またオークションでやっちゃった・・・  【ランタン】

先日、古い石油ストーブ目当てで某オクを徘徊するとこんなモノが目に入りました中国製のケロシンランタンなんかメカニカルで良い感じ♪この中華製の灯油ランタン、ペトロマックスのコピー商品検索すると色々でてくるシーアンカー、バタフライ、そしてこの「金球杯(ゴールデングローブ)」 とにかく当たりハズレが凄いらしいそしてハズレても、それを直して使うのがまた楽しいらしい(笑)なので・・・ポチィ! 翌朝起き...続きを読む >

中華製とはいえ、中々素敵ですね~♪ 【キャンプ ランタン】

今年は石油ストーブで楽しんでます以前からあるアルパカに加えて トヨクニの「トヨペット」、それにニッセンの「ss-6」がお仲間に         (⇒トヨクニ「トヨペット」の記事はこちら)         (⇒ニッセン「ss6」の記事はこちら)さらに調子に乗って↓ 43年前のストーブ、シャープの「ペチカ」を購入アルパカ以外は全て中古品でも分解清掃して綺麗になると気持ちいい♪ いや、灯油ストーブは楽し...続きを読む >

中華製ランタン 着火&大炎上、そして点灯♪ 【キャンプ】

勢いでポチってしまったランタン↓ 中華製のケロシンランタン見た目は中々♪しかし初点灯を試みるも、 大炎上・・・そのお話になります (⇒ここまでの記事はこちら)まずはこのランタンの着火方法の説明ケロシンランタンは「プレヒート(余熱)」という作業が必要灯油は沸点が高いので、まずガス化しなければならないその方法ですが、このランタンは2つの方法が取れますまずこの余熱カップを使ってやる方法↓ 金色の...続きを読む >

中華製ランタン スマートに点火♪ 【キャンプ】

先日大炎上させつつも、  何とか無事点火に成功した中華製ケロシンランタンその後も何度か試してやっと慣れてきました♪しかしこの余熱バーナーを使うたびに↓ランタンの中が煤だらけ・・・さらにバーナーの勢いのせいか、かなりの頻度でマントルが破れる・・・一応予備のマントルは沢山買いましたが↓ 一点灯に付き、一マントルこれではコスパが悪すぎる・・・     (⇒中華製ケロシンランタン点火の記事はこちら...続きを読む >

ハリケーンランタン 安物はやはり・・・ 【キャンプ】

今年の冬はストーブを買い込みました↓  そして各種ランタンも色々集合↓中華ケロシンからカーバイドランプまで私のヒカリモノの世界、2倍くらいに広がった感じがします(笑)その中でも今回はハリケーン型のご紹介させてくださいまずハリケーンランタンとは?これは19世紀からあるランタンだそうです こんな構造で空気の対流効果を活かして燃焼そのおかげで寒冷地でも使えたり、有害物質が出にくいみたいです   ...続きを読む >

ペトロマックスはホヤの煌めきが違う・・・ 【キャンプ】

ハリケーンランタン、初めてなので入門用にこれを購入↓  キャプテンスタッグのモノ使うには支障ないのですが、なんか作りが雑ちょっとがっかり・・・いや、本物は違うはず!という事で、次はこれを購入↓  「ペトロマックス」!本当は加圧式のケロシンランタンが欲しい、しかしお高い・・・なのでこちらで我慢しかしそこはぺトロマックス良いですね~ もうこのホヤに入ったロゴでメロメロ(笑)もちろん作...続きを読む >

中華製お安いランタンだってケースは欲しい! 【キャンプ】

今年購入した中華製ケロシンランタン 「金球杯(ゴールデングローブ)」ペトロマックスのコピー商品になります(笑)このランタン、色々手間はかかるものの逆にそれが楽しい♪お約束の炎上も経験しました(笑)でもコツさえ分かれば、扱いもそれほど難しくない     (⇒このランタン炎上の記事はこちら)ちなみに最近は余熱バーナーは使わなくなってます付属の余熱カップを使って、     ゆっくり...続きを読む >

ペトロマックスのランタンが廃盤に 【ならば買っておく】

明るくないけどお気に入りのランタン↓  ペトロマックスの「HL1 ストームランタン」これ加圧しない灯油式ですが、雰囲気は抜群こんな感じでテーブルランタンにすると↓お酒を飲むのに最高!しかし噂によればこのランタンが廃盤になるらしい・・・なので以前から気になっていたこれ↓ このランタンのソフトケース買っちゃいました!既にこのランタンのケースは木製のモノをハンドメイド↓ なので必要ないと思って...続きを読む >