの茂木、菓子処「いい村」へ

20127 自転車 いい村 1 

しかしあまりの気温の高さ、そして向かい風でヘロヘロに

それでもなんとか140キロ走破


お付き合いくださってドラゴンローディー様、ありがとうございました 

             (⇒ドラゴンローディーさんのブログはこちら



ところでこの暑さ、遊びならなんとか耐えらえれます(笑)

しかし仕事となると、さすがにヤバい・・・


なので今年は暑さ対策のために、こんなものを購入!

20127 空調服 前 54 20127 空調服 後ろ 54 

なんでしょう??

後ろに変な丸いものが付いてます


知る人ぞ知る、空調服を購入!


丸く見えるのはファン

電池でこれを回して、体を気化熱で冷やしてくれます



私はバイク用に↓

エアクールブルゾンr 

これと同じ仕組みのエアクールブルゾンも持ってます


しかし!

バイク用と作業用では、その効果が段違い・・・

仕事に限らず、普段の生活でも手放せない一品になりそうです


ちなみに奥サマに着せてみました↓

 20127 空調服 奥サマ 1 
空調服 半袖ワークブルゾン

スイッチを入れると、こんな感じで膨らんだ状態になります

まさに空気ダルマ(笑)


そしたその効果は仕事だけにとどまらず、風呂上りまで(笑)

あとで詳しいインプレしま~す

            (⇒空調服のインプレはこちら



↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

この空調服、マジでいいです

暑い夜は寝る時も着てましたよ~(笑)

関連記事

外仕事のクールビズ 猛暑日に「空調服」を実戦投入!

関東梅雨明け、そしていきなり猛暑到来・・・

連日35℃を超える日々が続いてます

私の場合外仕事なので、この暑さはマジでヤバい・・・


そこで今年は↓

20127 空調服 奥サマ 1  
空調服 半袖ワークブルゾン

仕事用に購入! 

この服、「着るエアコン」と言われてます(笑)


この構造はこんな感じ↓

20127 空調服説明6 38 

背中のファンで空気を吸い込み、体の表面に送り込みます

そしてその気化熱で体温を下げるしくみ




実は私以前から空調服は持ってます

20126 只見~田子倉 エアクールブルゾン2 7

バイク用のジャケット、ホンダの「エアクールブルゾン


しかしバイクではイマイチその効果が分かりにくい・・・

信号待ちしていたりする時にスーっと涼しくなる感じはします
  
しかし劇的に涼しいというほどでもありません


なのでこの「空調服」、仕事着として購入するには二の足を踏みました

だってそのお値段、仕事着としては破格の12000円!


それまで来ていた服は、ホムセンの1着千円のものですからね~(笑)

                    (⇒空調服購入の記事はこちら




しかし今年は清水の舞台から飛び降りたつもりで購入

そして、35℃を超える猛暑日に実戦投入です!


この日はお仕事は、木製フェンスのお色直し

220127 空調服 庭 5 

この木製フェンスの塗装をしなおします

作業としては軽作業ですが、木陰など殆ど無く、まさに炎天下での仕事!


ちなみにこの日、群馬館林で39.2℃を記録した日

「空調服」の効果を試すにはピッタリですね~(笑)

 
作業時の服装↓

20127 空調服 様子1 5 220127 空調服 様子 5  

頭は麦わら帽子、夏はこれが一番(笑)

空調服は半そでタイプのもの、その下には黒のピッタピタのインナー

さらにペンキが服につくのを防ぐためにエプロンまで着用(笑)


猛暑日にこんな恰好、果たして持つのか??




まずは朝の気温測定

今回は記録のため、温度計も持参です

この温度計、冬場に最低気温測定でお世話になったもの(笑)


朝9:00の気温

220127 空調服 朝9:00 気温 5 

この時点で既に30℃を超え、32.5℃・・・

かなり厳しい一日なりそうです・・・


でも空調服を着ていとこの温度でもかなり快適♪

汗もすぐにファンで気化して、この位の気温なら全然平気ですよ~

では楽しくお仕事スタート!


まずは午前10時までお仕事

そして一息入れます 


その時間の気温は・・・

220127 空調服 朝10:00 気温 5

36.1℃

ほぼ私の体温と一緒の温度(笑)


空調服をいったん脱いで休憩

しかし脱ぐと逆に暑い!

なので再び着込んで、日陰で一息


あ~、極楽♪




休憩時の給水は、ペットボトル1本(500ml)のドリンクで十分

空調服が無い時は、軽く1リットルくらい飲んでましたからその差は歴然


それに中に着込んでいるインナーシャツがサラサラで快適

さらに汗をかくとたん乾くので、汗の臭いも殆ど無し


空調服、ここまでは良いことずくめ

このまま一日猛暑日を乗り切れるか?


午後の部へ続かせてください


ちなみに昼以降の気温 ↓

220127 空調服 午後1:00 気温 5

太陽の下では、こんな温度まで上がりました・・・

もう尋常な気温じゃありません・・・

       (⇒後半戦、午後の記事はこちら
   
 
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  にほんブログ村 自転車ブログへ 
押して貰えると、もうちょっとだけ頑張れる気がします!

関連記事

外仕事のクールビズ 猛暑日に「空調服」を実戦投入その2

空調服、外仕事で実戦投入

その続き、午後の部の話になります

    
まずは10時の休憩で

220127 空調服 朝10:00 気温 5
 

気温は36℃・・・

しかし空調服のおかげで、普通に仕事出来てます

    (⇒ここまで、午前中の記録はこちら




そして休憩後、再び昼まで作業

その間にも気温はグングン上昇していきます

午前11・00

220127 空調服 朝11:00 気温 5 

気温、いよいよ40℃こえました・・・

ここ本当に日本?


そして昼12:00でいったん作業終了~

気になる気温↓

220127 空調服 昼12:00 気温 5 

気温44.5℃

こんな気温、バイクで走っていても見たことはない温度・・・


さて気になるのは、「空調服」を着た私

20127 空調服 様子1 5 

こんな服装で作業中

さすがに暑い!!!


しかしこの気温でも、我慢できないほどでも無し

それに頭が朦朧とすることもなく、集中して作業を継続できてます


普通なら、もう嫌になって家でビールを飲み始めているかも(笑)


空調服
20127 空調服説明6 38 

この風のお陰で、かなり体は良いコンディションですね~

特に後頭部に風が来るのが良い!


ここでお昼、そして午後の1:00まで休憩~




午後1:00、仕事再スタート!

220127 空調服 午後1:00 気温 5

気温47℃とさらに上昇中~

もう笑うしかない気温です(笑)


さて、ここからが作業的には一番きつい時間帯

日差しも強く、しかも午後の3:00まで2時間連続の炎天下作業

 
でも空調服を着込んでいるおかげで、快適な気分で作業開始!




2時間後・・・

220127 空調服 午後3:00 気温 5

午後3:00で、気温はやっと43℃弱まで下がりました

それでもまだ43℃!

まだまだ異常な暑さです・・・


しかしこの一番きつい時間帯、暑いながらも仕事をこなせました

この2時間の間、給水もボトル(500ml)1本でOK


なんかすごいぞ!「空調服」

今後、手放せなりそうな気配します




そして午後5:00、作業終了

220127 空調服 午後5:00 気温 5 

気温は34℃まで下がりましたが、それでも34℃!

まさに今日は猛暑日・・・


さてその猛暑の中、空調服を着て作業した私は割と元気(笑)


こんな気温の中で仕事したら、夕方はヘロヘロになっているのが普通

でも空調服を着た今日の私、かなり余裕があります!


いや~「空調服」、その効果には感無量・・・


暑くないわけではないですが、十分この猛暑でも対応可能

この暑さの中、1日を通して集中して作業出来るのに感激です!




空調服の温度と湿度の関係↓

20127 空調服 効果1  

20127 空調服 効果2 


空調服、湿度が高いとその効果はかなり下がります


実はこの日は気温は高めでしたが、湿度は60%前後

さらに風も有ったので、40℃を超える気温でも大丈夫だったと推測


しかしこの効果には驚き!

夏、この空調服は無くてはならない逸品になりそうですね~


参考に空調服の動画アップしておきます↓



デザインはやはり微妙・・・(笑)


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  にほんブログ村 自転車ブログへ 
押して貰えると、もうちょっとだけ頑張れる気がします!



空調服、バイクでもお勧めですよ~

  

でもバッテリーじゃないと、駆動時間が短い・・・

関連記事

空調服 バイクで使ってみた!

 最近購入した空調服

20127 空調服 奥サマ 1 
空調服 半袖ワークブルゾン

この服、背中のファンを使い、汗の気化熱で体を冷やすもの

これとても涼しく、仕事でも家でも手放せない逸品になりました(笑)

ならばバイクでも使いたい!



ちなみにバイク用の空調服もあります

20126 只見~田子倉 エアクールブルゾン 7

ホンダが以前出していた「エアクールブルゾン」(今は廃盤?)

しかし、こちらは全然涼しくない


なぜこんなに涼しさが違うのか?

多分その布地の厚みに問題があるような気がします


バイク用、どうしても丈夫にするために厚みが必要

なのでファンを回しても、空気がうまく体の周囲を循環しない・・・


その点作業着は薄手、ファンを回すと一気に服が膨らみます

20127 陣馬形山 空調服  

こんな感じでパンパンに膨らみます(モデル:ななかげさん)

この膨らんだ服の中を空気が循環して、涼しい事この上ない!


わたしはもはやこれなしでは夏は過ごせないかもしれません・・・

夏のキャンプ場で設営時に使用、汗もかかずに鼻歌交じりで行えます(笑)



そこで先日のツーリング時、空調服で運転

20128 只見田子倉 空調服1  

いや!良い感じでした~


走っていてもその効果は感じられます

特に~80キロ位までは涼しい~

それ以上のスピードを出すと、風圧で服がつぶれてその効果はイマイチ


安全性ですが、これを着ればよさそう↓
20128 komine プロテクター  
コミネ KOMINE SK-600 チェストガードプロテクター

服の下に、プロテクター!

これはコミネのものでお値段7000円切ります


あとはこの作業着デザインの服を許容できるかどうか?

それだけが問題になりそうですね~(笑)

  (⇒実際に到着して付けた感じはこちら


↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村


空調服とコミネのアーマー
 
相性はよさそうですね~

関連記事

冬なのに・・・、いや冬だからこそ購入したもの

夏の間お世話になった「空調服

20128 只見田子倉 空調服1  
空調服 ワークブルゾン

これ優れモノで、仕事以外にバイクのジャケットとしても活躍

これから私の夏は、これは手放せ無いモノになりました

              (⇒空調服を購入した記事はこちら



そして調子にのって先日、ついこんなものを購入

201211 エアコンマット そよ ハーフ1_ 
ATEX エアコンマット そよ ハーフ AX-HM1211H


え~と、これは空調布団

空調服の布団バージョンです(笑)


ファンが布団の端についており、

 201211 エアコンマット そよ ハーフ2_
 
それで空気を布団の表面に送ります

その空気の循環で汗を蒸発させ、その気化熱で涼しくなるもの


こんなイメージらしいです↓

201211 エアコンマット そよ ハーフ3_ 

いや~、これ前から欲しかったんですよ!



しかし!

もう11月も中旬過ぎ・・・

なぜこの季節に空調布団を購入したのか?


実は先日ア〇ゾンの「お気に入りリスト」を見ていると

この製品がなんと75%引き以上!


定価20,000円が、いまなら5,000円以下(笑)

夏の間、ずーっと買うか買うまいか迷っていた商品

この値段なら買いだ~!と思わずポチリ・・・



そしてそれが先日届きました

201211 空調布団 宅急便 7 

いや~、来年の夏まであと8か月

このまま開けずに封印、そして暑くなったら使います!


ちなみに私が購入したのはハーフサイズですが、

201211 エアコンマット そよ_ 
ATEX エアコンマット そよ AX-HM1210S

フルサイズもあります

こちらもお値段65%引きと、冬ならではの破格なお値段(笑)


こうなってくると夏早く来ないかな♪なんて思ってしまいます

う~ん、あの夏の暑さ、そして寝苦しさが待ち遠しいとは・・・

これだから人生は楽しい♪


↓ブログ村のランキングに参加してます
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
押して貰えると、もう少し頑張れる気がします



なんか最近ポチってばかりいる私・・・
  

次のカードの支払いが怖い・・・

関連記事