「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

リコール&11万キロ点検終了~ 【R1200GS-A】

先週末、茨城のBMWディーラー「モトラッドつくば」へ

201506 ディーラー モトラッドつくば 

バイクの点検、そしてリコール品の交換が終了したとの連絡あり

なので引き取りに行って来ました


小雨の降る中、お借りしたバイク

201506 ディーラー モトラッドつくば F800GT   

F800GTにてディーラーさんへ

このカウルのおかげで、小雨程度なら快適走行♪




そしてディーラーさんに到着

201507 R1200GSーA ディーラーさん モトラッドつくば 9 

作業完了済みの私のバイクがお出迎え

しかもピカピカに掃除してあります

雨の中帰るのが勿体ないくらい・・・・


ところで今回の点検では

 ●ブレーキオイル

 ●プラグ交換

 ●エアクリーナー

 ●その他各部調整

 ●リコール品の交換


お値段はBMWディーラーさんなのに、かなり良心的

ありがたい・・・




しかしあらため見ると、「モトラッドつくば」の店内は広いですね~

201507 モトラッドつくば フロア 広さ 9 

大きなフロアに、最新BMWバイクがほぼ網羅されている

新型モデルを直で見るのは久々、楽しい♪


このR1200RTは↓

201507 モトラッドつくば R1200RT 9 

顔がK1600GTにそっくり

顔の真ん中にあるアダプティブライト、いいな~


でも乗ってみたいのはこれ↓

201507 モトラッドつくば R1200R 9 

新しいR1200R、ロードスター!

以前に空冷のR1200Rをお借りして乗ったことがある

峠でクルクル回せるので、凄く楽しかった憶えがあります


なのでもし買えるなら、この新型ロードスターで遊んでみたい

まあ、買えませんが(笑)




そして雨降る中アドベンチャーで帰宅

 120125 磐梯吾妻スカイライン 雨降り    

久々の雨走行、でもアドベンチャーはやはり安心感がある

しかも整備明けで調子も良い

なんかこのままツーリングに行きたい気分♪


そして帰宅後、良い気分のまま↓

201507 R1200GS バクスター タンクカバー 仮装着 9 

「夕焼けさん」に頂いた、BUGSTERのカバーを装着

これ付けると、また雰囲気が違ってよい感じ♪


なのでただ今、バクスター専用の↓

201507 R1200GS バクスター タンクバック 例 

タンクバックも物色中!

でも色々あってどれがいいのか分からない・・・



↓ポチッとひと押し感謝です!!!
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  にほんブログ村 自転車ブログへ 


BAGSTER製品、かなり良さげ
 
でもお値段もよいんですね・・・

関連記事

見た目もそして使い勝手も上がる一品 【バクスター】

先日「夕焼けさん」宅を訪問

素敵なバイクで目の保養をさせて頂きました

201507 夕焼けさん ガレージ ドカティ MHR2 

       (⇒夕焼けさんのガレージ記事はこちら


さらにお土産にアラジンのブルーフレームを頂戴

201507 アラジン ブルーフレーム 青 炎3

無事に青い炎を鑑賞できました

いやブルーフレームの炎は美しい!

  (⇒ブルーフレーム初点火の記事はこちら




その時さらに頂いたものがあります↓

201507 R1200GS バクスター タンクカバー 9

「BUGSTER」製のタンクカバー

夕焼けさんが以前にR1200GS-Aで使用していたモノ


私も装着してみました↓

201507 R1200GS バクスター タンクバック 装着2  

付けるのは本当に簡単、それに全く違和感無し

さすがバクスター、バイクに合わせて成型してるだけあります


R1200GS-Aの場合は、

201507 R1200GS バクスター タンクバック ネジ止め部分  

このネジを外してカバーと共締め

さらに数か所、ストラップを締めれば装着完了!

これでタンクの傷を気にせず乗れます


ちなみに給油口はオープンなので↓

 201507 R1200GS バクスター タンクカバー 給油口2  

ガソリンスタンドでも面倒な事も無く給油可能

これは良いかも♪




ところでこのタンクカバー、金具が二カ所付いてます↓

201507 R1200GS バクスター タンクバック 金具  

実はここに専用のタンクバックが付ける事が可能

そしてそのタンクバック、取り外しが楽で良いらしい


しかしそれが結構良いお値段・・・


ならば!

今使っている モトフィズのお安いタンクバック

20124 タンクバック 形状 

これを改良して装着できるようにしちゃいます




フロント側の留め方は簡単

こんな風にタンクバックの金具と↓

201507 R1200GS バクスター タンクバック 前 金具  

タンクカバーの金具をタイラップで固定

この金具は開閉式、なので取り外しも簡単に出来ます


そして後ろ部分

201507 R1200GS バクスター タンクバック 後ろ 金具  

ここにはベルクロを装着

その先に脱着式のカプラーのオスを付けます


あとはそのオスのカプラーを↓

201507 R1200GS バクスター タンクバック 後ろ 金具2 

タンクバックに差し込むだけ

こちらも簡単取り外しが可能



こんな感じでタンクバックを取付↓

201507 R1200GS バクスター タンクバック 装着完了  

純正品とはいかないまでも中々、と自画自賛しておきます(笑)

 
給油時は先程の後ろのカプラーを外す

そしてタンクバックを上に跳ね上げる↓

201507 R1200GS バクスター タンクバック 給油時  

これで給油時もタンクバックを外さなくて済みます

給油時のこの利便性は本当に大事


ちなみにタンクバックの横、ここに電源を一個確保↓

201507 R1200GS バクスター タンクバック 装着完了2  


これは主に↓

20128 只見田子倉 空調服2  

夏の暑さ対策、「空調服」のために用意したもの
 
これが無いと私は夏は走れません(笑)




さてバイクも1万キロ点検とプチ改造が終了

 201310 陣馬形山  ペンタ アルプス    

これで夏の「陣馬形山」へ!

でも来週末は天気がかなり微妙みたい・・・

 

↓ポチッとひと押し感謝です!!!
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  にほんブログ村 自転車ブログへ 


オフロード用のタンクバック
 
選択肢が少ない・・・

関連記事