「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

Newホイール購入 ちょっとだけグレードアップ

8月の下旬に行った、乗鞍HC(ヒルクライム)レース

20128 乗鞍HC ゴール 撮影 景色 8

辛かったけど、楽しかった~♪


そして翌日自転車で走ったビーナスライン

20128 乗鞍 ビーナスライン起点 

天気が良くて気持ちよかった~♪


実はこのビーナスライン走行時、側溝に転落・・・

幸い落車 はしなかったものの、パンク&リアホイルのゆがみ有り・・・



これがそのリアホイール

2011 8 ロード スプロケ交換終了 7

フレ取り(調整)とすれば直りそうですが、もう2年

購入当時にフレームに付いてきたもので、それをず~っと使用してます


なのでこれを機にグレードアップを考えます


ちなみに自転車には3種類のホイールあります


●チューブラーホイール

 タイヤとチューブが一体化、 タイヤは専用のノリで張り付けて使用
 パンクしても一気に空気が抜けない
 3種類の中では一番しなやかで最軽量、なので競技には最適
 しかしパンクの修理が面倒で、タイヤはほぼ使い捨て・・・

●チューブレスホイール

 最近開発されたチューブを使わないホイール 
 チューブの分軽く、直接リムへ力が伝わるため1割程度の伝達効率アップ
 パンク修理は難しいので、 ロングライド時にはチューブ持参が必須 
 
●クリンチャーホイール 

 ロードホイールの定番で軽量~丈夫な物まで多くの種類あり 
 メンテもしやすくデメリットもあまりないが軽量化では上記2つに劣る


私はそんなに予算がないので、高いものはパス(笑)

それにロングライドでのパンクを考えると、やはりクリンチャーホイールかな~



するとシマノの2つホイールが浮上

まずはシマノのアルティグラのホーイル

210129 シマノ アルテグラ ホイールセット WH-6700

SHIMANO ULTEGRA WH-6700 チューブレス対応 前後セット


販売価格は4万円弱

重さはリヤとフロント合わせて1600gちょい


これクリンチャーと、そしてチューブラータイヤも使えます

このお値段でチュブラーも使えるのは良いですね~

ロングの時はチューブ持っていけば、パンクしても楽々交換可能


次はこれ↓

20129 WH-RS80-A-C24-CL  

やはりシマノ WH-RS80-C24-CL (前後セット)


これはクリンチャーホイール

お値段5万円強


重さは前後で1500gほどなので結構軽め!

それに使っている皆さんのインプレも良い感じ♪


ということで、結局こちらを購入


そしてこれで先週履いて走りましたが、やはりホイール変えると全然違いました!

後で詳しいインプレしま~す


↓ブログ村のランキングに参加してます
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ
押して貰えると、もう少し頑張れる気がします



自転車ってホイール交換すると、
 

劇的に変わりますね~!

関連記事

今年購入した物ランキング 1位はやっぱりアレ

もう2012年も今日を含めてあと2日

昨日で私もやっと仕事納め+ランの走り納め完了

今日は雨予報なので、ゆっくり大掃除でもします


そして大掃除で思い出したこと有り

「今年もなんか色々、無駄なモノを買ったような気が・・・」

そんな中から、これは買ってよかったベスト3、無理やり見つけました(笑)



まず第三位

自転車のフロントライト&リヤのレーザーライト


まずフロントライト
201212 キャットアイ(CAT EYE) ヘッドライト ECONOM Force RECHARGEABLE HL-EL540RCャ 
 ●キャットアイ  HL-EL540RC

後で詳しく記事にしますが、これメチャメチャ明るくて良いです

夜でも慣れた道なら巡航30キロで走行可能

それに充電式なんですが、普通の単三も使えるのが嬉しいですね~

出先で「電池切れ!」なんて事があっても、すぐに補充がききます


そしてリヤのレーザーライト
201211 セーフティライト AZ-RTR812    
  ●自転車セーフティライト AZ-RTR8

ロードレーサーに付けるにはでかいシロモノですが、これ安全性は確実

これを装着してから、車の幅寄せが激減しました!

特に上方から見ると目立つため、車高が高いトラックにはかなり有効な気がします

さらに普通の点滅LEDもあるので、恥ずかしい時はそちらに切り替え化(笑)

                   (⇒このレーザーライトの記事はこちら
             


第2位も自転車関係

自転車ってホイール、そしてタイヤを変えると乗り味激変します!


そのホイール
20129 WH-RS80-A-C24-CL  
 ● WH-RS80-C24-CL (前後セット)

このホイール、そんなにグレードの高いモノではないです

だが交換してみると、その違いに愕然としました・・・


同じ距離を走っても疲れ方が2割くらい違います

さらに巡航速度が2キロは確実に速くなった気がするし、登りも非常に楽・・・

自転車、安いフレームでもホイールを変えれば劇的に変わるのを体感しました


そしてタイヤとチューブ↓
201211 タイヤ コンチネンタル パナチューブ 7
 ●コンチネンタル グランプリ4000S 700×23C 
 ●Panaracer RacingTube RAIR 

これも驚き!

バイク(エンジン付き)でタイヤを交換するより、自転車の方が確実に体感できます

とくにショック吸収と乗り心地が俄然違います!

いや~、これもショックでした(←駄洒落じゃありませんよ~)

   (⇒このホールの記事はこちらそしてタイヤの記事はこちら



そして堂々の第一位!

もう、言わずもがなの空調服(笑)
20127 空調服 前 54 20127 空調服 後ろ 54 
 ●空調服 半袖ワークブルゾン

これ最高!

まず夏の気温40度の炎天下でも、仕事がこなせます

もうこれだけで、私の夏が激変しました!


これを着る前の夏は 、

  「あ~、仕事いきたくない~」

  「体がだるいし、暑いし、もうこの暑さいい加減にして!」

と、愚痴をたらたらいいながら仕事(笑)


しかし、空調服を導入してから

 「よし、今日はガンガンいくぞ~」

 「日陰に入ると、空調服の効果で冷えすぎる~」

と、かなりアゲアゲな気分で仕事できました♪


逆に涼しくなってから、空調服を着て仕事ができないのが寂しいくらい(笑)

     (⇒この空調服を着て、炎天下40℃で試した記事はこちら


そしてこの空調服、
20128 只見田子倉 空調服1   

バイクでも使ってしまいました(笑)

長袖のスタッフジャンパーみたいな空調服も新たに購入

これがまた涼しいんですよ~


さらにこれとのセットが最高↓
20128 komine プロテクター 
  ●コミネ SK-600 チェストガードプロテクター

これを下に着込んで空調服を着ると、安全性は抜群

さらにこれを着ているお陰で、服の下で空気が涼しく循環します!

もう、夏のバイクでもこれは手放せません!


さらに空調服を着て、風呂上りにビールなんて楽しみも♪

ビール飲んで出る汗、それがすぐに乾いて気化熱で涼しい~!!!

これを着てビールを飲むのが、夏の定番になってしまった感じ(笑)


この空調服、あまりにも良すぎるので3枚購入

迷っている方は、来年の夏ぜひどうぞ(笑)

         (⇒この空調服の詳しい記事はこちら



ちなみに今年買って失敗したものも沢山あります

その中でも今年の一番の失敗はこれ↓
20126 羽無し扇風機1  

ダイソン製ではない、羽無し扇風機(笑)


これ音はうるさいし、ちっとも涼しくない・・・

さらに本家のモノと違ってチープ感バリバリ・・・

今年のお買いものワーストワンはこれに決定!

  (⇒このダイソンで無い、羽無し扇風機の記事はこちら


いや~、今年もお買いもの色々しました

通販モノは、実際に手にしてみるまで分からないので当たり外れが大きい

まぁ、そこが楽しいところでもあるんですが

来年は何と出会えるか、楽しみですね~♪


↓ブログ村のランキングに参加してます
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ
押して貰えると、もう少し頑張れる気がします

関連記事

500円玉貯金で買えるモノ【次はホイールか?】

この自転車を購入したのは昨年の暮↓
 
201502 ロードバイク チーム練習 凍り坂 ビアンキ  

ビアンキの「INFINITO CV」

私にとって初めてのカーボンバイク♥


じつはこれ3年越しで貯めた↓

201412 ビアンキ CV 500円玉貯金  

500円玉貯金で購入したもの

継続は力なり、頑張りました・・・

  (⇒500円玉貯金で自転車を買った記事はこちら




あまりの嬉しさで、厳寒の中でも走りまくり!

201501 ビアンキ CV 大晦日 日の出  

これは氷点下の初日の出

正月中走って、購入1週間で400キロ走行


三本ローラーにて2時間走や160キロ走にもチャレンジ

201503 ローラー台 ビアンキ イメージ  

さらに酷暑の7月は三本ローラーのみで月間1000キロ達成

しかしこれはもう二度とやらないと思います(笑)


調子に乗って、GWには茨城~大阪600キロにも挑戦

201504 しまなみ海道 サイクリストの聖地碑   

なんとか37時間で走破

その後しまなみ海道まで足を延ばして走行距離は800キロ

さらに新幹線で初輪行も達成


そして8月はヒルクライムで7000m

201508 伊豆 ヒルクライム 天城峠 砂利道   

筑波山、そして伊豆の天城越えも敢行

乗鞍ヒルクライムレースもこれで登りました!


このビアンキのインフィニートV、とても楽しめる自転車

気が付けば8ヶ月で6000キロ以上走ってます♪


レースでは無く、ツーリングメインの自転車

201508 筑波山 ヒルクライム ビアンキ  

このバイクに全く不満はありません




しかしながら今年の頭から再び始めた500円玉貯金

既に9か月が経過して、ちょっといい金額になってます


なのでそろそろこんなモノが欲しい↓

201509 ビアンキ カーボンホイル イメージ フォワード2  

自転車用のホイール

しかもディープリムと言われるリムの高さがあるタイプ


先月の乗鞍でも↓

201508 乗鞍ヒルクライム 前日 展示車両  

展示車両にディープリムを合わせたもの、かなり多く見かけました

それに参加している方も履いている方が沢山


今のホイールは「フルクラムレーシング3」↓

201412 ビアンキ インフィニートCV フルクラム   

これも悪くないのですが、ちょっと硬い気がする

もうちょっと柔らかい乗り心地のホイルが欲しい

何よりもう少しインパクトが欲しい(笑)




ただし私の場合はロングツーリングがメイン

なのでこんなカーボンホイールは勿体ない↓

201509 ホイル マビック コズミックカーボン  

そもそもこんなホイールはロングには向いてないみたい


さらに出先でのメンテナンスも大事

するとチューブの入るクリンチャーが一番の候補


するとこれがいいんですが↓

201509 ホイル デュラエース C35  

シマノの最高峰ランク、デュラエース「WH-9000 C35」


これなんにでも使える万能ホイールらしい

見た目も中々男前な感じですが、そのお値段も20万円とかなり男前・・・


なので次善の候補としてこれ↓

201509 ホイル WH Rs31 C35 2   
 
同じシマノの「WH RS81-C35」


これカーボンラミネートホイル、そしてお値段は半分以下

この辺が私にはちょうど良いのかな?


しかし自転車パーツは見ていると値段の感覚がマヒしてくる

冷静に考えると自転車のホイールに何万ってオカシイ


奥サマだけには知られてはいけない値段です・・・



―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ

関連記事

ホイール選び、基準は何?【見た目でしょ!】

500円玉貯金、貯めると意外に高価なモノが買えます

昨年は3年貯めた分を全部を吐きだしてロ―ドバイクを購入

201508 伊豆 ヒルクライム 天城峠 砂利道    

ビアンキのカーボンバイク「INFINITO CV」


それから再度始めた500円玉貯金

当初はGOKISOのホイールを目標に

201412 GOKISO ホイル  

しかしそのお値段40万!

なのでまだまだ2年以上は貯めねばならない


でも最近今履いているよりちょっと良いホイールが欲しい

なので今ある500円玉貯金+αでホイールを検討中




最初はディープホイルがいいかな~なんて↓

201509 ビアンキ カーボンホイル イメージs1  

でも横風に弱いらしく、さらにロング走は辛いらしい

う~ん、私向きではないかもしれない


そして考えたのがこれ↓

201509 ホイール シマノ WH9000 c24 3 

世界のシマノ、「デュラエース WH9000-C24」

これを買っておけばまず間違いないと言われるシロモノ


しかし一方でそのデザイン↓

201509 ホイール シマノ WH9000 c24  

イマイチ惹かれないのも事実

このお値段でビジュアル的に納得いかないモノを買っていいのか・・・?




なのでさらに探すと、やっぱりかっちょええのがあります

フルクラム「レーシングゼロ」

201509 ホイール フルクラム レーシング0  

これは私が履いているホイールの上級クラス

乗り慣れたホイール、その上のクラスも試してみたい♪


さらにカンパの「シャマルウルトラ」

201509 ホイール カンパ シャマルウルトラ  

G3パターンという独特の組み方が特徴のホイール

この2本のホイール、難点もあるみたいですがビジュアル的には素敵

これなら何とか今の500円玉貯金でいけるか・・・?




そんなフルクラム、そしてカンパを眺める事数日

さらに素敵なモノを発見!


フルクラムからはこれ↓

201509 ロードバイク ホイール フルクラムレーシング0 NITE 2 

レーシングゼロに「ナイト」の名が付くホイール

その名の通り、アルミなのにリムが全部真っ黒

かっちょええ!


そしてカンパからは↓

201509 ホイール カンパ シャマルウルトラ ミレ  

シャマルウルトラ「ミレ」、こちらもリム全体が真っ黒

この2つとも特殊塗装がしてあってリム全体が黒い

さらにブレーキ性能も全然違うとの話


これ欲しい・・・




しかしお値段が普通のモノより3~4万お高い

201509 ロードバイク ホイール フルクラムレーシング0 NITE  

予算は完全にオーバー

その前にアルミのクリンチャーにそんな値段を払っていいのか・・・

あと少しでカーボンホイールが買えるんじゃないか・・・


とりあえず貯めた500円玉貯金でロト6買おうか検討中



―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ

関連記事

黄色いホイールを購入しました 【嫁には絶対言えない・・・】

ただ今、次期ホイールを検討中


というのも、再スタートした500円玉貯金↓

201412 ビアンキ CV 500円玉貯金 

これが大分溜まって、良い感じになってきてます♪

なのでボチボチ決めないと・・・




私が欲しいのはアルミのクリンチャー(チューブが入るやつ)

カーボンより全然お安いので、最初の予算は10万円以下


しかしフルクラムの黒いヤツ

201509 ロードバイク ホイール フルクラムレーシング0 NITE 2 

レーシングゼロ「NITE」


さらにカンパのブラック

201509 ホイール カンパ シャマルウルトラ ミレ  

シャマルウルトラ「mille」

これを見てから当初の予算はどこへやら・・・

     (⇒色々なホイールを検討してみた記事はこちら




そしてそれから検討する事数週間


手元に来たホイールはこれ↓

201509 ホイール マビック 記念モデル ロゴ  

なぜかマビック、しかもブラックリム・・・

さらに黄色で「KSYRIUM125」のロゴあり


やってしまいました・・・

まさかフルクラムでもカンパでもなくマビックとは・・・

自分でもビックリ(笑)


しかしマジでかっちょええ!

201509 ホイール マビック 記念モデル  

もう見た目と勢いで買ってしまいました

そして奥サマにはとても報告出来ないシロモノ


次回はこのホイールとの出会い、語らせて下さい・・・

    (⇒このホイールとの出会いの記事はこちら



―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ

関連記事