「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

陣馬の朝

陣馬形山の朝



なんとなく雲海

関連記事

キャンプツーリング ビーナスライン経由で

今日から3連休

皆さんはどこかへ行かれるのでしょうか?


私は行きます! 

キャンプツーリングへ♪

201311 キャンプ パッキング 2

パッキングも完了して、後は出発するだけ


さて行くのは何処か?

まぁ、大体お察しの場所です(笑)

201307 陣馬形山 スクリームマスク 

ちなみに今回は、関東方面のオフ会兼ねてます



今回の秋キャンプ、途中でビーナスラインも通ります

その最高点は標高2000m近く↓

201305 ビーナスライン 最高点 

今季、ここをバイクで走るのは最後になるでしょう

なので一応、ビーナス走り納めも兼ねてます 


さて標高が高い山の上のキャンプ

201310 陣馬形山  ペンタ アルプス 

気温が何度まで下がるか楽しみです♪


もうすぐ午前5:00になるところ

では、行って来ます!


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  にほんブログ村 自転車ブログへ 
押して貰えると、もうちょっとだけ頑張れる気がします・・・

関連記事

標高1400mキャンプその1 人が少なくていいですね~♪

先日の陣馬形山キャンプ

201311 陣場形山 人少なし 1

3連休とはいえもう11月

なので人が少なくて,最高に良い感じ♪


最初に行った頃の、陣馬形山キャンプを思い出します


そして今回は関東オフ会

参加者は↓

201311 陣場形山 関東 参加者 1

左車両からaichanに私、それにMACさんmayさん

私以外名前が英語表記なので、ブログで書きにくい(笑)



朝6:00前に出発

その後、高速を降りて佐久市に入ります


その佐久では

201311 ビーナスライン 佐久 気温  1 

気温3℃と、いきなり今季最低をマーク

ハンドルカバー、そして電熱パンツを履いてきて良かった・・・


佐久市から先は、いつものビーナスラインを走ります

201311 ビーナスライン 白樺林 1

晩秋のビーナスライン

紅葉も終わった、幹だけの白樺林を抜けて美ヶ原美術館へ



その美ヶ原美術館近く、天気は良いモノの風の吹き荒れる日

景色の良い所で停車、そして写真撮影していると、

201311 ビーナスライン 転倒  1

風にあおられて、バイクが転倒・・

久々にやってしまいました・・・


荷物満載、しかも風に逆らって起こすので非常に重い ・・・

幸い近くをツーリングの方が通りがかり、起こすのを手伝って頂きました

ありがとうございました!


ちなみに倒したその場所は↓

201311 ビーナスライン 転倒場所  1

こんな良い景色の場所(笑)

左のお二方に助けて頂きました

でもこんな場所なら、写真撮りたくなるでしょう?


ところで今回の転倒、バイクにダメージも有りました

201311 ビーナスライン 転倒 ミラー1  1

左のミラー、ワイヤー式のガードレールに当たってポキリ・・・


仕方がないので↓

201311 ビーナスライン 転倒 ミラー2  1

ビニールテープでグルグル巻いて仮止め


救いなのは、これが純正のミラーじゃ無かった事

だってBMW純正品ならば、2万円近くしますから・・・



ミラーも直して、再びビーナスラインを走行

201311 ビーナスライン 紅葉  1

今回が多分、今年のビーナスライン走り納めになります

かなり紅葉が進んでましたね

さすがにビーナスラインは素敵です♪


これは霧ヶ峰近くのカラマツ林↓

201311 ビーナスライン カラマツ  1

こちらは黄葉(黄色い葉)が綺麗でしたね~

霧ヶ峰で小休止して、あとはサクッとキャンプ場へ向かいます



そして陣馬形山キャンプ場

既に茨城から、aichanは到着済み

201311 陣場形山 1日目 aichan 1 

そしてキャンプ場、見渡すとテントが数張りのみ

11月のキャンプ場、しかも標高1400mだと人が少なくて良い感じですね~


私たちもサクッと設営

201311 陣場形山 1日目 設営風景 1

2段目の風当たりが少なそうな場所を選択


この時期は虫もいないでしょうから

201311 陣場形山 1日目 オープンスタイル 1

私はタープのみ、オープンスタイルで泊まります!

もちろんシュラフは米軍使用の、-34d℃対応モノですよ~


「あれ、下準備していたアルパカはどうしたの?」と思われた方

ちゃんと持ってきてます!


これ↓

201311 陣場形山 1日目 チリワイン アルパカ 1 

・・・

え、何処がアルパカなんだって?


いやだな~、ワインの銘柄見てくださいよ~

ちゃんと「アルパカ」って書いてあるじゃないですか(笑)

これ、地元のスーパーで見つけたチリワインの「アルパカ」です



ネタフリが終わった後は二人で買い出し

201311 陣場形山 1日目 aichan バイク 1

紅葉の陣馬形山の道、気持ちよく快走♪


再びキャンプ場に戻ったのが午後4:00過ぎ

すでに日が傾きかけて、秋の夕暮れの気配

201311 陣場形山 1日目 夕暮れ 1 

しかも風が強くて結構寒い・・・


温度計を見ると、

201311 陣場形山 1日目 4:30 気温 1

すでに気温が一桁に突入してます

今夜は冷えそうですね~


でもMACさん、そしてmayさんはまだ現れず・・・・

もしかして約束忘れちゃった???


次回に続かせてください  (⇒続きはこちら


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  にほんブログ村 自転車ブログへ 
押して貰えると、もうちょっとだけ頑張れる気がします・・・

関連記事

標高1400mキャンプその3 一泊の予定が・・・

タイガーマスクで大騒ぎの週末(笑)

しかし閑話休題して、

陣馬形山キャンプツーリングのお話に戻ります


さて今回の陣馬形山

 201311 陣場形山 mayさんとMACさん ポーズ 1

私は一泊で帰宅予定です

その帰宅する朝からのお話になります   (⇒ここまでの記事はこちら



朝は皆でゆっくりマッタリ

気温は9℃くらい

でも、風が結構強めにあるのでちょっと寒い

201311 陣場形山 2日目 朝 焚き火1 1

なので朝から焚き火をしつつ朝食

そして朝食後、帰宅予定の私そしてaichanは撤収準備


今日もキャンプ予定のMACさん、そしてmayさんはゆっくり

201311 陣場形山 2日目 朝 焚き火 1

優雅でいいな~

でもこれだけ見てると、なんか仲良しカップ〇みたい(笑)



この日は3連休の二日目

しかし前日にも増して人が少ない

201311 陣場形山 2日目 朝 貸切り1

なのでこの陣馬形山、ほぼ貸切状態になります

なんて羨ましい・・・・


時間はこのとき午前9:00過ぎ

帰りたくなくなった私も、急きょ奥サマに電話します


しかし実は朝の7:00に、既に一度電話してるんです・・・


その、朝7:00の電話

 「今日帰るから。時間は午後の5:00過ぎくらいかな~」

 「分かった」


そして午前9:00過ぎの電話

 「今日泊まっていくから。帰るのは明日の昼くらいかな~」

 「・・・、分かった」


よし!これで連泊決定~~~!!!

後の事?帰ってから考えます(笑)


aichanも誘ったのですが、明日からお仕事との事

201311 陣場形山 2日目 朝 aichan 1 

残念ですね~

ちなみにaichanが持っているのは、使用済み簡易トイレ(笑)



さてこの日は夕方から雨予報出てます

なので明るいうちにテントは撤収する事にします


そして泊るのは↓

201311 陣場形山 2日目 山小屋 1

山小屋!

陣馬形山、沢山来ていますが山小屋泊は初めて

「色々出る・・・」と聞きますが、それも含めて楽しみ?ですね~♪


とりあえずみんなの撤収終わった時点で

201311 陣場形山 2日目 バイク 記念撮影 1

バイクの記念撮影♪

この場所でバイクの記念撮影も久しぶり♪  



その後、昼飯を兼ねて

201311 陣場形山 2日目 まつかわ清流苑 1 

皆でまつかわ清流苑へ

ここ400円でお風呂が入れる、お勧めの温泉です


ここで昼食を食べて、

201311 陣場形山 2日目 まつかわ清流苑 サーモン丼 1 

aichanとはお別れです

お気をつけて~


我々はこの後、清流苑のお風呂に入浴

そのお風呂でヒューイさんと偶然出会いました

201307 陣馬形山 ヒューイさん アドベンチャー 

ヒューイさんもアドベンチャー乗りの方

しかしこの日は車、そして家族と旅行中との事

またどこかでキャンプしましょうね~


その後近くのスーパーに買い出しに行ったのですが、雨がポツポツと・・・

雨、予報より早く降ってきました!



なので速攻キャンプ場に戻り、

201311 陣場形山 2日目 山小屋 用意 1 

山小屋で宿泊&今日の宴会の準備をします


ホームセンターでオガライトも2束購入

これをダルマストーブで焚いて、今夜はヌクヌクと過ごす予定


そして宴会突入したんですが、

201311 陣場形山 MACさん だるまストーブ 1 

私たち以外にも窓の外に沢山の方がいたみたいですね・・・


次回につづきます  (⇒続きはこちら


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  にほんブログ村 自転車ブログへ 
押して貰えると、もうちょっとだけ頑張れる気がします・・・

関連記事

標高1400mキャンプその4 山小屋に何かいたらしいが・・・

 さて急遽連泊が決まった私

201311 陣場形山 2日目 山小屋 用意 1 

2泊目は雨のため、山小屋に泊まります

その辺からのお話  (⇒ここまでの記事はこちら



さてその宴会の準備

時間は午後の5:00、ですが雨のため室内は暗い・・・

 201311 陣場形山 2日目 宴会準備 1

そちらとこちらで仕込中

また窓になんか写ってたりしませんよね~(笑)


そして準備完了!

なにはともあれ、

201311 陣場形山 2日目 宴会 乾杯 1

かんぱ~い!!!

だるまストーブのお陰で部屋が暖かいので、ビールが美味い♪

しかし帰宅予定だった私、なぜここにいるんだろう・・・?



この日の食事はトマト煮に

201311 陣場形山 2日目 宴会 トマト煮 1   

mayさん作

美味しゅうございました


そして、だるまストーブで焼いたピザ↓

201311 陣場形山 2日目 宴会 ピザ 1

焦げない様に生地の下にオリーブ油を塗布、そしてアルミホイルにて上蓋

ストーブ上でMACさんに焼いて頂きました♪

さらに飲み物はワインと、イタリアンチックな宴会(笑)


ちなみにMACさんが作ったおでんは次の日の朝食に持越しです



ところでこのだるまストーブ、がマジで暖かかった↓

201311 陣場形山 2日目 宴会 suto-bu  1

こんなに真っ赤になるまでガンガン焚いてましたし(笑)

あの広い山小屋の気温、一時は30℃超えましたよ~


なので外の雨なんか忘れて、楽しく宴会♪

201311 陣場形山 2日目 宴会 mayさん うたた寝 1

これはその暖かさで、うたた寝するmayさん(笑)


さてその宴会、午前1:00近くまで続いた模様

こんなに夜更かししたのは、八戸の魅惑の夜以来かも・・・

201311 陣場形山 2日目 宴会 気温 1

午前1:00前で気温23℃

この時ストーブは余熱だけなんですが、やはり暖かい♪



さて次の日は朝の6:30に起床

201311 陣場形山 3日目 朝 気温 1 

気温は雨のせいか12℃と、それほどの寒さでもありません

それより、まだ酔っぱらっているみたい・・・


外を見ると雨は上がってますね~

なので、とりあえず酔い醒ましがてら山頂へ向かいます

201311 陣場形山 3日目 朝 雲海 1

おお、外へ出ると周りはなんとなく雲海チック

これは山頂での綺麗な雲海、期待できるか???


その山頂は、

201311 陣場形山 3日目 朝 山頂 1

逆に雲だらけで、なにも見えず・・・・

仕方がない、まだ酔ってるしもう一度寝ようzzz


ちなみにこの日外に泊まった方お一人いました↓

201311 陣場形山 3日目 朝 テント1つ 1 

陣馬にモンベルのテントが一つとは、なんと優雅な環境

帰り際にお会いしましたがお若い方でしたね



次に起きたのは午前8:00過ぎ

201311 陣場形山 3日目 朝 おでん 1

MACさんに、昨日から煮込んでおいたおでんを頂きました

美味しゅうございますね、この時期のおでん♪


そして掃除、片づけ、撤収

201311 陣場形山 3日目 朝 かたずけ 1 

山小屋、楽しかった!

しかし一人でお泊りは絶対イヤですが(笑)


テントは前日に撤収済みなので、片づけは楽♪

雨も小降りながら降ってるので、荷物を載せてサクッと出発



帰りは3人で途中までツーリング

その陣馬形山、降りる途中の道にて↓

201311 陣場形山 3日目 帰り道 1

紅葉が綺麗でしたよ~

でも雨の落ち葉がズルズル、怖かった・・・


MACさん、mayさんとは茅野までご一緒させて頂きました

これは高遠にて

201311 陣場形山 3日目 帰り道 高遠 1 

雨も上がって、3人で気持ちよく走行です♪


この後、お二人は甲府方面へ

私は一人、蓼科を抜けて帰ります

201311 陣場形山 3日目 蓼科 紅葉 1

蓼科あたりも紅葉もすすんでましたね~

ただ標高が高いのか、カラマツの黄色が目立ちます



そして午後5:00前に帰宅、走行距離は3日で800キロほど

すっかりマッタリした3日間でした


しかし陣馬形山

201311 陣場形山 3日目 陣馬形山 看板 1

人が少ないと、本当に気持ちの良いキャンプ場

今度はこんな日に皆さんと御一緒したい♪


以上陣馬形山、晩秋のキャンプご報告でした

長文お付き合いくださり、ありがとうございました <m(_ _)m>

         (⇒このキャンプツーリングの最初はこちら


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  にほんブログ村 自転車ブログへ 
押して貰えると、もうちょっとだけ頑張れる気がします・・・

関連記事