「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

富士山に向けて・・・、出発!

只今午前4:00ちょっと前。

今から富士山キャンプに行ってきます。

場所は本栖湖、
2011 9 本栖湖 バイクと 5 
洪庵キャンプ場を予定しています。

しかしこの連休、果たしてキャンプできる場所はあるのか?
  (Kachiさんから頂いた情報によると、混んでいるみたいですね~)


このキャンプ場、予約はまったくできません。

受付が午前8:00なので、それに間に合うようにこの時間に出発します。

その後、空いた時間があれば本栖湖、そして精進湖のぐるりと一周20キロ
マラソンでもして過ごします(笑)

その後は風呂にビールでしょうね~

楽しみです。



さらに今回は、そのキャンプ場で待ち合わせしている
数人の方とのグルキャンになります。

久しぶりに会う方、ちょっと前に八戸であった方(笑)、そして初めて会う方もいます。

またまた楽しそうなキャンプになりそうですね~


ちなみに今回も装備はこれ↓
2011 9 GS V3 835

見かけても、笑わないでくださいね~
 
では行ってきま~す。


↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!
にほんブログ村 <br />バイクブログ ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ

関連記事

富士山の見える所でキャンプその1 場所確保できるか?

富士山の見える所でキャンプ、その1です。

今回は富士山を見つつ、キャンプをするのが目的。

なので場所は本栖湖、洪庵キャンプ場に決定。


大きな地図で見る

ここ、5千円札の裏表紙になるほど富士山が綺麗に見えることで有名です。

こんな景色の中でキャンプが出来ます!
2011 9 本栖湖 富士山 4  

なので人気のキャンプ場ですが・・・

予約は全く無し!

シーズン中は場所取り合戦が激しいらしい・・・


果たして3連休中、10人近くが宴会出来る場所があるかどうか??

という事で、茨城発午前4:00、富士山に場所確保に行きます!



午前7:00過ぎ。

中央道河口湖IC手前。
2011 9 富士山 朝 高速  
正面に富士山がお出迎え。

前日に初冠雪したらしく、山の上がうっすらと雪化粧されているのが素敵です~


富士五湖沿いに、本栖湖へ。
2011 9 富士山 GS 5 
富士山とGS-Aの写真など撮りながら、ゆっくりと向かいます

 
先日の台風の影響で、所々通行止めあり。

その台風の影響で、
2011 9 富士山 富士六湖 赤池 7
幻の富士六湖である、「赤池」が出現!

テレビでも取り上げらていたので、話題のスポットになってます。

思わず私も撮ってしまいました(笑)



そんな感じでゆるゆると走っていると、本栖湖洪庵キャンプ場に到着。

時間は午前7:50分、早速受付をします。


聞くとかなり込んでいる様子ですが、バイクなら何とか入れるでしょうとの事。

うーん、やはりタープ張って10人での宴会は無理かな~??


サイト移動へ。
2011 9 富士山 キャンプ場 大混雑 8 
車と人でいっぱい・・・

とりあえずキャンプ場をグルッと一周。

・・・

・・・

やはり車と人、そしてテントとタープでさらに一杯(笑)

でも湖畔からの景色は・・・
2011 9 本栖湖 富士山と子供 2
最高なんですね~!!

これは湖畔で釣りをしている子供と富士山。 

う~ん、人気が有るのは分かります・・・


一人ならこの写真で満足して場所変えですが、今日はここで集合、そして宴会。

意を決して、場所探しをする事 にします。



まずは先日から宿泊のKachiさんと合流。
2011 9 洪庵 Kachiさん 7
RTの脇に私のバイクも駐車。  (⇒Kachiさんのブログはこちら

状況を教えてもらいながら、一緒に場所を探します。


そして、なんとか通路脇みたいな所、
2011 9 洪庵 タープ設営その19 
周囲の人に謝りつつ、タープ設営。

しかしここ、富士山見えないし、日陰で寒い、されには足跡でドロドロ・・・


そこへ蒼海さん登場。 
2011 9 洪庵 タープ 蒼海さん 2
蒼海さんと会うのは今月で2回目。 (⇒蒼海さんのブログはこちら

9月初旬の八戸「RFのすけ」での、驚きの対面以来。
      (⇒このちょっとラーメン食べに八戸に行った記事はこちら

お久しぶりです~(笑)



とりあえず私、kachiさん、そして蒼海さんの3人で相談。

結論としては、帰る人を探して、そこにタープを張ろうという事になりました。


このキャンプ場、チェックアウトは10時。

この時9:00なので、あと1時間が勝負でしょう!

で周りを捜索、かつ聞き込みいきます(笑)


しばらくすると蒼海さんが、帰る方の情報をゲット。

場所は、 
2011 9 洪庵 タープ 富士山 1
木の枝越しですが、富士山と本栖湖が見える一等地!

さすが蒼海さん、頼りになります!


タープを無事張り終え、そして
2011 9 富士山 2  2011 9 富士山 歓迎看板 1 
やっとshumidderさんご一行を迎える準備が整いましたよ~

あ、歓迎の「歓」の字、間違ってますがあしからず(笑)

我々3人もテントを設営。


時間はまだ午前11:30過ぎ。

後は思い思いに時間を過ごします。



私は買出し。

途中トランザルプミーティング!に出席する蒼海さんとご一緒します。

走行中に後ろから撮った、
2011 9 富士山 蒼海さん 走行 7 
蒼海さんとトランザルプ。

アルミの3点パニアがかっちょえ~バイクです。


私もちょこっとトランザルプミーティングに顔を出させていただく事に。

場所は国道139号沿い、道の駅「なるさわ」


参加する前に、ちょっとトイレ。

!!

その駐車場で、バイクが横転・・・
2011 9 富士山 バイク倒し 2 
サイドスタンド、完全に出ていなかったみたいです・・・

しかしこのバイクの横転により、新たな出会いが生まれました(笑)

そのお話は次回にしま~す。

           (⇒この続きの記事はこちら
       


↓ポチィっとして貰えると、もう少し頑張りますよ~
にほんブログ村 <br />バイクブログ ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ

関連記事

富士山の見える所でキャンプその2 出会いがいっぱい!

さて前回、道の駅でバイクを倒してしまった私。
2011 9 富士山 バイク倒し 2 
    (⇒前回、宴会場をなんとかゲットした記事はこちら

う~ん、この巨体の寝転がる姿、久々にみますね~



そこへ親切な方がいらして、
「バイク起こすの手伝いましょうか?」

私「すみません、とりあえず記念撮影してから起こします」

それが上の画像(笑)

その後、お手伝い頂きバイクは復活。

感謝です!


そのバイクを起こした後、
「あの~、もしかしてていじんさんですか?」

へっ??


聞くと、ブログつながりでよく知っている方!
2011 9 富士山 根無草放浪記 4
「team 根無草」のsatsukiさんと、heizoさん。

このご夫婦、タイガー、スクランブラー、そしてモンキーを1台ずつ所有し、
ワークス(笑)体制で、日々ツーリングに研鑚なされている方々です。

さらには八戸「RFのすけ」にて、ちょっとラーメン食べにきましたツーリングの
先輩でもあります(笑)
              (⇒このお二方のブログ、「根無草放浪記」はこちら


こんなところで会えるとは!

しかも、バイクを倒した時に会えるとは!(汗)

恥かしいやら、嬉しい やら。

人生の醍醐味ここに有りですね~



とりあえず、タイガー800を撮影させていただきました。
2011 9 富士山 タイガー2台 36
まずはこの巨大なパニア・・・

しかもお二人別々で3点セット・・・

すっげ~~~


私のアドベンチャーと3ショットで撮らせていただきました。
2011 9 富士山 タイガーとGS 3 
タイガーの顔、精悍な感じでいいですね~

この後お二人は、蒼海さんの出席するトランザルプミーティングに参加予定。

そこで私も一緒に参加させていただく事に。


トランザルプミーティング会場にいくと、
2011 9 富士山 トランザルプ 0
当たり前ですが、トランザルプがいっぱい(笑)

新旧入り乱れて
2011 9 富士山 トランザルプ② 6
やはり トランザルプがいっぱい(笑)

多分、っていうか絶対生まれて初めてこんなに多くのトランザルプ見ました・・・

すっげ~~、レアな体験ですよ・・・ 


でもテネレとか、先ほどのご夫婦のタイガーとか、
2011 9 富士山 テネレ 2
裏切り者もいるみたいですね~(笑)

いや~目の保養になりました!



そんな時、メールに着信あり。
青森八戸のあの方からメールが届いてました!

「本栖湖に着きました、どこのキャンプ情にいけばいいですか?」

早速場所を返信。

蒼海さん、そしてタイガー乗りのsatsukiさんとheizoさんとは
この後キャンプ場での再開を約束して、彼を迎えに行きます。


その洪庵キャンプ場、午後2:00過ぎに到着。 

いました!
2011 9 洪庵 XJR 9
青に黄色のカラーリングのXJRに満載の荷物。

八戸からいらっしゃったトモ松さんのバイクです!


今回は1週間ほどのキャンプツーリング

色々あったみたいですが、とりあえずお疲れ様でした!

再びの再開を祝います。


受付を終了して、キャンプサイトへ。
2011 9 洪庵 トモ松さん 1 
荷物を紐解きます。

トモ松さんと御一緒の「はぐれメタル」様にも、
2011 9 富士山 はぐれメタル② 7  2011 9 富士山 はぐれメタル 6 
私のテントの前で、くつろいぎ頂きました(笑)


テント設営後、今回の旅の苦労話を色々聞かせていただきます。

笑っちゃ悪いけど、笑える話が続出。

それはトモ松さんのブログでどうぞ。
      (⇒トモ松さんのブログはこちらから

なんか凄いことになっていたみたいですよ~



そんな話をしているうちに、関西shumidderさんご一行が到着。

時間は午後3:30過ぎ。
2011 9 洪庵 関西チーム 01 
今回は総勢6名。  

shumidderさん、ななかげさん、
イレブンさん、にゃんこさん、がんちゃん、それにかめちゃん。

そのかめちゃんがいきなり後ろ向き、
2011 9 洪庵 美豚 4 
そこには「美豚」の絵・・・

「美豚=ヴィトン」ですか・・・
 
さすが関西組、つかみはバッチリですね~!(笑)


ななかげさんの雄姿も撮っちゃいました!
2011 9 富士山 ナナカゲさん 9 
相変わらずのどこでも走れるアメリカン。

今回もここに来る前に色々かましてきたみたいですね~(笑)
                (⇒ななかげさんのブログはこちら


いつもはGS-アドベンチャーのshumidderさん、
2011 9 洪庵 キューブ 4
今回は車参加。   (⇒shumidderさんのブログはこちら

なので、食材ものすごい量持ってきたみたいです!


それを手分けして運搬。
2011 9 洪庵 食材 6 
この箱全部食材、そして飲料・・・

食材だけでダンボールが3個、4個??

何がでてくるかは、後のお楽しみですね~♪



そして宴会場の準備をしていると、
2011 9 富士山 タイガー夫婦 2 
先ほどのご夫婦「team根無草」が参戦!

もう何人いるかわかりません(笑)

1(私)+1(Kachiさん)+1(蒼海さん)+1(トモ松さん)=4人
6(shumidderさん一行)+2(タイガーご夫妻)=8人

う~ん12人か・・・

想定は10人でしたが、でっかいタープ持ってきた甲斐がありましたね~


ここから宴会スタート!

でも宴会以降は次の記事で。

まだ長いんですよ~


すみません、引っ張ってしまって(笑)

     (⇒この続き、宴会シーンはこちらから



↓ポチィっと押してもらえると、この先も頑張ります!
にほんブログ村 <br />バイクブログ ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ

関連記事

富士山の見える所でキャンプその3 宴会、そして朝も・・・

まだまだ続く富士山キャンプツーレポ。

今回は宴会の模様~朝までの記録になります。
       (⇒前回、キャンプ場に続々と人が集まってきた記事はこちら


宴会人数は12人。

来た順番でいうと、

kachiさん、私、蒼海さん、トモ松さん。
そしてshumidderさん関西チームご一行の6人とteam根無草のお二人。



宴は、shumidder料理長を囲むように設定されます(笑)

おもむろに料理を開始する、shumidder料理長。
2011 9 洪庵 宴会 料理長 6 
この前にあるダンボールの山、全て食材になります・・・

そしてshumidder料理長の号令の元、関西チームも料理開始!

それをじっと見守る我々・・・

緊張が走ります・・・


っていう事は全く無く、お話も弾み(とうかテンションが高く)宴会開始で~す。


料理を殆どしない我々は、それぞれ持参のお酒を飲みつつ待機。
 
そして、shumidder料理長の楽しいお話と共に、
2011 9 洪庵 料理 7
関西チームの料理が次々に出てきます


以下、出てきた物を列挙しておきます。


●関西風豚汁(関東と味付けが全然違う!)

●カレー(なぜか大根入り?)

●肉じゃが(おいしかった~)

●かぼちゃの煮付け(キャンプで?すっげ~)

●関西限定カップご飯(お土産に貰いました~)

●ステーキ(ほんとにステーキです・・)

●とうもろこし(もちろん焼きモロコシ!)

等々・・・

これが一回では無く、×2で出てきます・・・


途中で私はリタイヤ&酔っ払い(笑)

なのでTeam根無草のsatukiさんのブログから引用させて頂きました。
       (⇒satsukiさんのブログ、宴会料理の画像と記事はこちら
 

それでも食材は尽きることがありません・・・

最後は何故か、食べることが「権利⇒義務」化される宴会。
2011 9 洪庵 宴会 料理 義務か 2
これはshumidder料理長の「義務化宣言」(笑)

でも本当に美味しかった~、それに楽しかった宴会です。


ところでこの宴会中、青森八戸「RFのすけ」さんより連絡あり。

「なんか茨城からまたバイクでラーメン食べに来た人がいたんだけど、
ていじんさんの知り合い?」

えっ?マジですか・・・


多分その人は・・・
2011 5 阿蘇 坊中野営場 ヘボカルさん3
ヘボカルさん!   (⇒ヘボカルさんのブログはこちら

今年の九州で一緒のキャンプ場になりました。

やはりあなたも行ったんですね、八戸へラーメンを食べに・・・(笑)


こんな事もあり、宴会は大盛り上がりでしたよ~~



そして午後の9:00を過ぎた頃。

team根無草のお二人はお帰りに。
2011 9 洪庵 トライアンフ 
バイクはもちろんトライアンフタイガー800!

これは奥様方のタイガー!


お二人で闇夜の中に、颯爽とかえって行きました・・・
2011 9 洪庵 トライアンフ 帰り 0 
なんかかっちょええな~

またお会いしましょう!!


そころでお二人が帰った後、駐車場に不思議なものあり・・・
2011 9 洪庵 カレーパンマン 2 
ボンネットに浮かぶ、「カレーパンマン」の顔・・・・

うーん、不思議ですね~


この後も宴会。

あまりに楽しすぎて、が久々に夜更かししてしまいました(笑)



そして次の朝、

やはり富士山を見ながらの起床。
2011 9 洪庵 タープ 富士山 1 
気分いいですね~♪

朝起きて、
 2011 9 洪庵 朝 マッタリ① 2 2011 9 洪庵 マッタリ② 
ごはんを食べつつ、マッタリと過ごす皆様。
  
気温は結構低めですね~


そしてお皿とお箸だけもって参加する、トモ松さん。

そのお皿に載ったのはカレーにラーメン、
2011 9 洪庵 朝 ゆで卵 9
そしてゆで卵、わさびのお塩付き・・・

何でも出てくるキャンプです(笑)


 
朝食後、はやりマッタリしていると・・・・

朝の来襲者有り!
2011 9 洪庵 masaさん 来襲 3 
右側、「ライムグリーンでいこう」のmasaさん!!


聞くとmasaさん、名古屋発午前2:30・・・

出発しようと思ったところ、バッテリー上がり・・・

押しがけで復活して、ここ富士山本栖湖を襲撃・・・

・・・

・・・

言葉が出ません・・・

     (⇒masaさんのブログ、この時の記事はこちらです


ちなみにこのmasaさんも、八戸「ちょっとラーメン食べに」の先輩になります。

なんか富士山て、八戸のラーメン絡みの人に多く会える場所(笑)


と2日目も朝から先客万来。

今日も天気はまずまずなので、良いツーリングになりそうです。


まだ終わりません、もう一回だけ引っ張らせてくださ~い!(笑)

                       (⇒この続きはこちら



↓押してもらえると、もう少し頑張っちゃうかも?
にほんブログ村 <br />バイクブログ ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ

関連記事

富士山本栖湖 洪庵キャンプ場インプレ

先日に続き、キャンプ場のインプレ。

今回は、2011年9月に行った富士山キャンプツーリング。

その時に泊まった、本栖湖洪庵キャンプ場のご紹介。

     (⇒色々な人と出会えた本栖湖キャンプの記事はこちら



場所はここ↓

大きな地図で見る


富士五湖の内の一つ、本栖湖の湖畔にあります。

ここのキャンプ場の売りはなんといってもこれ↓
2011 9 本栖湖 kachiさん①  
湖畔から富士山を望めます。    (⇒kachiさんのブログからお借りしてます

しかもこの富士山、ただの富士山ではありませんよ~

千円札の裏側のものと同じなんです!


そういう訳で、非常に人気の高いキャンプ場です。 

私が行ったのは3連休中、
  2011 9 富士山 キャンプ場 大混雑 8 
車と人で一杯でしたね~(笑)



受付は本栖湖の道沿いの建物にてします。

バイクはお値段1700円と少々お高めですが、この辺の相場なんでしょう。

ここからも綺麗に富士山が見えますよ~


サイトに降りる道はかなり急坂!
2011 10 洪庵キャンプ場 急坂 5
バイクだとちょっとドキドキします(笑)

本当に急勾配です!


降りた後も砂利道と土なので↓
2011 10 洪庵 駐車場 03
雨の後だと駐車場はドロドロ ・・・
 
バイクは特に通行注意ですね~

 
サイトは林間と、そして湖畔。
2011 10 洪庵 サイト風景8 
全てフリーサイト。

この日は台風のため増水しており、湖畔には張れませんでした。

それにシーズン中のためか、バイクは一部乗り入れ不可。


それにしても、その湖畔からの景色、
2011 9 本栖湖 富士山と子供 2 
やはり圧巻!

富士山がドドーンですから(笑)

日本人なら、たまらない風景ですね~



お風呂は受付のある建物内にあります(500円)

ただし普通の浴場(5人くらいで一杯)

なのでゆっくりしたい方は、道の駅の日帰り温泉を利用したほうがいいかも。


トイレ、水場は普通です。

これは水場↓
2011 10 洪庵 水場 2  

そしてトイレ↓
2011 10 洪庵 トイレ 外  2011 10 洪庵 トイレ 中   
水洗です。



洪庵キャンプ場、連休中は
2011 10 洪庵 テント乱立 7
本当に混んでました。

ファミリーテントが多く、張り綱が一杯で危ないほど。
 
バイクには厳しいキャンプ場かもしれません。


しかしこのキャンプ場通年営業なので、平日、しかも冬が狙い目か?


今度は人の少ない時に泊まってみたいですね~

そして富士山を眺めながら、ゆっくりキャンプしてみたいです。

あの富士山は・・・絶景です!



↓押して貰えるともう少し頑張れます!
にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 <br />バイクブログ BMW(バイク)へ

関連記事