「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

久々のチーム練習、バイクに自転車を積んで参加

先週の日曜日

2010408 チーム錬 風景 

久々に自転車チーム練習

乗鞍ヒルクライムの前にひと登りしておきます


そしてさらに試したい事も有りました↓
 
201408 R1200GS-A ロード 積載 完了2  

バイクに自転車積んで、公道にて初走行!

やってみましたよ~

  (⇒バイクに自転車積載方法の記事はこちら




まずは車庫から出して

2010408 チーム錬 つくば バイク 自転車積載 チェック1  

各場所の留め具合をチェック

何処かゆるんで、途中で自転車を落とすのはイヤですからね~(笑)

2010408 チーム錬 つくば バイク 自転車積載 チェック2  

大丈夫そうなうなのでレッツゴー!


集合場所の体育館までは距離30キロ、時間にして約40分くらい

自転車の具合を見つつ走行しますが、全然平気♪


途中、筑波山が見えるところで

2010408 チーム錬 風景2  

記念撮影なんかもしたりして

秋の気配のする田んぼに、訳の分からないバイク(笑)




そして集合場所の体育館に無事到着

2010408 チーム錬 つくば バイク 自転車積載 体育館  

自転車の固定具合はバッチリ

多少スピード出しても、そして段差でも不安無し

これなら高速でもスピード出し過ぎなければ余裕ですね~


その後自転車を降ろして組みつつ、

2010408 チーム錬 つくば バイク 自転車 組み  

チームの皆さんの到着を待ちます

ちなみにこの日の天気は曇り、自転車で山を登るには絶好な日


そしてみなさん集合

2010408 チーム錬 つくば バイク 自転車積載  

バイクに自転車積載、やはり笑われました

いや~、恥ずかしい




そしていよいよチーム連スタート

2010408 チーム錬 スタート 


一気に不動峠!

2010408 チーム錬 不動峠  


そして筑波山、つつじヶ丘!

2010408 チーム錬 つつじヶ丘  

私にとっては久々のチーム練習

一人も良いですが、やはり沢山の人と走るのも楽しい♪

そして一人より追い込めます!




ここで帰る人と、もう一本登る組に分かれます

私はヒルクライムレースに向けてもうもう一本登っておきます

2010408 チーム錬 湯袋峠2  

同道するのはドラゴンローディさんとyossyさん

頑張りましょう!


二本目は湯袋峠側から登ります

ちなみにこの道、自動二輪は走行禁止なんですが↓

2010408 チーム錬 湯袋峠 バイク  

沢山の方が走ってました

中には軽トラやバンでナンバー無しの車両持ち込みんでの、公道走行・・・

やれやれ・・・




さて二本目終了して

2010408 チーム錬 つつじヶ丘 2本目  

再び筑波山、つつじヶ丘に到着!

ここで私はお別れして帰ります

お疲れ様でした!


帰りももちろんバイク

2010408 チーム錬 つくば バイク 自転車 組み 帰り  

自転車をばらして、再びバイクに積み直します


ここ数日何回もやっているので15分ほどで積算完了

慣れとは怖い(笑)




無事に帰宅したのは午後12:00過ぎ

この日の自転車走行概要↓

2010408 チーム錬 概要1  

獲得標高も1200mほどで、乗鞍の練習としてはちょうど良い登り

それに心拍も186まで追い込めました


そして何より、初めての自転車積んでのバイク

2010408 チーム錬 つくば バイク 自転車積載2  

こんなに楽しいと思いませんでした♪


行きはバイクでツーリング、そして現地でヒルクラム

さらに帰りはバイクでクールダウンしながら帰宅

これ病み付きになりそう(笑)


さて週末の乗鞍ヒルクライムレース

201403 乗鞍ヒルクライム 

雨じゃなければこれで行きます!

でも天気微妙なんですよね・・・

―ブログ村のランキングに参加中―
  ↓          ↓          ↓
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!

関連記事

乗鞍HCレース バイクで自転車を300キロトランポ!

昨日行われた乗鞍ヒルクライム

ぶち上げたとおり、バイクに自転車積載↓

201409 乗鞍HC 自転車積載 チームジャージ2  

往復約600キロを走りましたが、これが中々良い感じ♪

これからの自転車トランポは、バイクになりそうな予感(笑)

         (⇒バイクに自転車を積載した記事はこちら




ところでそのレース

雨の降る中のスタートになりました・・・

201409 乗鞍HC レース中 霧  

しかも頂上付近が悪天候のため、距離も短縮

ちょっと残念なスタート


しかし!


走っているうちに天気が好転

そして頂上付近、大雪渓↓

201409 乗鞍HC レース後 風景2  

素晴らしい景色!

乗鞍、やはり素敵な場所です・・・




そしてTREKさんとの濃厚な一夜♥

201409 乗鞍HC 宿 TREKさん   

もうこれで他人じゃありません(笑)

楽しい時間をありがとうございました


と、今回も楽しかった乗鞍ヒルクライムレース

後で詳細ご報告します!



―ブログ村のランキングに参加中―
  ↓          ↓          ↓
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
押して貰えると、もう少し頑張れる気がします

関連記事

旅仕様MTB改装! コンパクトパッキングその1 

今年の夏、自転車で初キャンプツーリング!

201407 自転車 初キャンプツーリング テント ハバハバ 自転車  

旅仕様に変更したMTBで出かけました

ブレーキのSTI化が大変でしたが、楽しかった♪

    (⇒自転車で初キャンプの記事はこちら)


そして秋には2回目の自転車キャンプ

201410 芋煮会 パビリオン 自転車3  

東京にて芋煮会、アーバンで楽しいキャンプ

その出発前、実は前回の問題点を改良
  
   (⇒自転車で芋煮会キャンプの記事はこちら)




そのテーマは・・・、コンパクトパッキング!

実はコンパクトパッキング、私が一番苦手とするモノ


バイクならエンジン付き↓

201409 乗鞍HC 自転車積載 チームジャージ1  

いくらでも過積載可能です


しかし自転車では、積んだものは自分で運ばねばならない

ならば少しでも軽いほうが楽なはず


さらに私の場合、自転車の幅が有りすぎる↓

201407 モンベル ドライバック 幅2  

70cmはやはりでかすぎ・・・

この辺を今回は改良します!     

      (⇒改良前の旅自転車の装備はこちら




まず根本的にこれがダメ↓

201407 サイドカゴ 工具箱 取付完了 

この工具箱はバイクで使っていたものを流用

しかし幅が30㎝でキャリアーからはみ出まくり 

これを何とかしないとダメですね~


なのでこんなモノを購入↓

201411 MTB キャンプ仕様 工具箱小  

やはり工具箱(笑)

でも幅が前回よりも10㎝以上細身のモノ

収納力は激減しますが、これなら走りやすそう


前回の工具箱とくらべても

201411 MTB キャンプ仕様 工具箱 比較  

一目瞭然の幅のちがい




実際にこの工具箱、そして両脇にサイドバックをつけると

201411 MTB キャンプ仕様 工具箱小 サイドバック取付  

こんな感じ

おおっ、ずいぶんシンプル?になりますね~


後はこの上にテント、そしてマットを乗せて

201411 MTB キャンプ仕様 工具箱小 サイドバック テント  

完成!

これなら車が脇を通っても怖くない


幅を測定しても55㎝程↓

201411 MTB キャンプ仕様 改造後 幅  

前回の70cmからかなりのスリム化に成功

実際にこれで街中、そして狭いサイクリングロードは走りやすかった♪




さて、後ろはこれで良し↓

 201411 MTB キャンプ仕様 改造後 2  

しかし工具箱を小さくした分、収納力がかなり減りました

その減った分を何とかしないと


なのでフロントを大幅に変更します

201407 シートポストバック トピーク 装着3

こちらは収納力をふやす方向で考えてます

次回につづかせてください

      (⇒続きはこちら


-ブログ村のランキングに参加してます-
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  にほんブログ村 自転車ブログへ 
↑ポチッと押して貰えると嬉しいです♪




工具箱、バイクキャンプでは定番

 

しかし自転車でもこんなに使えるとは(笑)

関連記事

旅仕様MTB改装! コンパクトパッキングその2 

旅仕様MTBのコンパクトパッキング

前回はリアを改良↓

201411 MTB キャンプ仕様 工具箱小 サイドバック テント  

幅が70cmから55cmにサイズダウン

しかし収納力もサイズダウン


今回はそれをフロントで補うのが課題

        (⇒ここまでの記事はこちら




今までのフロントのバックはこれ↓

201407 MTB キャンプツーリング  

トピークのリヤバックを無理やり装着

収納量は良いのですが、見た目とバランスが悪い


なのでフロントも大幅に変更します

用意したのはこれ↓

201407 MTB キャリア フロント バック 

 ホームセンターで購入したウエストバック

お値段1個1000円


これのベルトを取って、フロントキャリアの左右に設置

201411 MTB キャンプ仕様 フロント バック  

固定はタイラップ、細かいポケットが沢山あるので便利そう

ただし防水ではないので、濡れるものは不可

合羽とかカセットガスを入れる予定です


そしてそのキャリアの上には↓

201411 MTB キャンプ仕様 フロント 工具箱  

リヤで使ったのと同じ種類の工具箱を装着

容量は小さ目の4リットル


これは底に穴をあけて↓

201411 MTB キャンプ仕様 フロント 工具箱 固定 

フロントキャリアの穴と共締めして固定

この工具箱には濡れるとまずいモノを入れます

電池とかモバイルバッテリーとかかな~?




そしてこのキャリアーの上に

201411 MTB キャンプ仕様 フロント クーラ―ボックス  

ソフトクーラーボックスやウエストポーチをゴムひも固定

貴重品やすぐに取り出したいモノはここ


さらに工具箱とハンドルの間に隙間があるので↓

201411 MTB キャンプ仕様 フロント ツール缶  

ツール缶、そして小さい折りたたみ椅子を設置

ツール缶には修理道具やチューブが入ってます


フロント完成

201410 MTB キャンプ仕様改 フロント 完成  

フロント軽くしたつもりでしたが、かなり重くなりました・・・

曲がる時はフラフラしそう




あとはドリンクボトルにツールー缶、

201411 MTB キャンプ仕様 ドリンクホルダー 空気入れ  

されに泥除け、空気入れもトップチューブに設置

旅自転車の雰囲気満点になります♪


さてこれでひとまず完成↓

201410 MTB キャンプ仕様改 完成  

しかしまだもう少し付けたいものがある・・・

なのでもう一回続かせてください

         (⇒続きはこちら


-ブログ村のランキングに参加してます-
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  にほんブログ村 自転車ブログへ 
↑ポチッと押して貰えると嬉しいです♪

関連記事

旅仕様MTB改装! コンパクトパッキングその3 

さて旅仕様のMTB改造企画、その3です

前回はリア、そしてフロントにバック類を装着

201410 MTB キャンプ仕様改 完成 

これでほぼ完成

 しかしもう少し付けたいモノがあります

       (⇒ここまでの記事はこちら




まずは安全対策のため、ライトは必須

フロント、そしてリアにも設置します

201411 MTB キャンプ仕様 フロント ライト   201411 MTB キャンプ仕様 リヤ ライト2  

昼間でも常時点滅させて安全を確保

両方とも旅先で調達可能な、単三電池で動く物をチョイス


そして忘れちゃいけないのがステッカーチューン

まずフロントにはこれ↓

201410 MTB キャンプ仕様改 フロント 乗鞍 ステッカー  

オレンジのナンバー「2455」

これ今年の「乗鞍ヒルクライム」レースで付けたゼッケン

記念にここに貼っておきます


そして後ろはこれを貼っちゃいます↓

201410 MTB キャンプ仕様改 リヤ バルタン星人 ステッカー1 

「バルタン星人ていじん」バージョン!

以前にWonderboyさんに作って頂いたもの


これをこんな風に張って、

201410 MTB キャンプ仕様改 リヤ バルタン星人 ステッカー2 

後ろから見れば知る人ぞ知る「ていじん号」(笑)

知らなくても面白そう




そしてこれが改装後の旅自転車↓

201410 MTB キャンプ仕様改 完成2   

車幅を狭く、そしてフロントは小分けにしました

全体的にちょっとカラフル?になった(笑)


上から見るとこんな感じ

これがフロント↓

201410 MTB キャンプ仕様改 完成 前方2  

ハンドルにナビとサイクルコンピューター設置

そしてトップチューブケースにはデジカメを入れます

貴重品はウエストバックに入れてフロントキャリアーへ固定


そしてリア↓

201410 MTB キャンプ仕様改 完成 後方  

こちらはテントやシュラフ、マットなどの大物

その他着替え、キャンプ用品等あまり出し入れしないモノを入れてます




さてこれで往復120キロを試走&キャンプ

中々に良い感じでした♪

201410 芋煮会 東京 風景 スカイツリー  

但し都内なのでストップ&ゴーは辛かった

今度は山方面で試してみたいですね~


でも今年もすでに12月、

201410 芋煮会 パビリオン 自転車  

自転車キャンプは来年までひとまずお預けです

というか、キャンプが来年までお預けかも・・・

      (⇒MTBの改造計画、最初の記事はこちら



―ブログ村のランキングに参加中―
  ↓          ↓          ↓
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!

関連記事