「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

GSとドカで行く東北その5 予定変更男鹿半島へ

東北ツーリング3日目の朝。

突然の乱入者、蒼海さんは先に出立。
2011 9 八戸 朝 蒼海さん 4 
いや~、昨夜の乱入にはビックリしました。 
                
                 (⇒昨夜の乱入の様子はこちら

お気をつけて~ 
  



そして我々も朝ごはんを食べて出発。

時間は午前の8:00ちょっと過ぎ。


この日の予定は津軽半島を一周、竜飛岬に行くはずだったのですが、
その方面、低気圧のせいで雨がち・・・
 
なので予定を変更。

太平洋側から一気に日本海側に抜けて、八郎潟、そして男鹿半島を回る事に決定!


3日目にも関わらず、
2011 9 八郎潟 ドカ 元気 9 
ドカオーナー様は相変わらずノリノリ・・・

元気ですね~(笑)


途中の小又峡、太平湖にて。
2011 9 秋田 小又峡2 7  
天気はまずまず。

平日、しかも観光シーズンでもないので、ひっそりしてます。

我々の貸切みたいでしたよ~

この辺クネクネ道の連続でしたが、楽しい道でした。



そしてお昼。

小又峡のちょっと先の道の駅、
2011 9 秋田 道の駅 かみこあに 4
「かみこあに」で休憩がてらお昼にします。

この辺、馬肉が有名らしいです。

メニューにも馬肉定食、馬肉丼、馬肉セットなどがありますね~


ならばと 私、そしてドカオーナー様共々
2011 9 秋田 馬肉丼 3
馬肉丼を頂きました。

値段はみそ汁、サラダ付きで750円とリーズナブルですが、量はたっぷり!

最近の道の駅、安くて美味しい所が多いですよね~


さてお腹も一杯になりすぎ、再び出発。

ここから八郎潟、そして男鹿半島はもう少し。



道の駅「かみこあに」から、30分程で八郎潟に到着。

その干拓地である大潟、凄い道・・・

2011 9 八郎潟 大潟 道 2 
何キロもの直線道路が続きます。

奥の方にちっちゃく見えるのがドカオーナー様。


なんかちょっと北海道を走っている気分に浸れます♪

2011 9 八郎潟 大潟 ドカ 1
ご機嫌のドカオーナー様。


そしてこの舗装道路から一歩中にはいると・・・

2011 9 八郎潟 大潟 GS 5 
砂利道、そして地平線が見えそうな一面の水田。


ここ良い所ですね~

もっと水稲が黄金色になり、夕方に来れば一面の金世界でしょうね・・・



そしてここから男鹿半島へ進入。

その手前にある寒風山に立ち寄ります。

ここも良い景色~
2011 9 男鹿半島 寒風山 5 
山の上から大潟、そして海が一望できます!

大潟そして男鹿半島、その景色の美しさに感動。


途中のススキの原にて、
2011 9 東北 男鹿半島 ドカ 6 
ドカオーナー様を撮影。

なんかバイクが妙に絵になる場所でしたよ~


その寒風山を後にして、男鹿半島の海岸線を走行。

今日のキャンプ地、男鹿桜島リゾートキャンプ場を目指します。


途中の入道先の海岸線にて。
2011 9 男鹿半島 入道岬 3 
日本海沿いに走る道。

夏の日本海は穏やかという話でしたが、本当に静かな海です。



午後4:00、キャンプ場到着。

ホテルでキャンプ場の受付をして設営開始です。


このキャンプ場、男鹿桜島国定公園内にあります。
 
なのでロケーションはかなり良し。
2011 9 男鹿半島 キャンプ場 海岸 8
テントのすぐ脇から、こんな風景が見れます。

それに海に沈む夕日が綺麗らしいですよ~


ちなみにこのキャンプ場、バイクも車も乗り入れは禁止。

2911 9 男鹿半島 キャンプ場 リヤカー 7 
なのでリヤカーでエッチラオッチラ運びます。

ガンバレ~、ドカオーナー様!


そして設営完了。
2011 9 男鹿半島 キャンプ場 設営完了 9 
満足げに海を見つめるドカオーナー様(笑)

雨も降らず、いいキャンプになりそうな予感です。


この後はお風呂。

キャンプ場脇、ホテルの温泉が利用できます(800円)。


夕日をバックに温泉でたたずむ私・・・
2011 9 男鹿半島 温泉 キャンプ 9
 
すみません、これ撮りたくてカメラ持ち込んでしまいました(防水なので)

他にも色々あるんですが、お見せ出来るのが少なくて残念です(笑)


この後はキャンプ場に戻ってお約束の、そして絶対に外せない宴会!


その宴会の模様、そしていよいよ登場する謎の生物↓
2011 9 東北 男鹿 フナ虫 2 

この記事は次回にしま~す。

この生物のおかげで、結構凄い事になりました(笑)

       (⇒この続き、謎の生物の記事はこちら



↓ポチッと押して貰えると、もう少し頑張れます!
にほんブログ村 <br />バイクブログ ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ

関連記事