「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

猛暑の自転車走行 体重減る減る!(笑)

毎日暑いですね~

私も外仕事なのでこの暑さ、体にきます・・・


しかし今年は空調服を導入

20127 空調服 後ろ 54 

なので例年に比べると、比較的体に余裕がある感じ

猛暑の中でも集中して仕事が出来ます

          (⇒空調服の記事はこちら


なのでその余裕を活かして、
20125 マウンテンサイクin乗鞍 

乗鞍のヒルクライムレース対策第2弾をやってきました!



といっても特別なことをしたわけでもなく

いつもの筑波山に行って、
20128 つくば 筑波山 標識 4 

そして登って帰ってきただけ(笑)

距離は行って帰って100キロ弱


ただテーマはを決めました

 ● この暑さでも、筑波山に登りきるまでは休まない!

 ● 給水用のペットボトルを買う以外は休まない!


以上の2つをこの日のテーマをして走行



とりあえず家を出てから筑波山まで休みなしはクリア(信号は別)

朝早かったせいか比較的涼しくて全然平気♪


筑波山つつじが丘では
20128 つくば つつじが丘 風景 4

汗が冷えて寒かったぐらい

そして10円高い(山だから?)コーラを頂いて下山


しかしその帰り道は猛暑との戦い
夏本番 太陽 

つくば山登っているより、この暑さの中走っている方が辛かった・・・


それでも給水以外は休憩無しで、自宅へ到着しようと努力

しかし、ペットボトルを買うために寄ったコンビニで
20128 つくば ガリガリ君 4 

ガリガリ君の誘惑に負けました・・・



自宅へ帰ったのは午前11:00前

時間がもう少し遅かったら、ちょっとヤバかったかも(笑)


走行時間は4時間弱で、距離は90キロ


ちなみに走行前後の体重

  ●走行前 63.6キロ

  ●走行後 62.0キロ


ちゃんと給水して(1.5リットル程)してこの体重減

さすがに夏は体重が減りますね~


しかしこの後、ちゃんと
ビール キンキン 

失った水分以上のモノは補給しておきました~!

っていうか、これのためにこの日は走ったようなもの(笑)


毎日暑いですが、これのおかげで生きていけます・・・


↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 

関連記事

今年の夏は出かけまくり  今日は信州乗鞍へ!

もう8月も終盤ですが出かけまくってます!


まずお盆明けに東北キャンプツーリング一泊ニ日

こんなロケーションの良い場所でキャンプ
20128 相の沢キャンプ場 牧場4

場所は「相の沢キャンプ場


そして翌日は八幡平を満喫
120128 八幡平 雲海2 4

雲海なんかも見れて、もうアゲアゲのツーリング(笑)

やはり天気の良い八幡平は最高! (⇒この記事はこちら



さらにこのツーリングの2日後

aichanファミリーとキャンプ
20128 鹿沼キャンプ テント風景  

場所は栃木県鹿沼市

ここかなり楽しいキャンプ場です♪


このキャンプ場の脇を流れる川では、
20128 鹿沼キャンプ aichan 1 

こんな風に飛び込みなんかもできちゃいます

ちなみに飛んでるのはaichan(笑)

楽しい時間ありがとうございました~  

      (⇒aichanのブログに詳しいキャンプ記事有り



そして今日からは
20125 マウンテンサイクin乗鞍   

乗鞍自転車山登りレースに行って来ます

残念ながらバイクではいけません(笑)

車で、家族と共に参ります


ちなみにこのレースの翌日、ビーナスラインを通過予定
20124 ビーナスライン 霧ヶ峰付近 

なのでこのビーナスラインを自転車で走ろうと画策中(笑)

はたして家族のOKがでるかどうか???



そしてこの乗鞍が終わった後もイベントあリ
  
来週末は山形~秋田の鳥海山へ
20126 鳥海山 祓川キャンプ場

ここ祓川キャンプ場にて、キャンプツーリングを計画中

多分行くと思います(笑)


実はその次の週もお誘いあるのですが、それはさすがに微妙・・・

でもその場所も以前から行きたいと思っている場所なので行っちゃうかも!



こんな感じで私の夏、まだまだこれから!


とにかく明日の乗鞍ヒルクライム、楽しんできま~す

目標は足をつかずにゴールする事(笑)



↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

乗鞍~ビーナスラインから帰宅

昨日、無事乗鞍自転車レースから帰宅

キツかったですが、好天のお陰で楽しめました!


レースは標高1460mからスタート

そのレース中のワンシーン↓
20128 乗鞍HC 雪渓1 8


真夏なのに、雪渓なんかを見ながら走行できましたよ~


そしてゴール地点の畳平ににて
20128 乗鞍HC 畳平 8

素晴らしい景色!

乗鞍ヒルクライムレース、景色は最高です

そして坂道のキツさも最高です(笑)


そして夜は
20128 白骨温泉 8

こんな色した温泉に宿泊

この温泉の色は・・・、そう白骨温泉です

乗鞍HC、時間があえば来年も参加したいですね~



その翌日も調子に乗って
20128 霧ヶ峰 看板 自転車 8

ビーナスラインを自転車で走行(笑)

こちらはアップタウンがあるものの、乗鞍に比べれば楽な道


霧ヶ峰にて
20128 霧ヶ峰 自転車 8

相変わらず綺麗で、気持ちの良い場所でしたよ~

久々の家族旅行でしたが、私は目いっぱい楽しめました♪


ん?

家族???


勿論、楽しんだと思います(笑)

後日詳細アップしま~す


↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

乗鞍を自転車で登る! 前日受付~当日朝

先週に行った、乗鞍HC(ヒルクライム)レース
20128 乗鞍HC 雪渓1 8

その詳細ご報告です



このレース、開催は日曜日

しかし受付は前日土曜日の、午後1:00~5:00の間のみ

なので茨城からの参加では、宿泊が必須!


朝5:30に出発して松本IC、そして乗鞍方面へ向かいます


そして茨城から走る事6時間、午前前11:30過ぎ
20128 乗鞍HC 観光センター 8 

乗鞍、受付場所である「乗鞍観光センター」に到着

しかし受付は午後の1:00からなので1時間以上時間あり


なので準備をして、軽く試走開始
20128 乗鞍HC 試走 8 

娘と記念写真を撮って、あとは置き去り(笑)


しかし明日のレースの為か、途中までしか試走できません

なので
20128 乗鞍HC 試走 途中 8

遠くに乗鞍岳を望みつつ、5キロ位でUターン



下に降りると受付始まってます
20128 乗鞍HC 受付 8 

さすがに5000人が走る大会

人、自転車、そして車でゴチャゴチャ!


この受付会場には、各種ブースあり

自転車メーカー「TREK」のブースにて
20128 乗鞍HC TREK 展示 8 

新作自転車、しかもハイエンドモデル展示


お値段覗いてみたら
20128 乗鞍HC TREK 展示 値段 8 

113万円・・・



受付終了後、今日のお宿へチェックイン

受付会場から車で少し下ります


その反対車線、登り側は
20128 乗鞍HC 受付 渋滞 8 

受付会場まで、大渋滞・・・

これ明日の乗鞍HCに出る人がほとんどなんでしょうね~

早めに来てよかった


宿に着いたのが午後4:00


そしてこの日はお酒も飲まずに就寝zzz

ではなくて夕食時ビール3本、ワイン1本空けさせていただきました(笑)



そして翌日

レースの為、朝食は5:30


この辺の宿泊施設、レースに合わせて朝食を出してくれます

中には朝の4:30食事なんて方もいました!


そして昨日泊まったログハウスの前で記念撮影
20128 乗鞍HC 宿泊 シャトーモルゲン 記念撮影 

ここからアップを兼ねてスタート地点まで2キロほど登ります


天気は良し!

周囲には私と同じアップを兼ねて走っている人がたくさんいます


そして上を見上げると
20128 乗鞍HC 当日 アップ 8

乗鞍と、その大雪渓が遠くにみえます

今日はあそこまで20キロ、標高差1300mにチャレンジ!

楽しみですね~



30分ほどでスタート地点に到着
20128 乗鞍HC 当日 人 8

時間は午前7:00少し前

スタート地点は、人そして自転車だらけ(笑)


ここで「Team 遊 Ride」の皆さんと無事合流

そして乗鞍をバックに記念撮影
20128 乗鞍HC 当日 記念2 8

後から車で来た娘もちゃっかり便乗

そして各々、レースに備えます


ここからいよいよスタート

しかしまだまだ続きますので、次回に続かせて下さい

                  (⇒続きはこちら


↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

乗鞍を自転車で登る! レース本番

乗鞍HC(ヒルクライム)レースのお話その2です

朝7:00前にスタート地点に到着  (⇒前回の話はこちら


ここでチームの皆さんと集合します
20128 乗鞍HC 当日 記念撮影 8

そして乗鞍を背景に記念写真~(娘入り)


スタートは7:00から暫時スタート

一回に300人くらいがスタートしますが、それでも20回位に分けて出発

私はたちは7:50分前後の出発なのでゆっくり準備



そしていよいよ私たちのスタート時間が近づいてきます

そのスタート3分前
20128 乗鞍HC スタート 3分前 8

お姉さんがおしらせしてくれます(笑)


さらに1分前
20128 乗鞍HC スタート 1分前 8

これ、ちなみに奥サマが撮影したもの

私たちの場所からは全く見えませんでした・・・


そして直前30秒前
20128 乗鞍HC スタート 30秒前 8

いよいよスタートですが、こんな画像だと緊張感無し

でもスネ丸出しの親父たちの画像より数倍マシですね~(笑)


そしてスタート!
20128 乗鞍HC スタート 8

300台近くが一斉にスタートするので、走り出しはゆっくり

まぁ登りのレースなので、我々はマイペースで走ります



そしてレース中にも少々撮影
20128 乗鞍HC レース中 雪渓1 8

登りのレースなので、時速はぜいぜい15キロほど

なので余裕がある時には写真も撮れました


天気は最高!
20128 乗鞍HC 雪渓1 8

大雪渓も綺麗に見えました~


そして辛さも最高(笑)

登るにつれて斜度が増し、辛さはその2倍増しになってきます


そして1時間30分と少しで
20128 乗鞍HC ゴール 岐阜側 8 

ゴ~~~ル!!!


ゴール地点、ちょうど長野県と岐阜の県境になるんですね~

最後の5キロ、かなり厳しかったですが、充実感はありまくり!

ちなみに早い方は1時間切ります


そのゴール地点、こんな強者もいました↓
20128 乗鞍HC ゴール 初音ミク 8 

よくわからないけど、初音ミク?のコスプレ

これで登って来たの???


凄い・・・・



このゴール地点、畳平の標高は約2700m

景色とてもが綺麗なところ
20128 乗鞍HC ゴール 撮影 景色 8

特に、この鶴ヶ池の色がなんとも神秘的


しかし!

ここに5000台以上の自転車が集結
20128 乗鞍HC ゴール 自転車だらけ 8

これ端から端まで自転車・・・・

しかもまだまだ続いています・・・

ある意味絶景です(笑)


ちなみに気温はこの辺りで25℃前後

汗をかいているので、ウインドブレーカーだけでは寒い・・・


ゴール地点は混んでいるので、下り始めるにもかなり時間がかかります

でも景色を見ながら待つので、結構楽しいですよ~♪



そんな景色を見つつ、自転車で下ります

下りは皆さん安全にゆっくりと


所々で止まって撮影
20128 乗鞍 下り道 

自分が登った道を確認しつつ降りていきます


下まで延々続く、つづら折りの坂
20128 乗鞍 下り道 つづら折り1 

20128 乗鞍 下り道 つづら折り2 

20128 乗鞍 下り道 つづら折り3 

う~ん、ここ登って来たんですね~

上から見ると、その高さをあらためてを実感できます・・・


そして途中の大雪渓
20128 乗鞍 下り道 大雪渓 

真夏でもこんな大きな雪渓があるのが乗鞍


しかしその雪渓、よーく見ると
20128 乗鞍 下り道 大雪渓 スキー 

スキーをやっている方がいました・・・

乗鞍、真夏に自転車で登るやつもいればスキーをやる方がいる・・・

どちらもおかしいです(笑)



こんな感じで風景を楽しみつつ降りていくのも乗鞍の楽しみかも

なにせバス以外では自分で登るしかありませんからね~


まだ続くので、次回に持ち越させてください

               (⇒続きはこちら



↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事