「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

MTBを旅仕様に ミノウラ製のキャリアー装着

先日購入した自転車パーツ色々

その中の一つ、ミノウラのリヤキャリヤー

201311 ミノウラ キャリアー 5 

装着してみましたよ~ 



まずはリヤタイヤの上に乗せて、

201311 ミノウラ キャリアー 装着前1 

大体の感じを見ます

これなら大丈夫そうですね~


そしてリヤディレイラ―の近くのダボ穴も確認

201311 ミノウラ キャリアー ダボ穴1 

赤丸がダボ穴、これにキャリアーを共締めします

最近のMTB、そしてロードにはこれがほとんど付いてません

この穴が無い場合は、別途パーツが必要になります


まずはこのダボ穴に、

201311 ミノウラ キャリアー 装着1 

付属しているボルトで一旦仮付け

自転車によってこの径が違うみたいですが、

ボルト2種類付いてたので中々に親切ですね~、ミノウラさん



次はシートポスト側の固定


こちらにはダボ穴が無いので、↓

201311 ミノウラ キャリアー 装着2 

付属のプラスチック製品を使用


こんな感じで付きます↓

201311 ミノウラ キャリアー 装着3 

これちょっと微妙な調整が必要で、多少面倒

ただし10分もやっていれば、適当に良い位置が見つかります


作業自体は、梱包を解いてから完了まで30分くらい

201311 ミノウラ キャリアー 完成 

工具(ヘキサレンチ)も同封してあるので、簡単楽ちん♪

スチール製なので重いですが、その分耐久性はありそう



これで完成↓

201311 ミノウラ キャリアー 完成2 

これだけでもちょっと旅バイク~って感じになりますね!

お値段お安いですが、中々良い商品です♪


ちなみにこのキャリアー

201311 ミノウラ キャリアー 警告  

積載は18キロまでで、人間を乗せるのは不可


さて、次はいよいよMTBドロップハンドル化に着手します!

        (⇒MTBドロップハンドル化計画の続きはこちら


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  にほんブログ村 自転車ブログへ 
押して貰えると、もうちょっとだけ頑張れる気がします・・・



ミノウラ製キャリアー



汎用品ですが中々頑丈で良さげです♪

関連記事

三本ローラー購入2週間! 結構いけるかも・・・ニヤッ♪

最近、初チャレンジしたものがあります

201403 ローラー台 到着 5 

自転車用のローラー台

しかも乗るのが難しいと言われている3本ローラー!


ちなみに購入したのはミノウラ製のこれ↓

201403 ローラー台  三本 ミノウラ 
     MINOURA 3本ローラー [R700 LiveRooll] 

これ自転車が水平になって、乗りやすいとの評判

なので思い切って購入しました


まずは梱包をといて部品をチェック

4201403 ローラー台 パーツ 5

このパーツを組んでいきます


組み立ては本当に簡単

説明書を見ながら丁寧にやっても30分くらいで完成


実際に組み上がると、結構な大きさ

4201403 ローラー台 組み終わり 5 

 そして重さは9キロほどで、ずっしりしてます



 
さて、この日は仕事明け

本当は組むだけで、次の日の朝に挑戦しようと思ってました

しかしここまで組むと、乗ってみたいのが人情・・・


先日このローラー台にチャレンジした動画をアップしましたが

じつはあれは2日目の動画なんです・・・(⇒この記事はこちら


なので今回がマジで初乗り

しかも仕事明けだったので、作業着にてのチャレンジ

その動画です↓



いや、まずは自転車でこの台の上に乗るのが難しかった

前に行ったり、後ろに行ったり・・・


でも片手を壁について、なんとか漕ぎだし

そしてやっとスタート↓



これが本当の初ローラー台、しかも作業着にての走行

靴下に入れ込んだ作業ズボンが良い感じ(笑)



 で、その感想ですが・・・

いや~やはり最初はバランスをとるのが難しい

他にも色々感想があるので、また次回にさせてください


ただ三本ローラーは本当に楽しい♪

なので購入2週間、ローラーのみで

201403 三本ローラー タオル  

200キロ走れました!

ちなみに自転車に巻いてあるタオルは汗除け

ローラー台、汗がボタボタと凄いんですよ・・・

  (⇒三本ローラー200キロのっての感想、所感はこちら


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  にほんブログ村 自転車ブログへ 

押して貰えると、もうちょっとだけ頑張れる気がします!




三本ローラーでも色々あり

  

軽いのはレース前アップ用、重いのは自宅でしっかり練習用かな?

関連記事

三本ローラー購入2週間200キロ 感想など色々

先月終わり、三本ローラーを購入

最初は乗るのが難しかったですが、慣れると本当に楽しい♪


なので購入2週間、ローラーのみで

201403 ローラー台 到着 5  

200キロ走れました(笑)

とりあえず感想等インプレしてみます  

   (⇒初めて乗った三本ローラーの動画はこちら




まずは本当に初乗りの時、バランスをとるのが難しい・・・

なのでハンドルを持ったまま、壁に肩とひじを当てて固定

自転車が安定してきたら壁から外して走行、これで何とか走れます


そして走っている最中も気は抜けません

視線ずらしたりするだけで、自転車がフラフラ~ッとなります!

なので乗っている最中は真剣そのもの


ただそれが慣れると楽しくなってきます♪


そして三本ローラー、というかローラー台全部でしょうが、

暑い!

自転車は普通、漕いでいると常に風がきます

その風で汗が蒸発して、気化熱で涼しくなるのですがそれが無い・・・


なので10分もやっていると汗がポタポタ・・・

まるでヒルクライムをやっているような汗

夏は扇風機をよういしないと、暑さで死ぬかも・・・




あと、驚くのはサイコンのスピード表示

201301 ガーミンロゴ 

ちょっと真面目に漕ぐと、時速40キロ位はとか表示されます

一所懸命漕ぐと60キロ近い表示も出ます!   


普通私が道路で走っているのは平均30キロほど

なのでこれにはビックリ


空気抵抗がないせいかな~?

実際の走行時より2割くらいスピードが出る気がします


さらに室内でやる場合、気になるのがローラーの音

4201403 ローラー台 組み終わり 5 

ローラーとタイヤの摩擦音は思ったよりは静か

ただ私は車庫で使っているのでそう思うのかも


実際に家の中、特に朝や夜だと気になるかもしれません

でも想像よりは全然静かでした




それにしても3本ローラー面白いです

201403 三本ローラー タオル  

常にバランスとりながらなので、走っていて飽きません

しかも常にペダルを回さないとフラフラするので気が抜けない

さらに15分もすると、汗だくで、それでも回し続けるのでかなり足にきます


いや~三本ローラー、楽しいですよ~♪


私の家にはハムスターがいるのですが↓

201404 ハムスター 花子 回し車 

こいつが夜になるといつも「回し車」で延々と回ってます


なんでそんなモノが楽しいのか全然分かりませんでしたが、

 今ではその気持ち、ちょっとだけ分かる気がします(笑)



にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  にほんブログ村 自転車ブログへ 
押して貰えると、もうちょっとだけ頑張れる気がします!



三本ローラー、最近ではほぼ毎日乗ってます

 

時間が30分あれば乗れるのが良いですね~

関連記事

三本ローラー、初めて1時間走ってみた!

三本ローラーを購入して、一ヶ月とちょい

201404  三本ローラー 1  

楽しくてほぼ毎日乗ってます

でも最初の頃は連続でが30分くらい乗るのが限界でした


まずは給水の問題

ローラーに載っている最中に飲みたいのですが、それが結構難しい・・・

飲むときに片手運転になるため、かなりフラフラ揺れます


そしてそのボトルを↓

201404  三本ローラー ドリンクホルダー1 

このボトルホルダーに戻すのが、また大変・・・


さらには風が来ないので暑い!

なので額から汗をポタポタたらしつつ走行

サイスポ 眼鏡 3 

でもその汗がメガネに落ちて、また前が見えなくてフラフラと・・・


なので60分乗る時も、30分×30分とかでしか乗れてません

なのでこの間、初めて連続1時間にチャレンジてしてみました!


そのために、毎回ボトルの給水練習しました

さらには暑さ対策のため

201404  三本ローラー 扇風機  

ローラー台の前に扇風機を用意(笑)

そしてチャレンジ!




その結果がこれ↓

201404 初ローラー連続60分 リザルト3 

一応60分、連続して走れました!

しかし実は落車が一回あり・・・

最後にもがきまくった時に、ローラー台より脱輪しました・・・

 
その時の時速がなんと60キロ以上!

普通こんなスピードで転倒したらヤバいのですが、

201404 ローラー 落車 

ローラー台の上なので、横にバタンと倒れるだけ

それでもビィンディングペダルだと、ちょっと危ないかも・・・


それにしてもローラー台の1時間はキツイ!

たった60分なのにかなりヘロヘロになれます

でもそれ以上になんか達成感があるのも事実(笑)


こんどはローラーで

201403 三本ローラー タオル  
 
100キロ走行とかしてみたいですね~(笑)

あ、参考までに追記にトレーニング内容も入れておきました

興味のある方はどうぞ



にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  にほんブログ村 自転車ブログへ 
押して貰えると、もうちょっとだけ頑張れる気がします!

関連記事

三本ローラー 1時間で何キロ走れるものなのか?

今年の梅雨は雨が多いですね~

外仕事の私、スケジュールが大変なことになってます・・・


しかし泣く子と天気には勝てません

なので雨の日はゆっくり休むことに・・・、しませんよ~!


今年から自転車トレーニング用に

201404  三本ローラー 1 

三本ローラー導入

せっかくの雨、ならばこれで色々遊んじゃえ!


今回は以前からやってみたかった事にチャレンジ

三本ローラー、1時間で何キロ走れるか挑戦してみます!

       (⇒三本ローラー、購入の記事はこちら




しかしこれが非常に辛かった・・・

雨の降る暗いガレージの中、

201406 三本ローラー 自転車 1 

タイヤとローラー台の擦れる音が響き渡ります・・・

そんな中、パンツ一枚でハァハァと息を切らす私・・・

とても人には見せられません(笑)


とにかく頑張りました!


そして結果がこれ↓

201406 三本ローラー 60分 スピード走 1 

1時間で45キロ!

これ私としてはかなり満足な数字♪


でもね、繰り返しますがこれは本当に辛かった・・・

ローラー台を1時間、ただ距離をかせぐためだけに走る


もちろん動画とかDVDなんか見ませんよ~

ただ一点↓

201406 三本ローラー 視点 1

自転車の前方、ここだけを見て走る60分・・・

なんでこんな事をしているか?

つい自分の人生をつい振り返ってしまします・・・ 


それでも終わった後の達成感は有りまくり、なぜ?(笑)




ちなみに平地だとこんな速く走れません

ローラー台だと空気抵抗等がないので、スピードは2割増し以上

2011 4 ロードバイク再開 土手走行8   
 
なので平地で一人なら、せいぜい35キロくらいでしょう


ただしローラー台は脚を止めるとローラーも止まる

なので1時間ずーっと漕ぎっぱなし

201402 ローラー台c2

これが辛かった・・・

感覚的にはマラソンに近いモノがありますね~

 
さて、とりあえず1時間スピード走は終了

結果も今の時点では満足♪


今年の梅雨、けっこう楽しめてます(仕事はグチャグチャですが・・・)

次はなにをしようかな~?



にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  にほんブログ村 自転車ブログへ 
押して貰えると、もうちょっとだけ頑張れる気がします!




三本ローラー

  

こんなに楽しめるとは思わなかった・・・

関連記事