背負わないバックパック モンベルバックをリクセン化

ドイツのメーカー「リクセン&カウル(RIXEN&KAUL)」      ●RIXEN&KAUL リアアタッチメントバッグ KM821そのメーカーで出している、自転車時に背負わなくてよいバックパックこのアタッチメントだけ購入しました~            (⇒このリクセンの詳しい記事はこちら)さて、その後届いた「リクセン」のアタッチメント類    ●RIXEN&KAUL アダプタープレート KM811お値段は自転車のアタッチメン...続きを読む >

ボディーメーカー製バックパックが990円!

先日、「ブログ村」の新着記事をみていると ●バックパック 【BODYMAKER】「こんなバック、990円で買いました~」との情報あり          (⇒この方のブログで知りました)ええっ、こんなバックが990円マジデスカ?速攻私も楽天開いたら、まだ売ってました~税抜きで942円、税込みで確かに990円!ただ送料別(関東で600円くらい)なので、全部で1600円ほど定価5040円なので、それでも7割引きになるお値段思わずポチリ(...続きを読む >

990円のバックパック到着 かなりいい感じ♪

先日、あまりのお安さにポチってしまったバックパック↓ ●バックパック 【BODYMAKER】お値段なんと、驚きの942円の製品(税抜き)これ届きました~  (⇒この記事はこちら)私が購入したのは、ブラック×グレー  私が今着ているジャージ、最近は白が多いのでそれに合わせてみましたタグにはちゃんと5040円の表示有り「BODYMAKER」という日本のメーカーですが、、もちろん「メイドインチャイナ」さてモノはどうか?まず...続きを読む >

ガーミン と990円のバックパック 160キロ走で使ってみた

先日購入したガーミンのサイコン  ●GARMIN(ガーミン) Edge500そして990円(税込)、お安く買ったバックパック ●バックパック 【BODYMAKER】これ装備して、走ってきましたよ~場所は茨城笠間、「愛宕山」この日の予定走行距離は、自宅から160キロ朝6:00、ガーミンEdge500を装備して出発この時期の朝6:00はまだ暗い時間そんな中、ガーミンEdge500のバックライトはありがたい 夜間でもかなり見やすし、常時バックライ...続きを読む >

バックパックを背負って400キロ その所感

4月に行った、千葉の道の駅を巡る自転車ツーリング 400キロには届かなかったものの、360キロを21時間で走行雨も降りましたが、自分的には中々満足いく成果              (⇒この自転車ツーリングの記事はこちら)その時、自転車装備を色々変えてみましたサドルとかおまたが割れているサドルにしてみましたインナーパンツとか これも中々良かったですその中でも今回は大きなチャレンジありそれは↓ バ...続きを読む >

6キロを背負い標高1500m、140キロを走る 【自転車】

先週土曜日、自転車にてチーム錬と言っても、ドラゴンローディさんと二人だけですが(笑)今回はバックパックを背負って走行↓  エルゴンの30リットルバックパック今年のGWは、バックパックを背負ってしまなみ海道に行く予定その距離850キロ、今から慣れておかないと    (⇒自転車「しまなみ街道」計画の記事はこちら)せっかくなので中身も充実させました!本番をイメージして合羽、夏シュラフとシュラフカバー...続きを読む >

ただいま100キロ バックが重い

ただいま100キロ超えましたバックが重い・・・何しろバックの中には↓ こんなものも入ってますから(笑)...続きを読む >

180キロ完走!

只今ハワイアンズに到着180キロ、11時間もかかっちゃったそしてバックのせいでお尻が痛い・・・...続きを読む >

8キロの荷物を背負って180キロ 痛くなったのはアソコ 【自転車】

昨夜9:00前、無事家族旅行より帰宅今回私は自転車参加↓  茨城自宅から「福島いわき」までの往路、約180キロを自走この距離、自転車なら全然OKなはずしかし!今回はバックパックを背負ってのロング・・・ その荷物の中身がこれ↓合羽やシュラフ等々、野宿道具の数々これGWに予定している「茨城~しまなみ海道」800キロの荷物重さは全部で8キロそんなバックを背負っての180キロ予想では腰と肩がボロボロになるかと思...続きを読む >

8キロ背負って300キロ 専用バックはやはり良い 【自転車】

今年のゴールデンウィークは「しまなみ海道」を走りたい!茨城から自走すると、その距離900キロそれをバックパック一つで走る予定 使うのはエルゴンの自転車専用バックで、容量は約35ℓ楽しみです♪しかし、ひとつ問題があります・・・実は「しまなみ海道」にて、キャンプも予定そうすると、これだけのモノを持って行かねばなりません↓① シュラフの下に敷く、寝る時のマット② 非常食のカロリーメイト③ 輪行バック④ シュラフ...続きを読む >