「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

レトロとアンティーク、そしてビンテージとは? 【キャンプ】

昨年の暮れに購入 した石油ストーブ

201412 ニッセン SS-6  ホヤ  

ニッセン(日本船燈)のSS-6というモデル

生産されたのが1977年ごろですから、もう40年近く前のモデル


40年までいきませんが、これも30年選手↓

201406 陣馬形山 キャンプ場  ジムニー   

マイジムニーSJ30、これは1983年初年度登録

別に古いモノが好きなわけではないのですが、たまたまこうなりました


ところでこうした古いモノ、

レトロとかアンティーク、さらにはヴィンテージなどと言われます


その違いは何か?

調べてみましたよ~




まずレトロ
  1. レトロRetro)とはretrospective(回顧)の略語。 懐古趣味(かいこしゅみ)のこと。「 徒に古い物を珍しがり懐かしむだけの単なるデカダンス」とも述べられる。 日本ではこのような懐古趣味の指向現象が盛り上がり、幾度かの流行となっている。

そしてアンティーク
  1. アンティーク(antique)とは、「古い」、「古代の」、「古風な」という意味。 その他、「古着」、「骨董品」など希少価値のある古美術や古道具などを表現することもある。 定義としては、「製造された時点から100年を経過した手工芸品・工芸品・美術品」とされることが多い。 機械的、ラグジュアリーな商品に対抗して、手仕事時代の遺物への憧憬を込めた表現。

さらにヴィンテージ
  1. vintage」という英語は一般に「かなり昔の良質な物」という意味で使われるが、最も有名なのは、ワイン用語としてだろう。 ただ、ワインの世界では、単に「年代物」という意味で用いられてはいない。 ブドウは収穫年ごとに出来が異なり、当たり年もはずれ年もある。 ヴィンテージと呼ばれるのは、良質のブドウが収穫された、特別な当たり年。
                              (すべてWikipediaより抜粋させて頂きました)




なるほど

レトロ」とは嗜好、いわゆる趣味の問題

そして「アンティーク」100年以上たったモノというしっかりした定義がある

さらに「ヴィンテージ」は本来ワインに使うべき用語が転用されたみたい


という事は私のストーブ、そして車は

201412 ジムニー ニッセン  

レトロという事で良いのですね

勉強になりました♪




↓ポチッとひと押し感謝です!!!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ 

関連記事