「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

バッテリーの低下 3年持ったけど・・・

最近エンジンを掛けると、ランプ切れのマークがよく点きます。

これ普通は、「ライトのバルブが切れているから交換してね~」という意味。


しかし私の場合はちょっと意味合いが違います。

私のR1200GS-A、ライトは全てキセノン
ヒカリモノ 一覧 V3 HID ケルビン数の違い 
フォグまで全てHIDにしています。


HIDの場合、
初期電圧が低いとライトが点かず、その結果バルブ切れの表示が出る場合があります、

大体の場合はもう一度エンジンを掛け直すとライトが点灯し、そして警告灯も消えます。


しかし、ここ最近は2~3回エンジンを掛けなおしても、ライトが点かないですよね~


やはりバッテリーの電圧が低下してるんでしょうか?
 



バイクのバッテリーは、購入して依頼全く交換していません。

購入は2008年5月なので、3年と3ヶ月以上になります。


トリクル充電器も遣い、
バッテリー トリクル充電器


そしてコンデンサーチューン等していますが、
コンデンサー 
   (⇒コンデンサーチューンの記事はこちら


さすがにボチボチ交換ですかね~


安くて良いバッテリー探さないと。





↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします
 にほんブログ村 <br />バイクブログ BMW(バイク)へ

関連記事

ジムニーに新たに付けてみたモノ 電圧計

以前に購入した電圧計

201307 電圧計 測定   

バイクに付けるつもりでしたが、場所が中々みつからず

なのでとりあえずジムニーに装着

2013010 電圧計 ジムニー2 

両面テープでピタッと張っただけ

付けた場所は灰皿の横、というか正面

2013010 電圧計 ジムニー 灰皿 

ソケットが近いし、配線を灰皿に収納可能

灰皿、もう5年以上禁煙しているので使う事はないでしょうから



で、色々電圧測定してみました

発進前

2013010 電圧計 ジムニー 始動前    

11Vだとかなり低いかも・・・

でも交換するには、ギリギリセーフか?


そしてエンジン始動でアイドリング時

2013010 電圧計 ジムニー アイドリング 

12.8Vまでいけば大丈夫ですね~

でもこれはバッテリーというより、オルタネーター(発電機)が大丈夫という事?

ちなみにオルタネーターは数年前に交換済み


走行中

2013010 電圧計 ジムニー ッ走行時 

13.5Vまで上がります

これもバッテリーというより、オルタネーターの仕事かも・・・


ちなみにジムニーのバッテリー、もう4年以上交換してません

 なのでぼちぼち寿命なのかもしれませんね~



ちなみに私のジムニー、たまに充電します

バッテリー トリクル充電器

トリクル充電器!

バイク用に買ったものですが、ジムニーにも使います

これやっておくと、バッテリーの寿命が違います


さらに、こんなモノ付けてます↓

コンデンサー    

バッテリーを強化してくれるEDLCというもの

これつけてると、電圧が安定してアイドリングも力強くなります

さらにエンジンのトルク感も上がっていい感じ♪

  (⇒このバッテリーチューンの詳しい記事はこちら



さて30年落ちの2ストジムニー

20128 ジムニー 中華製HID 4

あと何年走ってくれるか?
 
楽しみですね~♪


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  にほんブログ村 自転車ブログへ 
押して貰えると、もうちょっとだけ頑張れる気がします・・・

関連記事

ジムニー、そしてバイクのバッテリー上がリ 【冬はこれが必須】

最近自転車でお出かけが多い私

10月初旬は乗鞍でヒルクライム↓

201510 信州ヒルクライム&キャンプ 乗鞍 大雪渓    

その後は日光で紅葉ライド↓

201510 日光紅葉ライド 紅葉 ビアンキ イメージ 

秋の自転車、存分に楽しんでます♪




しかしそのせいでこちらがかなりご無沙汰↓

201501 ガレージ R1200GS アドベンチャー 
 
BMW R1200GS-A、通称「アドベンチャー」


以前は年間25000キロ乗っていたバイク

しかし最近は月一ペースで年間1万キロもいかない・・・


室内保管なので車両の状態は良いのですが、心配なのがバッテリー

2012 1 バッテリー 比較

バイク用のは容量が小さい

走らないで 放っとおくとすぐに上がってします
 

なのでこんなモノで常に充電

バッテリー トリクル充電器

トリクル充電器、これりバッテリーに負担かけずに充電します

中々良いのですが、ただ満充電に時間がかかる




なので今回これを導入↓

201510 バッテリー充電器  

大き目のバッテり―チャージャー

しかもトラック等の24Vにも対応


なのでこれ一つで先程のアドベンチャーはもちろん、

2ストジムニー↓

201510 バッテリー充電器 ジムニー  


仕事で使うユンボー↓

201510 バッテリー充電器 ユンボー  


さらには24VのトラックまですべてOK

201510 バッテリー充電器 トラック  

特にトラックは今まで充電出来なかったので非常にありがたい




試しにしばらく使っていないユンボーで充電↓

201510 バッテリー充電器 ユンボー 使用  

先程のバイク用の小さいモノだと満充電になるのは1日以上

しかしこれだと3時間程で満充電


もちろんその後はトリクル充電開始 

201510 バッテリー充電器 説明  

さらにはバッテリーのリフレッシュもしてくるみたい

これは良いですね~


特にジムニーの冬のエンジン

201408 SJ30 エンジンルーム()

掛かり具合が悪いし、たまに上がっている時もある

なのでこれが有れば安心です♪



―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 自転車ブログへ




(充電器〉

 

車両が沢山あるとかなり重宝します

バイクのみならお安いモノで十分です

関連記事

車のバッテリー上り対策 【モバイルバッテリーでOK!】

私のジムニーは電気系が弱点

 201603 ジムニー ナンバー 

古いクルマなのでバッテリーの容量が小さく、すぐに電圧が低下

以前にも数回バッテリーが上がりの経験あり


なのでこれは常備してます↓

201603 ジムニー ジャンプケーブル  

ジャンプスタート用のケーブル

これがあればバッテリー同士をつないで再スタート可能

なので遠出してもちょっとは安心


でも実際にバッテリーが上がった時、見知らぬ人に

 「すみません、バッテリー貸してもらえませんか?」


というのはかなり恥かしい

そして確実に最初は胡散臭い顔をされる・・・


さらに車が通らない所では、このケーブルを持ってても意味がない




そう思っていたらこんなモノが有りました↓

201603 モバイルバッテリー ジャンプスタート用 _ 

ジャンプスタートが出来るモバイルバッテリー

もちろん車のスタート以外にも、スマホや他の物のUSB充電も出来る

これはいいかも!


思わずポチィっとしてしまいました


そして到着↓

201603 モバイルバッテリー ジャンプスタート用 ケース _
 

こんな感じで専用ケースに入ってます

ただこれかなり大きくて、全然モバイルじゃない(笑)

このケースに500mlのペットボトルが2本くらい入る大きさあります


その中身がこれ↓

201603 モバイルバッテリー ジャンプスタート用 内容ケース _ 

これだけのモノがケースの中に入ってます

バイクでもちょっと遠慮するくらいの大きさ

でも、これでジムニーの遠出もちょっと安心です♪


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 バイクブログへ



【モバイルバッテリー】
 
エアコンプレッサー付きもあった・・・

関連記事