「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

自転車再開! ロードバイクから

先週のマラソン大会、
2011 11 将門マラソン ナンバー① 0 
初めてのハンガーノックを経験できたレース(笑) 

あれ、凄い体験でした・・・
      (⇒ハンガーノックで終わったマラソン大会の記事はこちら



このマラソン大会でひとまずランは終了  

再び自転車↓  
2011 11 利根川 帰り 0
再開しました!

とりあえずロードバイクからです


今週は平日朝の走行で、20キロ3を本、

そして日曜日、久々の中距離70キロを走行
2011 11 利根川 70キロ 1  
いつもの利根川の土手を走ってきました 


久々に距離を乗ると足にきます・・・

やはりランとは使う筋肉が違いますね~

とくに足の内側の筋肉に、じわ~っとした疲れが残ります
 

ところでこの日曜日のトレーニングでは↓
2011 11 利根川 パンク 6
パンクの練習も出来ました(笑)

出先でのパンク修理、久々です

またチューブ買い置きしておかないといけません


これから寒くなりますが、頑張ります!

茂木のサイクルマラソンまで、あと1ヶ月と少ししかありませんからね~



↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

パンク、一日に2回で回収を依頼・・・

先週土~日曜日、家族でスキーの予定

しかし娘がインフルエンザ、40度の高熱を発したため断念


幸いその前日には熱が下がり一安心

なので時間が余った私は、自転車でいつもの土手へ

2012 3 利根川 自転車 

天気曇りでしたが、久々のソロのロングに行きました



朝の5時半、走行開始!

霧は凄かったですが、

2012 3 利根川 自転車 霧 

気温もそれほど低くなく、気持ちよく走れます♪

まずは体を温めるため、1時間ほど軽めに走行


しかし・・・、

なんか後輪が重いな~と思っていると
 
2012 3 利根川 自転車 パンク1 

やはりパンク・・・

まぁ、こんなことは時々あるので

2012 3 利根川 自転車 パンク 修理 
予備のチューブに交換

そして再び走行開始!



さらに30分ほど走っていつものUターン地点

自宅からは約35キロのところ


しかしここで、またまた異変・・・


なんかまた自転車のペダルが重い・・・

見ると今度は前輪のタイヤが凹んでいきますね~

 2012 3 利根川 自転車 パンク 2 

前輪もパンクか・・・


前後合わせて2本・・・

さすがに予備のチューブは1本しか持ってきてません


携帯ポンプで空気をいれてみるものの、やはり空気は抜けます

時間も朝の7:30過ぎなので自転車屋さんもやってませんし・・・



さてどうするか?


ここから自宅まで35キロ

自転車押しながら歩いて帰ると、6時間はかかりそう・・・


とりあえず、奥サマに電話、そしてレスキューを依頼

奥サマ、快く???了承


そのレスキューが来る間、私は自転車を押して

2012 3 利根川 自転車 パンク 歩道橋 

こんな歩道橋を上り下りしながら4キロ程を徒歩で移動

これも良いトレーニングです(笑)


そしてパンクから1時間後の8時30分頃、
2012 3 利根川 自転車 パンク 回収 

奥サマ、そして娘に無事回収されました 



 いや~、一日にパンクを2回したのは初めての経験

「今度からチューブは2本持参しないといけないな~」と考えつつ家で修理


するとサドルバックからこんなものが↓ 
2012 3 利根川 自転車 パンク 修理キット 

「パンク修理キット」

これ道具も何もいらないので、その場でパンクが修理できる優れモノ


これがあったのをすっかり忘れてました!

これに気づいていれば、さっきのパンクも直せてましたね~


そしてこれに気づいていれば、奥サマにあんなに頭を下げないで済みました(笑)

これからはこれの存在、絶対忘れません!



↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

初めてのバーストパンク・・・

先週の日曜日、久々の利根川CRを走行していた時の話

201212 利根川CR 渡良瀬 9

この日、この時期にしては気温が高く良い天気

しかし往路は西風が強くて、時速は20キロちょいしか出ませんでしたが(笑)



そんな風の強い中、タイヤパンク

201212 利根川CR パンク1 9

しかもこれ、バーストパンク・・・


自宅から20キロほど走行、なんかフロントタイヤがガタガタします

降りてフロントのタイヤを見ていると、タイヤのサイドがモリモリと盛り上がり、

そして降りた途端に

「パ~ン!」

201212 利根川CR バースト パンク 9 

タイヤのチューブ、破裂しました・・・

自転車タイヤ、バーストパンクは初めてです・・・



チューブは常に2本持っているのですぐに交換

そして空気入れはこれ↓

201212 利根川CR 携帯空気入れ 9
 ●GIYO GM-71 携帯用マイクロフロアポンプ  

スタンド式の携帯空気入れ

これならかなりハイプレッシャーでも入る優れモノ


今回、出先のパンクでも、

201212 利根川CR 携帯空気入れ 8bar 9 

きっちり8baまで入って、しかもまだ余裕あり

この空気入れお勧めです

ただちょっと大きいので、その辺は好みかもしれませんが


ちなみに以前使っていたモノはこれ↓

2012 3 インフレーター トピーク 入れ方
 ●TOPEAK(トピーク)   PPM046/TPMB-1

こちらはハンディ式なので、8bar入れるのはキツかったですね~

ただコンパクトなので、背中のポケットに入れてもOK

こちらは本当に非常用といった感じ



さて初のバーストパンク、それ以後は問題なく走行

利根川CR、そして~渡良瀬CRと走り繋ぎで「足利市」へ

201212 利根川CR 足利市 9

往路が西風で巡航は20キロチョイでしたが、復路は追い風

巡航速度は40キロで、快適に帰宅

201212 利根川CR 距離と時間  9 

走行距離は120キロ、5時間10分で帰宅(休憩含む)


しかし、あのバーストパンク原因は何だったんだろう?

後でちょっと調べてみます


↓ブログ村のランキングに参加してます
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 自転車ブログへ
押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!



出先でパンク、私は結構多いかも・・・
 

なのでしっかりした携帯ポンプは必須アイテムです

関連記事

パンク修理 サイドカットは修復不能?

先月走った、自宅~霧降高原往復250キロ

201309 250キロ走 霧降道路 最高点 

事故などなく無事完走、きつかったけど楽しかった♪

しかし、実はパンクが一回ありました


しかもあと、家まで数キロの所でパンク・・・

201309 250キロ走 パンク 

疲れてヘロヘロの体で、パンク修理して帰宅

これはきっと、普段の行いが悪いせい (笑)

  (⇒自宅~霧降高原250キロ走の記事はこちら



ところでこの時のパンク、普通のパンクじゃありませんでした↓

201309 250キロ走 パンク サイドカット  

こんな風にタイヤの横側が切れる、いわゆる「サイドカット」というパンク

チューブにまで、縦に裂け目が入ってました


ロードバイクのタイヤは軽量化のため、サイド側の強度がありません

なのでちょっと尖ったモノに触れるだけで、パンクしやすいみたい 

         (⇒自転車のパンク、その色々な種類の記事はこちら


仕方がないので、チューブを新品にして帰宅

その翌朝、その交換したタイヤを何気なく見ると・・・

201310 パンク サイドカット チューブ飛び出し 6

なんじゃこりゃ~~~!

タイヤからチューブがはみ出てる!!


調べると、「サイドカット」のパンクは修理が大変みたいですね・・・

新しいチューブと交換しただけでは、その割れ目からチューブが露出

そしてそれがどんどん膨らんで、走行中にバースト!



こうなったら本当はタイヤ交換

201211 タイヤ コンチネンタル ロゴ 7

でも、まだこのタイアで700キロ位しか走ってません

結構お高いタイヤなので廃棄は勿体ない・・・

なので、補修してみます!
 

まずはこれを用意

201310 パンク パナレーサー パッチ 6    
  ●Panaracerイージーパッチキット RK-EASY

パンクした時チューブに貼るパッチ


これをこんな風に↓

201310 パンク サイドカット パッチ貼り付け 6

タイヤの内側に貼っちゃいます


さらにこれ↓

201310 パンク サイドカット 接着剤 6
  ●スコッチ(R) 超強力接着剤 プレミアゴールド

スコッチの汎用接着剤

これ、固まってもゴムみたいに柔らかい接着剤


これは外側から↓

201310 パンク サイドカット 接着剤 塗布 6

サイドカットした部分に塗布

これで一日放置



そして翌日、空気を入れて様子をみてみます

201310 パンク サイドカット 接着剤 塗布1日 6 

最初はいい感じ

しかし空気を入れるにつれて、カット部分が開いてきます・・・


そして規定値一杯の8berでは、

201310 パンク サイドカット 接着剤 塗布1日拡大 6 

カット部分が徐々に開いてきてます

これじゃダメですね・・・


サイドカット」、この位大きいと修理は無理みたいですね・・・

走っているうちにまた割れ目からチューブが出てきて

201310 パンク サイドカット チューブ飛び出し 6

「パーン!」と破裂・・・

まだ700キロ位しか走ってないのにタイヤ交換か(泣)



ところで、出先でこのサイドカットになると大変

なので皆さんこんなモノ用意するみたい↓

201310 パンク サイドカット タイヤ切れ端 6  

タイヤを切った、その切れ端

これをタイヤの内側に入れておいて、チューブの露出を防ぐみたい

あくまで応急処置なので、もちろんん帰ったらタイヤは交換


サイドカット、

201310 パンク サイドカット 拡大 6

実に面倒なパンクですね~

私もこれからはタイヤの切れ端、持ち歩くことにします!

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  にほんブログ村 自転車ブログへ 
押して貰えると、もうちょっとだけ頑張れる気がします・・・



タイヤ、普通のパンクならこれで十分



特別な道具は何もいらないので、出先でも楽々修理可能

でもサイドカットはダメでした・・・

関連記事

リムテープは大事 高いチューブが一撃でパンク・・・

先日知り合いから自転車の修理を頼まれました

数年前から乗っていない

201407 GIOS クロスバイク 修理前 

GIOSのクロスバイク、結構サビサビ・・・・ 

タイヤ交換とかケーブルとか、やり方分からないので教えてほしいとの事

了解!




ワイヤー類を全部交換、そしてチェーンも交換

最後にタイヤチューブも交換します


そのタイヤを外すと↓

201407 GIOS クロスバイク リムテープ 古いモノ  

リムテープがボロボロ・・・・

一部が千切れてました


リムテープ、こんな役目をします

201407 GIOS クロスバイク リムテープ スポーク   

ホイールの内側に貼って、スポークとチューブが当たらないようにします

これ無しで空気を入れると、スポークでパンクします


でも、あいにくリムテープの予備が無い

なので一応知人に断って

201407 GIOS クロスバイク リムテープ 補修  

リムテープの切れている部分を補修してそのまま使用

そしてチューブタイヤを取り付けて、一応完成




空気を規定圧までいれます

・・・

・・・

数分後、「プシュ~~~」というタイヤからの空気の抜ける音


やはりチューブがリムテープを圧迫

そして古いリムテープが破れてスポークまで突き抜けてパンク


新品のチューブがものの数分でオシャカ

やっぱり古いリムテープはダメですね・・・


後日新しいリムテープを購入して

201407 GIOS クロスバイク リムテープ2  


そして再びタイヤを外して装着↓

201407 GIOS クロスバイク リムテープ 装着  

このリムテープは500円ほど(前後セット)

しかしパンクさせたチューブは一本1000円

これからはちゃんとリムテープも交換しようと誓った私でした・・・



-ブログ村のランキングに参加してます-
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  にほんブログ村 自転車ブログへ 
↑ポチッと押して貰えると嬉しいです♪




こんな安い部品でも、

 

いや安いからこそちゃんと交換しないとダメですね・・・

関連記事