「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

自転車 「茨城~白河日帰り280キロ」の反省

先月に行った、日帰り「茨城~白河往復280キロ」の自転車

20129 12時間耐久 白河駅 37 

12時間でどのくらい走れるかにチャレンジ

そして12時間走って(休憩含む)、その走行距離は250キロと少し


しかしその12時間地点から自宅まではさらに30キロ・・・

なのでその日に走った総距離は280キロになりました


ルートはこれ



この走行時の目標は「休憩を含むすべての平均速度を23キロ以上に

なぜ23キロかは後で説明しますが、これが中々難しいことが分かりました・・・

その反省をします



まずルートの選択において失敗

今回は国道4号(バイパスメイン)をひたすら北上するルート

2012 9 12時間耐久 国道4号  6 

幹線道路なら停車も少なく、しかも車の負圧でスピードが出やすいだろうと予測

しかし全然ダメでした・・・


特に茨城~宇都宮のバイパスが問題

この区間、立体交差が非常にたくさんある区間

2012 9 12時間耐久 国道4号 立体交差 6

車なら立体交差をそのまま走れますが、自転車でその高架に入るのは怖い


なにせ国道4号は別名「無料高速道路」・・・

100キロ近いスピードの車の横、狭い路肩を走る勇気はありません・・・


なので側道に行くのですが、そのたびに必ず信号待ち

しかもこういう立体交差の信号は、決まって待ち時間が長い・・・

なのでこれで大分ロスをした感じがします


ただ立体交差が無くなってからは予想通りの快走

なので距離を稼ぎたいなら、立体交差の無い幹線道路を走るのが有効



次に計算外だったのは風

この日は台風一過の良い天気

2012 9 12時間耐久 ロード 空 6

しかしその台風の影響が残っていて、往路は向かい風

それは計算の内で、帰りは追い風にのって楽々~♪とか思ってました


復路に入って最初の1時間くらいは追い風で、順調に30キロ走行

しかし台風の風が変わったのか、すぐに向かい風に・・・


なので予想以上に時間がかかってしまいました

風向きもよ~く考えないと、平均速度はあがりませんね~



さらに休憩時間、意外にかかる事も判明

出発前に休憩は、「2時間に一回、10分」と決めてました

2012 9 12時間耐久 休憩について 6

でも10分だと、コンビニ入って、食糧(水分)買って5分経過

そしてかき込むように食糧食べても10分はギリギリ

トイレなんかいったら、食べている時間も無し・・・


それに距離が延びるにつれ、疲労も蓄積

すると10分の休憩がやはり15分と徐々に長くなり、休憩する間隔も短くなります

結局14時間の走行で、休憩時間は2時間ほど


この休憩時間、もう少し考えないと平均23キロは難しい・・・


 
ところで、何故「平均23キロ」にこだわるのか?

じつはこの速度だと、東京~大阪間550キロを24時間で走行できるんです!


 東京~大阪: 時速23キロ×24時間=552キロ


ウソのような話ですが、実際に自転車でこれをやっている方がいます


その名も・・・

キャノンボール」!


これ、アメリカの映画で有りましたね~

20129 キャノンボール2 e

こんなやつ(笑)

映画では車のお話で、凄い事になってました


自転車で行う「キャノンボール」、これも凄いんですよ~

この話はまた後で詳しく


↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村  

東京~大阪を自転車で、しかも1日で走るって・・・

関連記事

自転車でキャノンボール 550キロを24時間で

昔にアメリカ映画で、「キャノンボール」ってありましたね~

20129 キャノンボール2 e 

車で北アメリカを一気に横断する話

それをね、日本でやっている方々がいるんです

しかも自転車で・・・



その自転車で行う「キャノンボール

ルールは簡単

 ●24時間で東京~大阪(逆も可)の約550キロを走りきる事

 ●その24時間に休憩、仮眠、信号待ち等はすべて含まれる

 ●ルートは自由

 ●基本は一人で走行

 ●交通ルールは遵守!


ルートの例↓


これは大阪の梅田新道交差点~東京の日本橋交差点のルート

ほかの場所でも550キロを24時間で走ればOK

大阪~九州なんかを走破する方もいるそうです


・・・

・・・

変態だ(笑)



ちなみに走行距離550キロ、24時間で走ると平均速度は23キロほど

実際には信号待ち、そして休憩時間もあるので、

走行する速度としては、平地では30キロ位では走らないといけないみたい

時速30キロか~


私の住む茨城から、東北へのルートも考えました


より大きな地図で 茨城~岩手二戸キャノンボールルート を表示

茨城の私の自宅から出発、ほぼ青森県の手前まで走ってやっと550キロ

バイクのツーリングと代わらない距離感・・・


ついでに八戸のRFのすけ」で、ラーメン食べれそう

2012 3 RFのすけ ポーズ2   

これは今年の春バイク行った時、「のすけさん」と撮ったもの

「青森までちょっとラーメン食べに来ました~」の自転車版が出来るかも(笑)

     (⇒バイクで日帰り、1200キロを走ってラーメンを食べた記事はこちら


ちなみに先日やった「日帰り280キロ」だと、行けるのは仙台まで

そこからさらに倍走るわけですね・・・ 


変態だ(笑)



ところでこの「キャノンボール」、初級編があります

こちらは東京~名古屋360キロを24時間以内で走行

うーん、これなら何とか出来るかな?


先日私もどのくらい走れるのか、その半分ほどの距離で挑戦

20129 12時間耐久 白河駅 37 

結果14時間で280キロ、平均速度は20キロ

名古屋までならなんとかクリアー出来そう


しかし本物のキャノンボール、この倍の距離・・・

東京~大阪にチャレンジするなら、まだまだお話になりませんね~

      (⇒茨城~白河280キロ日帰り走行の記事はこちら


世の中、凄い方がいます・・・

そんな彼らに捧げたいです

「栄光あれ!」と(笑)


↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村  

来年あたり、チャレンジできるかな~

関連記事

ビアンキをロングライド仕様にしてみた 【これなら300キロも走れそう】

昨日はクラブライドあり

地元茨城、霞ヶ浦にて「カスイチ」を走ってきました

201611 カスイチ クラブライド 自転車集合写真 テープ 

天気は微妙でしたが楽しめた1日♪

この詳細は後日ご報告します



ところで今回私は自走予定、走行距離は160キロを超える

なのでビアンキをロング仕様にしてお出かけ↓

201611 カスイチ クラブライド ビアンキ ロング仕様 

私のビアンキは「C2C」というカテゴリーの自転車

その意味は「COAST TO COAST」、エンデュランス用になります

さらに「CV(カウンターヴェイル)」という振動吸収素材入り

なのでこういうロング仕様が本来のあるべき姿


大き目のサドルバックはsuewの「レラカムリ」↓

201609 リヤバック suew ボトムハーネス 

最大11 リットルほど入るバック、下側に泥除けも付いてます

今回はこの中に合羽と工具、着替えや補給食をいれて3キロほど

       (⇒このsuewのバックの記事はこちら


そしてハンドル回りにガーミン、そしてスマホをナビに活用↓

201611 ビアンキ ロング仕様 ハンドル スマホ ガーミン2

スマホナビケースはラン用の腕に巻くものを流用

これ落ちる心配がなく、カバー越しに操作も可能で使い勝手が良い

電源はトップチューブバックに入っているモバイルバッテリーから取ります



最近は暗くなるのが早い、なのでライトも2灯体制↓

201611 ビアンキ ロング仕様 ライト 2灯体制 VOLT 

最近仕入れたVOLT800、それに予備としてVOLT300 

これだけあれば電灯のない暗い夜道でも安心

   (⇒VOLT800を購入した記事はこちら


しかし本当の夜間走行では↓

201408 ライト タジマ ぺタ 購入  

ヘルメットにもタジマのヘッドライトを装着

これ電池式で最大2時間持ちます

ヘルメットにライトがあると手元が常に明るいので走りやすい



そしてこれが今回の目玉↓

201611 ホイール マビック キシリウム125 

マビックの「キシリウム125」、世界で6000セット販売の記念モデル

以前もこのホールを履いていた私、しかし落車でダメにしてしまった


でもこのマビックカラーが忘れられなくて再び購入↓

201611 ビアンキ ロング仕様 マビック キシリウム ハブ 

しかも今回は新品、もちろん奥サマには内緒です・・・



そして完成したのがこのロング仕様のビアンキ↓

201611 ビアンキ ロング仕様 マビック キシリウム suew 

これでカスイチ自走160キロ、楽しく走れました

ダンシング時はバックでお尻が振られますが、それ以外はストレスフリー

それにマビックキシリウム、やはり良いホイール♥


今年の冬はこれで房総あたりでロングを走ろうと計画中

これなら300キロも余裕で行けるかな?


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ

関連記事