「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

天気予報はどこをみる?

私の仕事は外仕事

天気と雨ではその仕事内容がガラッと変わります

夏本番 太陽 

なので天気予報は毎日、そして毎朝毎晩チェック

ただこの時気にするのは、ほとんど雨が降る確率だけ



バイク(エンジン付き)乗るようになっても、天気予報はチェック

雨が降るか降らないかは最重要課題

201211 箱根スカイライン 雨2

さらに気にするようになったのは気温

しかもその気温、冬の方が気になりますね~

冬は道路の凍結などの心配がありますから


さらにその気温を見つつ、氷点下を狙って

201212 もてぎ最低気温 アルミパニア1  

-10℃近くで、バイクツーリングを楽しんだり出来ます(笑)

   (⇒昨年バイクで行った-10℃のツーリング記事はこちら



さらに自転車、特にロードバイクに乗るようになっても天気予報は重要

雨が降るかはもちろん最重要課題ですが、それに加え温度もかなり気になります

その温度で、服装がまるっきり代わりますから

2012 2 チームジャージ 完成 1 4 201212 氷点下装備 自転車と  

夏なら左のジャージにレーパンですみますが、冬は上だけでも3枚以上着込みます


しかし自転車、天気予報を見るポイントはこれだけではありません

かなり気になるのが風速と風向き

自転車、風あるのと無いのじゃ天国と地獄の違い・・・


なので風がある時は出発時は向かい風、そして帰りは追い風になるコースを設定

こうすると行きはキッツイですが、帰りは高速道路並みの速さで帰れます(笑)


ちなみに風はこんな感じで種類分け↓
201212 風速表  
               (⇒こちらから引用してます

私が自転車で経験あるのは、風力7(風速14m/s)

これは本当に辛かった・・・

どんなに漕いでも時速15キロくらいでしか進みません・・・

     (⇒この風速で走った時の自転車の記事はこちら)



以前は天気予報、風速は分かりにくかった

でも最近のスマホアプリなら簡単に見れます

私がスマートフォンで使っているのは

201212 もてぎの気温 予報 -9℃  

ヤフーの天気情報からの「ピンポイント天気予報

これ時間ごとの天気、温度、湿度、さらに降水量も表示

その上、気になる風速とその風向きまで掲載されているので一目瞭然

さらに市町村単位で、かなり細かく各地の天気が見れます


たまに大きく外れたりしますが、それは愛嬌という事で(笑)


天気予報、遊ぶ内容が違う見る情報も変わってきます

きっとサーファーの方は波(風)、そしてスキーヤーは降雪とか、

人によって天気の見方、色々あるんでしょうね~


押して貰えると、もう少し頑張れるきがします!
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ
ブログ村のランキングに参加中 

 ●1月7日 ロードバイク: 37キロ
        走行時間: 1時間30分
        心拍数: 平均141 最大178まで 

関連記事