「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

新しいライト 4000cd(カンデラ)の威力

先日壊れたキャットアイのライト

201211 キャットアイ(CAT EYE) LEDライト HL-EL520L 
 ●キャットアイ LEDライト HL-EL520

配光のバランスが良いライト

しかしこれはキャットアイに返品して返金してもらいます

           (⇒このライトの壊れた記事はこちら


その代わりに新しく購入したライトが到着

201212 キャットアイ HL-EL540RC   
  ●キャットアイ ECONOM Force RECHARGEABLE HL-EL540RC

同じくキャットアイの製品で、今度は光量が倍以上の4000cd

ライト本体に充電器、そしてニッケル水素電池と取り付けアダプター付属


そのライトを正面から見ると

201212 キャットアイ HL-EL540RC LED  

こんな感じで、間に何か仕切り板みたいなものが入ってます


このライトの第一印象は・・・、でかい!

201212 キャットアイ ライト 缶コーヒーと  

小さい缶コーヒーと同じサイズ

重さも持った感じ同じくらい

なので試しにその重さを測ったら、

201212 キャットアイ ライト 重さ  201212 キャットアイ 缶コーヒー 重さ  

缶コーヒーより重かったりしました(笑)

しかしその明るさ、室内で試してみたらかなりの明るさですよ~



ならば今回購入のライトも明るさ比較してみます

上のキャットアイの製品2つと、それに

2011 11 ジェントス ドーミネータ DC-105F
  ●GENTOS(ジェントス) ドミネーター105 DC-105F

以前から愛用しているライト「ドーミネーター」で比較

このドーミネーター、明るさの公称は160ルーメン


まずは新しく購入したHL-EL540RC「」単体の光

201212 キャットアイ HL-EL540RC 配光    

自転車のハンドルに実際に付けて、シャッターに投影

その浮かび上がる光は台形型

普通ライトは丸いスポット光なので、これは珍しい配光

でも道路を実際に走るには、この台形は見やすくて良いかも


それで上記の内、キャットアイ製品だけで比較つを同時点灯

201212 キャットアイ HL-EL540RC 5201to

左が「HL-EL540RC」、そして右は「HL-EL520」

画像だとそんなに違わなく見えますが、実際は左の方が断然明るい!

それにその照射の範囲が広いので、これは見やすかも♪


さらにジェントスの「ドーミネーター105」を追加

201212 キャットアイ HL-EL540RC 3台で比較

/中央がジェントスの「ドーミネーター105」のスポット照射

これ明るさ160ルーメンですが、やはり左の「HL-EL540RC」の方が明るい

しかもやはり広いので視界が良さげ



さて、今度は実際に道路を照らした感じは?

まずは1600cdの「HL-EL520」

201212 キャットアイ HL-EL520 道路   

白っぽい線みたいに見えるのが、シャッターの底部

スポット部がかなり明るいですが、その周囲もほのかに見えます

実際に走ると、この周囲がほのかに見えるのはありがたい

でも時速30キロ近くになるとこの明るさでは怖い・・・


次は明るさ160ルーメンの「ドーミネーター」

201212 ドーミネータースポット 道路    201212 ドーミネーター拡散 道路   

左がスポット、右が拡散モードで撮影

スポットでは周囲が全く見えず、しかし拡散では暗くて走行しにくい・・・

この辺は自転車専用機ではないので、しょうがない


そして今回新たに導入した4000cbの「HL-EL540RC」

201212 キャットアイ HL-EL540RC 道路   

最初この台形型の光に違和感感じますが、それは慣れ

逆に慣れると、この形の方が道路状況は見やすいかもしれません

さらに手前もホンワリ明るいので、結構見やすい


実際に夜間にこれつけて走ったら、他のライトと比較にならないほど良い!



では3灯、4モードと並べてみます

201212 キャットアイ HL-EL520 道路   201212 ドーミネータースポット 道路   201212 ドーミネーター拡散 道路   201212 キャットアイ HL-EL540RC 道路   

この明るさ、そして照射範囲の広さで「HL-EL540RC」は圧倒的

ちなみにこの「HL-EL540RC」はlowモードもあり

そのlowモードでも、他より明るかったです


ではこの3灯を付けた自転車を前から見ると↓

201212 ライト3灯   

こんな感じで正面からは見えるんでしょうね(笑)

でも実際に正面に立つと、そんなにまぶしく見えませんでした

その辺はキャットアイ、配光を考えているのでしょうね~


という事で、その光が気に入ったライト↓
201212 キャットアイ(CAT EYE) ヘッドライト ECONOM Force RECHARGEABLE HL-EL540RCャ 
 ●キャットアイ  HL-EL540RC

このライトをメインで使っていきますよ~


でもこのライトも気になります↓
201301 DOSAN A2 _  
  ●Dosun(ドゥサン) バイクランプ A2 

これもかなり評判の良いライト

しかも普通のエネループで稼働するので経済的

実際に点灯して、「HL-EL540RC」と比較してみたいですね~


↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ
ブログ村のランキングに参加中 



自転車ライト、電池式でも凄く明るい!

  

でもお値段も結構良い値段します・・・

ただ明るいライト付けると、夜間走行楽しくなりますよ~♪

関連記事