「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

ロング用? 使えるけど使えないチューブバック 【自転車】

先日の茨城~福島180キロ

8キロのバックパックを背負ってはしりました

201503 ハワイアンズ 自転車 バックパック ミラー 自撮り 9 

お尻が痛かった  (⇒このツーリングの記事はこちら


その時に新たに導入したモノがあり

これ↓

201504 topputyu-bu  
  Roswheel ロスホイール フレームバッグ 

フレームのトップチューブに付けるバック、かなり大型

これのインプレしますよ~




まずこれを買った理由

スマートフォンをナビ替わりにして走りたかった


ならばハンドルに付けるもの替えば良かったのですが、

既にこれを装着ずみ↓

201503 REC-MOUNT 装着 キャットアイ  

「REC-MOUNTS」

これサイコンの下にライトを付けれるホルダー

なのでハンドル周囲につけるのは断念

      (⇒このREC-MOUNTSの詳しい記事はこちら


このバック、こんな感じで装着します↓

201504 福島ロング  トップチューブバック  

第一印象はデカい!、そして幅がある・・・




 とにかく大きいのこのフレームバック

まず良い所

201504 トップチューブバック 操作 

大型のスマホが入ります

エクスぺリア、5.2インチ画面のモノが普通に入ります

そしてカバー越しに操作ができるのが◎


その下に収納があるのですが↓

201504 トップチューブバック モバイルバッテリー  

ここにモバイルバッテリーが余裕で入る大きさ

なので充電しながらスマホが使えます

さらに余裕があるのでデジカメと財布も入りそうな感じ


そして一番良い点



そのお値段の安さ!

1000円程で買えます




そして悪い点

まず見た目非常によろしくない

ロードの美しさを台無しにします(笑)


しかし最大の弱点は他にあります

それはダンシング(たちこぎ)する時!

201303 自転車 不動峠 ドラゴンローディー    
      【出演:ドラゴンローディさん】

こんな感じで走ると、常にモモの内側にこのバックがあたる・・・

それが非常にうっとうしい

   (この方のブログでもそんな評価有⇒ここ


でもそこは考え方次第

対策としてはまずダンシングをしない(笑)

さらにダンシングするときは、逆にバックに脚を当てるつもりで走る

そうすると結構軽快に走れます♪




あとは雨の時どうするかも問題?

防水性は無さそうなので、カバーを考えないといけませんね~

でもそうするとナビ替わりにつかえない


なので先日も↓

201504 福島ロング ナビ ライト トップチューブバック   

ハンドルに、別途ナビを装着

これで最初の目的、スマートフォンをナビ化する必要が無し(笑)


とまぁ、色々問題ありますがとにかく安い!

それに収納力は凄い!

これからもゆっくりロングの時は、使っていこうと思ってます


↓ポチッとひと押し感謝です!!!
にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ 




サイズが3種類あり

小さいモノは脚にあたらないのかな~?

関連記事