「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

キャンプの最大の敵はブヨじゃない【マダニ、初めてみた・・・】

先日、ニュースにてマダニの記事を見ました

マダニの感染症が北上中で、全国で151人が発症

201509 キャンプ マダニ 発生県 

その内41人が死亡しているとの事

もうブヨ云々のところの騒ぎじゃないですね・・・




実はそのマダニ、実物を見たことがあります

しかも人を噛んでいる瞬間のマダニ・・・


今年の夏、陣馬形山にてキャンプ

その時にっしーがマダニの被害に!

201507 陣馬形山 1日目 にっし― マダニ  

(クリックするとかなり大きくなるのでご注意を)


大きさは3mmくらい、小さいので最初はカサブタと間違うくらい

これが血をを吸うと1センチ以上にも膨らむらしい・・・


焦ってマダニを取ろうとすると顎が皮膚内に残ってしまって危険

そのまま病院に行くのがいいらしい


ニッシ―もキャンプ場から病院へ

幸い感染症も無く、大丈夫だったとの事

  (⇒にっし―のブログ、マダニ記事はこちら




イエダニとは違い、マダニはの生息地は森林や草地そして畑

ニッシ―が刺された陣馬形山も↓

201507 陣馬形山 1日目 にっし― マダニ キャンプ場風景  

普通に草地のキャンプ

なので外でキャンプしていれば何処にでもいる生き物


感染症の潜伏期間は1~2週間

症状は発熱や頭痛、さらに筋肉痛や失語症まであるとの事

そしてこの感染症にはまだ有効なワクチンや薬が無いらしい


ただ噛まれても必ず発症するという訳でも無し


防ぐ方法は肌を露出させない事が一番みたい

201505 空調服 銀帽子   

あとはマダニがいそうな場所で長時間座ったり寝転んだりしない

虫除け剤のディートも効果はあるみたいですが、それも2時間程度

こまめに塗ることが必要


もし噛まれてしまったら・・・

アルコールなどで除去する方法も有るみたいですが、

感染症の心配があるので、やはり病院に行くのが一番


今のところ感染症は西日本のみ

しかし範囲が拡大しているので東日本にくるもの時間の問題

ブヨ以上に気を付けないといけませんね・・・




ところでマダニは昆虫じゃないみたい



クモに近い生きモノだそうです

しかしこの姿、既に地球外生物・・・



―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ
いつも一押し感謝です!


関連記事