「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

冬キャンプに向けて購入 ストーブ以外でね

今週末は、いよいよ冬のキャンプツーリング

2泊の予定で行って来ます!


場所は信州長野、陣場形山↓
2011 5 陣馬形山 ハイカーの方と6

こんな景色が見れる、素晴らしい場所!

今回はどんな景色が見れるか楽しみです♪



しかし信州の11月、しかも標高1400m!

冷え込むのは必至・・・


なのでとりあえずストーブを購入↓
2011 10 アルパカ TS-77 ケース 
家庭用の石油ストーブ(笑)

韓国製、アルパカ社のストーブ (⇒この記事はこちら


これを↓
2011 7 こんにゃくタープ 芯 娘入り 4 
田楽タープ(旧称こんにゃくタープ)にいれてヌクヌクしようと思ってます



さらにこんな物も購入↓
2011 11 ユニクロ ダウン  
ユニクロのウルトラライトダウン

これ軽い上に(199g)、
2011 11 ユニクロダウン 収納  
こんなに小さくなります!

なので冬の夜、そして寒い場合にはシュラフの中まで持ち込もうと考えてます



さらにこんな物も買いました↓
2011 11 温度計 メモリー付き ① 
温度計

しかし普通の温度計じゃありませんよ~


普通の温度計は沢山持ってます↓
2011 11 温度計色々1 

さらには↓
2011 11 温度計色々2  
なんか温度測るの好きなので、集まってしまいました(笑)


さて、今回購入した温度計の普通じゃないところ↓
2011 11 温度計 センサー付き
室外センサー付きで、一度に外気温と内気温の2種類測れます!


さらにこれの凄いところ↓
2011 11 温度計 最高最低 
それぞれの気温の最大値、そして最小値をメモリーできます!


さらにさらに凄いところ

それぞれの最高最低値が出た、時間もメモリーしてくれます!!


ちなみに大きさは13×6cm、厚みも2センチ弱

なので邪魔にもなりません



この時期の信州の山、どこまで気温が下がるのか?
 
そしてストーブを焚いたテント、その中と外の温度差はどの位か等々・・・


信州の夜長、陣場形山からの夜景を見つつ↓
2011 7 陣馬形山 T501 夜景2 3
この数字を見ながら楽しもうと思ってます(笑)


楽しみですね~♪

こんな事を想像して、興奮する私でした(笑)


ただ週末の天気がイマイチ不安・・・

晴れ男の皆さんに期待してますよ~


↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!
にほんブログ村 <br />バイクブログ ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ

関連記事

温度計が壊れた・・・ その備品の値段が微妙

 この冬にお世話になってiいた温度計

2011 11 温度計 メモリー付き ①  
CRECER(クレセル)社のデジタル温度計

これ室内と室外の温度をダブル表示

さらに最低気温と最高気温、その時刻までもメモリーしてくれる優れモノ


今年の1月の寒波、茂木に行った時も
2012 1 最低気温 温度計 -8℃ 5 
最低気温をメモリーさせたりして、大いに楽しませてもらった温度計

          (⇒道の駅「もてぎ」バイクで-8度を体験した記事はこちら

これだけの機能なのに、お値段もアマゾンで1500円程と格安でした



さて、この温度計

2011 11 温度計 センサー付き 
室外センサー(左のコード状のもの)があるのですが

その先端が
2012 2 温度計 断線  
壊れました・・・

というか、断線ですね

このコード、イヤホンみたいなかなり細めのコード


無理に引っ張るとすぐに切れそうな感じはしていたのですが、
 
やはり断線してしまいました・・・



イヤホンなら半田で付け直せば直るのですが

2012 2 温度計 断線2 
これは棒状のセンサーの内部に、コードが埋まっています


試しにコードをセンサーに接触させてみると、

温度が表示されるものの、かなり動作が不安定


それに上手く付けれても、温度が正確かどうかが微妙・・・


なので販売元のCRECER(クレセル)社に電話

すると、センサー部分だけ郵送してくれるとの事

感謝です!



でもお値段が、消費税込みで840円(送料込み)


このお値段、決して高くは無いのですが、

本体を1500円で購入しているので、センサーがその5割以上の値段・・・


ものすごく微妙な値段設定です(笑)

ただネットを検索しても、センサー単体の販売は見つからなかったし・・・


なので注文しました!


この温度計、あると楽しいですからね~

今度は夏の最高気温とか、一日の最大温度差なんかで遊んでみます♪



↓押して貰えるともう少し頑張れる気がします!
 にほんブログ村 <br />バイクブログ ツーリングへ

関連記事

New釜(ニューカマー) 使用感と交換したもの

先日のキャンプ、そしてBBQでも使った

201310 ニューカマー BBQにて  
NEW釜(ニューカマー)

段ボール製とはいえ、侮れない商品です


私はこれでピザしか焼いたことありませんが、

やる気になればこんな↓

201310 ニューカマー ローストビーフ  

美味しいローストビーフなんかも作れるそうです!

          (⇒こちらに色々なレシピがあります)



ところでこのニュー釜、2回ほど使ってみましたが弱点発見  

それは・・・

201310 吹上高原キャンプ場 ニューカマー2 7 

この食材を保持するための竹串

使っていると焼けてきます


そして数回使用するとこんな感じで↓

201310 ニュー釜 竹串 2   

もう折れそう・・・

結構太いモノなのですが、そこは竹なので仕方ないですね~



なので代替品を購入

201310 ニュー釜 魚串 2

魚を焼くときとの串を購入

長さは結構長めの390㎜


ニュー釜の竹串と比較すると、

201310 ニュー釜 竹串 魚串 比較 2

かなり長いかも・・・


BBQ用の竹串でもよかったのですが、また焼けると面倒

それに魚焼き用なので、他にも転用できそうなのでこれを購入


ただ鉄製なので、触ると火傷しそう・・・

それに

201310 ニュー釜 魚串 先端 2

先端が尖っているので、酔っぱらっている時に突き刺しそう(笑)

これは後で切り落とします



ちなみにこのニュー釜と一緒に買った↓



タニタノ料理用温度計

これ後で説明書みたらマイナス50℃まで測定可能


なのでこれは今季の氷点下ツーリングのお供に決定!

201310 吹上高原キャンプ場 温度計 7 

バイクのタンクバックに常駐させます


今まではマイナス一桁までしか測れなかった温度計

201212 もてぎ最低気温 マイナス9℃ 温度計二つ  

これに代わって、マイナス二桁でも記録できるはず

今季の「もてぎツーリング」はこの温度計ににて-10℃を記録したい

良かった、無駄にならなくて(笑)

  (⇒バイクで行く氷点下ツーリングの記事はこちら


あ、ちなみに上記の魚串は10本入り

余ってますので、御入用の方にはお譲りしま~す



にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  にほんブログ村 自転車ブログへ 
押して貰えると、もうちょっとだけ頑張れる気がします・・・

関連記事

ジムニーに新たに付けてみたモノ 温度計

私のジムニーは2スト

201312 塩原グリーンビレッジ ジムニー   

しかも30年以上たつ、古いジムニー

でもエンジンは元気♪


でもバッテリーが弱いので

 2013010 電圧計 ジムニー アイドリング   

そのチェックのために電圧計を設置

これでバッテリーの調子が一目で分かります

    (⇒ジムニーに電圧計を付けた記事はこちら




そして最近またまた新装備追加↓

201312 ジムニー 温度計  

温度計(笑)

スマホのホルダーに付けてみました


この温度計、室内はもちろん室外温度も測定できます

なのでセンサーを室外に設置

これで寒い冬、自分が何度くらいの中を走っているのかわかります


でも考えてみれば、私のジムニーは幌車

2011 4 ジムニー サントップ1  

なので室内も室外もあまり気温が変わらない気が・・・

いや、付けることが重要なんです!(笑)



ところでこの温度計はメモリー機能付き

最高温度と最低温度、それに日付と時間が記憶されます


そしてその記録を久々に見ると↓

201312 ジムニー 陣馬形山 最高気温  201312 ジムニー 陣馬形山 最低気温 

11月3日に室内の最低と最高温度を記録してますね~(12月1日時点)


しかし11月で38℃ってどういう事???

・・・

思い出しました


ここで宴会した日です

201311 陣場形山 3日目 陣馬形山 看板 1 

陣馬形山の山小屋、ここでだるまストーブ焚きまくった日

暖かいというより暑いと思っていたら、こんな温度までいっていたんですね~

恐るべし、だるまストーブ・・・



こんな感じで使えるので、メモリー付きの温度計は楽しい♪

最近ではセンサーがコードレス式もあるみたい 

201312 ジムニー 温度計 コードレス 
  Pellor 室内・室外 デジタル温度計 ワイヤレス 

センサーを外に置いて、室内外気温測定

しかも見通しで100m位はOKみたいです

しかもお値段結構安い・・・


やばい・・・、ポチリスル菌が今日も騒ぎます(笑)



―ブログ村のランキングに参加中―
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!



温度計、私は大いに使ってます

 

バイクでもキャンプでも、そして自転車でも有ると楽しい~♪

関連記事

キャンプ用? 天気予報付き、室内外測れる温度計購入!

先日紹介した温度計

201312 ジムニー 温度計 コードレス   
  Pellor 室内・室外 デジタル温度計
 
これ室内外温度、それに湿度も測れます

さらに室外用センサーはワイヤレス、なのでかなり便利に使えそう


私は既に室内外を測れる温度計を持っています

2011 11 温度計 センサー付き  

なのでこの時点では買う気は全く無し

何気なく紹介しただけなんですが・・・


やはり自分で欲しくなり・・・

201312 温度計 ワイヤレス 購入 2   

買ってしまいました・・・

ダメな私です・・・



しかし買ったからには使い倒します!

そっそく電池を入れて、月日等々を入力


しかし室内の温度は表示されるものの、室外の温度がでない・・・

あれ?


説明書を読んでも↓

201312 温度計 ワイヤレス 説明書 

私の英語の読解力では、よくわからない(笑)

もしかして初期不良か!???


こんな時はグーグル先生を呼ぼう!

 「せんせ~い!」


すると先生いわく、

 「まず室外センサーの電池をいれてから、本体に電池を挿入

 すると勝手にペアリングするので、数分触らないように」、との事


その通りにして待つこと数分

201312 温度計 ワイヤレス 室外温度   

おおっ、室外の温度が表示された!

さすがグーグル先生!!


皆さん、やはりこのペアリングで苦労していたみたい

この順序でやれば一発でOKでした

ちなみに室外は温度のみで、湿度の表示はありません



そしてこの室外センサー、

201312 温度計 ワイヤレス 2

見通しなら100m飛ぶらしいとの事


しかし我が家で壁や窓越しだと、10mほどがいいところ・・・

それでも配線がいらないので、やはり便利です♪


それにおまけみたいですが

201312 温度計 ワイヤレス 天気  2 

気圧を測定して、天気予報までしてくれます

晴れ、曇り、そして雨と絵が切り替わるんですが、これが楽しい(笑)

しかも中々な精度で、結構あたります


と、勢いで新たに買ってしまった温度計(笑)

もちろんキャンプでもバイクでもこれで遊び倒しますよ~!



(追記)

ちなみにこの温度計のメーカーは「pellor」

これって最近買った自転車のライト

201312 LED ヘッドライト 自転車  3灯  
  pellor LED 充電自転車ヘッドライト 4モード3600ルーメン 

これと同じメーカーかな?

きっと色々作っているメーカーなんですね~

        (⇒このライトの記事はこちら



―ブログ村のランキングに参加中―

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!



物は増えていくのに

  

忙しくて、キャンプに行けない・・・


関連記事