「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

GSとドカで行く東北その6 夜中に蠢くもの・・・ 

さて予定変更して男鹿半島に来た我々。

予想以上の良い景色にビックリ!
  
大潟、そして寒風山などを楽しみつつ、この日のキャンプ場へ。
     
       (⇒プチ北海道みたいな大潟、そして寒風山の記事はこちら



このキャンプ場は林間、そして眼下に海を見れるサイト。
2011 9 男鹿半島 キャンプ場 様子 2 
サイトはかなり広く、思い思いの所でテントを晴れます。

小さく見えるオレンジが私のテント、T501。


テントも設営し、
2011 9  男鹿半島 温泉② 7
近くのホテルの温泉で夕日を見ながら温泉で一息。

あ~極楽極楽♪


そのホテルからみた我々のテントサイト↓
2011 9 男鹿半島 キャンプ場全景 8 
遠くから見ると、結構な断崖にみえます。

そうこうしている内に日も沈み、いよいよ今日の宴会へ突入~
 

まずはお約束の、
2011 9 男鹿半島 キャンプ 夜 5 
ドカオーナー様、七輪(飛騨コンロと云うそうです)を展開します(笑)

今日のメニュー、お肉は少なめ。

昼に食べた馬肉丼、まだお腹にある感じがしてますからね~


しかしその後、
2011 9 男鹿半島 コンビーフ チーズ 9 
コンビーフにアーモンド入りチーズを乗せて焼いてみたりしました。

これ微妙でしたが、食べるとちょっと癖になります。

ただ冷めたら・・・、どうでしょう??


そしてお酒も程良いくらい入ったところで就寝zzz



さて時間は草木も眠る丑三つ時ちょっと前の午前1:30過ぎ。

また顔をよぎるモノで目が覚めました。


その時は顔に付いたモノを払い落としただけ。

先日の十和田のように、クモでもまたよぎったのかなと思い、再び就寝・・・


・・・

・・・

しかし、なんとなく私の周囲でカサカサする音が聞こえます。

そういえば、さっき手で払った瞬間の感触も何か変だったような・・・


なので手元のライトを取り、その音のする方を照らすと・・・

2011 9 男鹿半島 フナムシ ① 1 
!!

灰色っぽいものが光の中に!

動いているので、何か生物なのは分かります。

ただ夜のテント、そして寝起きなのではっきりとは見えません。

        (この先は多足生物の画像が続くのでご注意を・・・)

関連記事