「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

自転車につける方向指示器(ウィンカー)

久しぶりに電飾の話です


私は色々ヒカリモノが大好き♪

バイクではこんな感じ↓

201212 フォグ本体 点灯式3 

青のLEDを楽しく光らせてます   (⇒このライトの詳しい記事はこちら


自転車でもヒカリモノは外せません!

201212 もてぎ自転車 ライト フロント 2   

夜間走行では3灯体制 (⇒自転車のライトの記事はこちら


そして、ランの時でさえ

201301 ラン ライト前  201301 ラン ライト後ろ  
     
前後に装着! (⇒ランのライトの詳しい記事はこちら

これらで安全性をアップさせつつ、楽しんでます♪



そんな私、普段からライトのリサーチは怠りません(笑)

最近のアタリはこれ↓

201212 レーザー   
 ●レーザーライン照射機能付き テールライト

後方に向けて、自転車レーンを出現させます

これはかなり楽しい装備(笑)


ただ他の方のインプレ拝見すると製品に当たり外れがありそう

私のモノは幸い支障なしで使えてます  

      (⇒このレーザーラインのリヤライトの記事はこちら



最近面白いな~と思ったのはこれ↓

201301 自転車 ウィンカー _ 
 ●DOPPELGANGER 方向指示器 テールライトウィンカー

自転車に装備するウィンカー

販売元は、一部でかなり有名な「ドッペルギャンガー」(笑)


わたしはこの「ドッペル」の製品が大好き

キャンプ用品も色々扱っているのですが、その発想が面白すぎ

テントだけで「ドッペル」製品、3つ持ってます(笑)

         (⇒このワンタッチテントの記事はこちら


さてウィンカーの話に戻します

このウィンカーはハンドルにスイッチを取付け、それで左右指示

201301 自転車 ウィンカー2 _

さらにハザードモード、そしてなんと効果音まであるみたい!

面白い!

でもかなりでかいし(幅16センチ!)、手信号の方が合図が速そう・・・


まぁ、お値段お安いのでネタフリには好いかもしれません(笑)

ならば・・・、ちょっと買ってみる???

いやさすがにこれは買ませんよ~



さて、面白いライトもう一つ発見

自転車にウィンカーが付くなら、ストップランプも欲しい!

探したら有りました~

201301 自転車 ストップランプ _ 
 ●UNICO S-SUN ブレーキライト

自転車に装着できるブレーキ連動のストップランプ


構造は簡単

コード下についているセンサーをブレーキに付けるだけ

201301 自転車 ストップランプ2 _ 

このブレーキの開け閉めに応じて、ストップランプとして連動

普段は点滅灯として使用し、ブレーキ時にだけ連続点灯するみたい

使用時間も長く、点滅100時間連続50時間使用可

コード外せて普通のリヤライトで使用可能

しかもお値段1500円以下!


これは良いかもしれません

ヒカリモノ好きの血が騒ぎます(笑)



さらにこんなライトの情報を「ヘボカル」さんから頂きました

これ↓

201306 ライト lumigrids1   

「Lumigrids」というライト

一見すると、普通の青いLEDがたくさんついているライト


しかしこれで夜間の道を照らすと・・・

201306 ライト lumigrids2 

こんな感じで、夜間の道路に格子が映し出されます!

これによって、地面の起伏を見ながら走行するみたい

なんか未来チックで、素敵ですが、まだ未発売です・・・

               (⇒このライトのHPはこちら


最近のライト、本当に色々あります

ネットで見ているだけでも楽しいですね~♪


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ
押して貰えると、もうちょっとだけ頑張れる気がします・・・



自転車用のライトも最近は色々

  

しかも値段がお安いので、つい買ってしまいます・・・

関連記事

新しい自転車ライト購入 今度は3600ルーメン?

もう12月

日が暮れるのも、そして朝日が昇るのも遅い


朝練をメインにしている私には↓

201212 もてぎ自転車 ライト フロント 2 

この時期、自転車ライトは必須です

自分の視界確保意外に、相手からの被視認性も高まります


私が今メインで使っているのはこれ↓

201212 キャットアイ(CAT EYE) ヘッドライト ECONOM Force RECHARGEABLE HL-EL540RCャ 

キャットアイの 「HL-EL540RC」というモデル

これ4000カンデラの明るさあります

満充電で5時間、しかも緊急時には普通の乾電池も使えるので便利

            (⇒このライトの詳しい記事はこちら
   



しかし、人間は慣れる動物なんですね・・・

最初は劇的に明るかったコレですが、もっと明るいモノが欲しくなります・・・


それが前から気になっていたこのライト

201311 pellor LED 充電自転車ヘッドライト  

pellor LED 充電自転車ヘッドライト

以前に同じ自転車チームのyossyさんが購入して紹介していたもの

これまだ本物見てないのですが、かなりよさげ

         
その明るさ、なんと3600ルーメンですよ!

これがyossyさんが実際に撮影した画像↓

201311 pellor LED 充電自転車 yossyさん借り物   

もう車並みの明るさですね~   

   (⇒yossyさんのこのライトの記事はこちら


しかもそれでお値段4000円ちょい

多分3600ルーメンは無いでしょうが、その半分でも1800ルーメン

それでも凄く明るいはずです!


なので思わずポチッとしてしまいました・・・

到着したら私もインプレしてみたいと思います



―ブログ村のランキングに参加中―
にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!



ライトにも道具沼があります・・・・

 

これで何個目のライトになるんだろう・・・

関連記事

新しいライト ヤバい位明るい・・・

自転車用に新しいライト購入

201312 LED ヘッドライト 自転車   
    pellor LED 充電自転車ヘッドライト 4モード3600ルーメン


明るさ3600ルーメンと称してます

マジでその光量なら、車並みの明るさですよ!



その中身一式↓

201312 LED ヘッドライト 自転車 中身 

本体にバッテリーに充電器、それにヘッドライト用のベルトが付いてます

本体はアルミ削りだしみたいな感じで質感は上々



早速自転車のハンドルに装着

201312 LED ヘッドライト 自転車  装着 

バッテリーが別体なので、小さいですね~

厚みを別にすれば、ガーミンEdge500ほどの大きさ


ライトの中の様子

201312 LED ヘッドライト 自転車  3灯  

3灯式のLED

ハイ、ミドル、ローモードの他、フラッシュ点灯も有ります



バッテリーを充電して、早速点灯

201312 LED ヘッドライト 自転車  一灯点灯 

これでまだ一灯のローモード

実用的にはこれで充分


では二灯にすると

201312 LED ヘッドライト 自転車  二灯点灯 

ヤバい位明るい・・・

なんだこのバカみたいな明るさ・・・


今まで使っていたキャットアイのライト↓

201212 キャットアイ HL-EL540RC LED  

「HL-EL540RC」が非常に暗く感じる・・・

比較するのもイヤになるくらい(笑)


ちなみに一番最強モードの「三灯点灯」は、二灯とあまり変わらず

光が横に広がる感じになるだけで、明るさにそんなに違いはありません


いや~、これは良い!

201312 LED ヘッドライト 自転車  装着様子 

しかもお値段4000円チョイって素敵すぎます♪



ちなみにそのランタイムは、

 ハイモード : 1時間少し

 ミドルモード : 1時間半少し

 ローモード : 4時間前後


普通はローモードで十分

なので通勤そして2時間ほどのトレーニング用なら十分ですね~


そしてヘッドライトとしても使えるので↓

201312 LED ヘッドライト ヘルメット 装着  

ヘルメットにも装着できます!

形状にもよるでしょうが、私のヘルメットには付属のゴムでOK



ただ問題もあります・・・


実際に装着して前方から見ると

201312 LED ヘッドライト 自転車  一灯 前方 

上方にも光が漏れるので、かなり眩しい・・・

なので上向きにしたら、対向車からのパッシングは必須でしょう

このライト、ちょっと下向き加減に付けるのがよさそうです



さらにこのライトはデジタル式

ライト裏側のこのインジケーター

201312 LED ヘッドライト インジケーター 緑   

いつもは緑色に光ってます


しかし電池が無くなるとオレンジマークが出現↓

201312 LED ヘッドライト インジケーター orennji  

そして10分ほどで、ライトがパッと消えます

アナログ式みたいに徐々に暗くなることがないので、

暗闇で突然消えるとかなり怖い思いします・・・


なので予備のバッテリーを持っていくか、

予備ライトを持って走ったほうが良いかもしれません



でもとにかく明るくて見やすいライト



このお値段ならお勧め

ナイトランが非常に楽しくなります♪


―ブログ村のランキングに参加中―
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!

関連記事

眩しすぎるライト 一工夫して対向車に優しく

夜間走行時の対向車のライト

201307 HIDフォグ 3000k ハイライトと 

時たま上向き状態で走っている方がいますが、あれは眩しい・・・

パッシングして教えてあげるのですが、気づかない方もいます



そして最近買った自転車ライト

201312 LED ヘッドライト 自転車  3灯  
 pellor LED 充電自転車ヘッドライト 4モード3600ルーメン 

LEDの3灯式で自称3600ルーメン

実際に3600ルーメンは無いでしょうが、本当に明るいライト 


前から見ると

201312 LED ヘッドライト 自転車  一灯 前方 

何が来るのか分かりません

それに光が上方にも漏れているので、結構眩しいかも・・・

少しでも上向きにしたら、かなり迷惑なライトかもしれません

           (⇒このライトの記事はこちら



なので、ちょっと一工夫してみます

まず用意するのはこれ↓

201312 LED ヘッドライト DIY パイプ   

40㎜の排水用のパイプ、「VU400」

このパイプ、試してみたらライトの外形にぴったりはまるサイズ!

なのでこれをカットして取り付け、眩惑防止に役立てます


5㎝にカット、そしてまずは四方に穴をあけます↓

201312 LED ヘッドライト DIY パイプ カット 

これはライトの点灯の有無を確認するための穴

光が漏れるので、横からの被視認性もあがるはず


仮止めして点灯してみます

201312 LED ヘッドライト DIY 仮装着2   

横や上に分散してた光が遮断されてます

これなら前から見ても、そんなに眩しくないか?



さらに上方への光を遮断します

このカットしたパイプの上部に

201312 LED ヘッドライト DIY パイプ 遮蔽版 

こんな感じで遮蔽用のカバーを接着

ライトについている、カットラインと同じ効果を期待してます


あとはそれっぽく塗装

201312 LED ヘッドライト DIY 塗装   


そして乾いた後で装着

201312 LED ヘッドライト DIY 装着 

う~ん、DIYっぽくってちゃちぃい(笑)

テスト用なので、実用的にOKならきちんと作り直しましょう



さて、実際に点灯してみます

201312 LED ヘッドライト パイプ無し 点灯   201312 LED ヘッドライト パイプ有り 点灯   

左がカバー無しで、右がカバー有り

カバーした方はかなり上方への光がヵットされてますね~

実際に正面から見ても、眩しさが違います


これでもう少し光軸を下に向ければ何とかなりそう です


しかし明るすぎるライトも

201312 LED ヘッドライト 自転車  二灯点灯 

考え物ですね~(笑)

でもこのライ、明るくて夜間の走行たのしいですよ~♪



―ブログ村のランキングに参加中―

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!



中華製LEDライト、今はお安い

 

但しハズレもあるのでその時は・・・

関連記事

今年初めて買った物 やっぱりライト・・・

正月といえば・・・、初売り!

なので先日、私も今年初のお買いものしました!


それはこれ↓

201401 LED センサーライト 
  RITEX  LEDどこでもセンサーライト ASL-090

LEDの電池式のセンサーライト

去年の10月くらいからずーっと気になっていた商品



ホームセンターで初売りセール中、なので購入しちゃいました♪
  
しかし新年早々、またヒカリモノを買ってしまうとは・・・


でもね、これ足が三脚になっていた面白いんですよ~

201401 LED センサーライト 三脚 

 

それにその三脚が曲がるので

201401 LED センサーライト ぶら下がり 

色々なところに付けれます

なのでキャンプに持って行くと楽しいかな~なんて購入


光量も

201401 LED センサーライト 光量 

キャンプなら十分に使える明るさ

テントの脇に置いて、人が通った時にパッと点いたら楽しそう

もちろん常時点灯にも切り替え可能で、単三×3本で7時間点灯


ただちょっと大きいので

201401 LED センサーライト 大きさ   

バイクでツーリングの時にはチョット荷物になりそうな感じ

でもどっかにぶら下げておけばいいか(笑)



さらに三脚を外すと、底面に磁石付き

鉄製品なら、かなり強力にペタッと付きます


なので鉄ボディのジムニーに↓

201401 LED センサーライト 車内灯 

普段は車内灯として使おうかな~なんて思ってます


さらにジムニーの車体はグルッと全部鉄・・・


なのでこんなとこにも↓

201401 LED センサーライト ジムニー1  


こんなとこにも↓

201401 LED センサーライト ジムニー2 


さらにはこんなとこにも↓

201401 LED センサーライト ジムニー3 

何処にでも付けれます!


おおっ、これは面白い

ならばあと2~3個買い足しても良いかも(笑)



という訳で、私の初買は「ヒカリモノ

201401 LED センサーライト 売り場 

今年も色々なヒカリモノ、買ってしまうんでしょうね・・・


無駄遣いに気を付けよ~っと思っている一年なのですが、

しかしこれを買った時点で、既に終わったかも(笑)



にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  にほんブログ村 自転車ブログへ 
押して貰えると、もうちょっとだけ頑張れる気がします!



 ヒカリモノ



楽しい~~~♪(笑)



関連記事