「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

乗鞍でヒルクライム バイクに自転車積んでトランポ!

乗鞍ヒルクライムレース

201403 乗鞍ヒルクライム 

今年も参加してきましたよ~

天気は微妙でしたが、楽しめたレースでした


しかも今回はバイクに自転車を積載↓

  2010408 チーム錬 つくば バイク 自転車積載 チェック2  

茨城~乗鞍の300キロをトランポしての参加(笑) 

そのご報告です




乗鞍ヒルクライムレース、当日の受付は無く前日のみ

参加人数が多いので仕方のない処置


なので私も前日土曜日に出発します

今回は自転車積んでのバイクなので、何があるか分からない

201409 乗鞍HC 出発 時間  

なので午前4:00と早めにスタートします


途中ガソリンスタンドで給油

その風景↓

201409 乗鞍HC 自転車積載 ガソリンスタンド  

意外と普通?(笑)


そして走る事1時間半、高速道路に侵入

しかしその前に自転車の留め具合をチェック

201409 乗鞍HC 自転車積載 高速道路前  

うん、問題ないみたい

じゃ高速走行開始~~~!


北関東道から関越、そして上信越へ

この日は本当に良い天気

201409 乗鞍HC 行き 上信越道 景色2  

バイクで走っていると気持ち良い~~~♪

車でトランポだとこうはいきません


そして時たま脇を通る車がこちらをガン見ます

それもまた楽しい~~~(笑)




高速を1時間ほど走って下仁田で高速を降ります

ここからは下道を使って松本へ


途中の気温は20℃

201409 乗鞍HC 行き 佐久 気温   

走っていると肌寒い位で、すっかり秋の気配

まだ9月初旬、今年は涼しくなるのが早いな~


そして松本市内へ

遠くにアルプスが見える!

201409 乗鞍HC 行き 松本 アルプス  

一気にテンションぶち上がります!


松本からは国道158号で乗鞍へ

途中、自転車で走っている方を多く見かけました

201409 乗鞍HC 行き 松本 自転車   

やはり乗鞍のレースに参加する方でしょうか?

前日からやる気満々ですね~




そして乗鞍へ行く途中の道の駅「風穴の里」で停車

201409 乗鞍HC 行き 道の駅 風穴の里  

時間は午前10:00過ぎ

ここでひとまず休憩、そして早めの昼食を頂きます


ところでこの道の駅↓

201409 乗鞍HC 行き 道の駅 風穴の里 スタンプ  

「道の駅スタンプラリー 関東版」で一番西端の地

なぜ長野のここが関東に入っているかは謎???


そしてご飯を食べた後は、乗鞍入りの準備

仕込むのはこれ↓

201409 乗鞍HC 行き 道の駅 風穴の里 チームジャージ  

トップケースにチームジャージを装備!

これを付けて乗鞍入りしますよ~(笑)




そしていよいよ乗鞍を上がっていきます

いきなりドーン!

201409 乗鞍HC 自転車積載 チームジャージ2  

素晴らしい山の風景がお出迎え

さすが乗鞍、素敵です・・・・


ここでまだ午前11:00

まだまだ長いので、次回につづかせてください・・・
 
             (⇒続きの記事はこちら


―ブログ村のランキングに参加中―
  ↓          ↓          ↓
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!

関連記事

乗鞍でヒルクライム 160万円の自転車は凄い!

今回の乗鞍ヒルクラムレース

201409 乗鞍HC 自転車積載 高速道路前  

バイクに自転車を積載して参加

そのバイクにて乗鞍に到着してからのお話

       (⇒ここまでの記事はこちら




乗鞍ヒルクライムの受付会場は標高1400m

そこまでバイクにて上がります

201409 乗鞍HC 自転車積載 チームジャージ2  

その途中の景色が素晴らしいので、撮影しまくり

晴れた乗鞍の姿は素敵です


そしてその乗鞍に↓

201409 乗鞍HC 行き 乗鞍 自転車  

自転車で上がる人たち!

前日から頑張りますね~


そしてスタート会場に到着

バイクの駐車場所を警備員の方に聞きます


すると会場の直ぐ横に留めて良いとの事


なので!

201409 乗鞍HC 到着 バイク駐車2  

こんな感じで駐車

かなり目立つ所に留めさせていただきました


会場側から見た感じ↓

201409 乗鞍HC 到着 バイク駐車4  

ちゃんとチームジャージが見えるように配置

チーム代表、頑張りましたよ~!(笑)


そして午後1:00より受付↓

201409 乗鞍HC 受付 ナンバー  

これでとりあえず今日の予定は終了


 

ちょっとベンチで休憩

すると今回のヒルクライム、そして宿も御一緒する↓

201409 乗鞍HC 受付 TREKさん  

TREKさん登場、今回はご家族もご同道

こんにちは~、お久しぶりです!


受付を済ませたTREKさん達と会場をブラブラ

ルックの最新式自転車見たり↓

201409 乗鞍HC 受付 LOOK 自転車  

これ実物は凄く素敵なデザイン!

しかしフレームセットだけで70万円以上・・・


トレックの自転車を持つ↓

201409 乗鞍HC 受付 TREKさん TREK 自転車  

TREKさん

洒落が効いてます(笑)


実はこの自転車5キロを切る重さ

201409 乗鞍HC 受付 TREK 重量2  

持ったらすっげー軽かった!

こちらは完成車で160万円ですって・・・


また会場では↓

201409 乗鞍HC 受付 レースクイーン 撮影  

レースクイーンのお姉さんとの撮影会も有り

私も撮りたかったのですが、行列が凄かったので断念(笑)




そんな事をしているうちに午後3:00過ぎ

宿にチェックインして、自転車をバイクから降ろます

201409 乗鞍HC 宿 バイク 自転車おろし   

今回はこのままバイクに鍵でロック

そして明日まで放置かな~とか思ってました


しかしそこはヒルクライムの聖地、乗鞍の宿↓

201409 乗鞍HC 宿 自転車 預かり  

宿にて用意してくれた自転車専用部屋にて保管

ありがたい!


そして宿泊

201409 乗鞍HC 宿 TREKさん    

TREKさんとの濃厚な一夜を過ごします(笑)

寝たのは午後9:00前




そして翌日午前4:00

雨音と共に起床

201409 乗鞍HC 当日 雨 自転車  

雨のヒルクライムレースか・・・

次回につづかせてください

    (⇒この記事の続きはこちら


―ブログ村のランキングに参加中―
  ↓          ↓          ↓
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!

関連記事

乗鞍でヒルクライム 雨のスタートで一番辛いのは誰?

2014年、今回の乗鞍ヒルクライムレース

201409 乗鞍HC 到着 バイク駐車4   

バイクにて自転車積載


宿はスタート地点近くのホテル

御一緒させて頂いたのは

201409 乗鞍HC 宿 TREKさんご家族   

TREKさんご家族!

そして宿泊後、レース当日の話になります

       (⇒ここまでの記事はこちら




朝起きると残念なことに雨・・・

今日は雨のヒルクライムレースになりそうです


朝ごはんを食べ、準備します

201409 乗鞍HC 当日 宿 記念撮影  

とりあえず二人で記念写真

今日は頑張りましょう!


そして会場入り

201409 乗鞍HC 当日 雨 会場2  

雨は降り続いてます

でも会場はレースを待つ人で一杯


TREKさん御一家も応援に来てくださいました

201409 乗鞍HC 当日 TREKさん御一家2  

雨の中、奥様とお嬢様のお見送り

オヤジたちも頑張らねばいけませんね~(笑)



それにしても凄い人数と自転車

201409 乗鞍HC 当日 会場  自転車  

参加人数4000人、自転車も同じ数だけあるはず

こんなに自転車が横倒しになっているのは見た事ありません(笑)


そんな中アナウンスあり

 「頂上付近がかなりの悪天候、なので只今協議中」


えっ、という事は大会中止の可能性もあるの・・・


そして待つこと30分

 「頂上付近は風速15mの大荒れ、なので距離を19キロに短縮します」


このヒルクライム、距離は20キロ

それが1キロ短縮

1キロならあまり変わらなそうが気がしますが、そこは標高3000mの世界

やはりその1キロが命取りになるのでしょう・・・


距離が短くなったとはいえ、皆さんそのアナウンスを聞いてホッと一安心

ここまで来て、中止は残念すぎますからね~




時間になると各グループに分かれて出発

まずはTREKさんが20分ほど先行してスタート

201409 乗鞍HC スタート前 TREKさん  

なんかカッチョエエな、TREKさん・・・

頑張って下さい!


そして私もスタート地点へ

気温は16℃

201409 乗鞍HC スタート前   

雨降る中、この気温は寒い・・・


しかしもっと寒い方がいました

この方↓

201409 乗鞍HC スタート前 レースクイーン1  

お仕事とはいえ、ご苦労様です

雨のスタートで一番大変なのはこの方達かも(笑)


そし号砲とともにスタート!




さてヒルクライムレース

はじまってしまえば雨など関係無し


しかしアップもせずにこの気温

体が冷えてて、全然心拍上がらず辛かった・・・


風景もこんな↓

201409 乗鞍HC レース中 雲 

雨というより、雲の中を走っているみたい

なんか辛いだけのレース・・・


そして登る事30分


走っているうちに何とか体も温まってきました 

さらには天気も回復して↓

201409 乗鞍HC レース中 風景1  

なんとなく頂上も見えてきます

やっと乗鞍を登ってる気分になってきました♪


そしてレースの最後になってこの風景↓

201409 乗鞍HC レース中 大雪渓  

大雪渓~~~!


と、最後になってやっとテンション上がってきたレース

もうちょっと続きますので、あと一回やらせてください・・・

          (⇒この記事の続きはこちら


―ブログ村のランキングに参加中―
  ↓          ↓          ↓
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!

関連記事

乗鞍でヒルクライム 来年もバイクで来るぞ!

乗鞍ヒルクライムレース

今回は雨スタート、気温16℃

201409 乗鞍HC スタート前 レースクイーン1 

その寒さの中、笑顔のレースクイーンのお姉さんが素敵でした


そしてその笑顔のお陰か?
 
ゴールに近づくにつれて天気も回復

201409 乗鞍HC レース中 風景1  

標高差1500m、お天気がこれだけ違うのですね・・・

その辺のお話  (⇒この前の記事はこちら




さてヒルクライムレースも後半になって、やっと体が温まります

天気も朝とはうって変わって快晴に

201409 乗鞍HC レース中 天気回復  

これこれ、乗鞍はこれじゃなきゃ~♪


途中TREKさんと遭遇

あと少し、頑張りましょう!


そしてあと2キロ地点

201409 乗鞍HC レース中 大雪渓  
 
大雪渓が見えます!

もうこれでテンションぶち上がり!


そしていよいよゴール!

待っていたのは乗鞍の素晴らしい景色

201409 乗鞍HC レース後 ゴール  

頂上、全然晴れてるじゃないですか!

ゴール後の達成感と相まって、天国にいるみたい・・・




ゴール地点は凄い人

201409 乗鞍HC レース後 風景2 

坂道が人と自転車で一杯

今回は4000人参加との事ですが、相変わらず凄い数

その風景の素晴らしさ共に圧巻です!


写真を撮りまくりながら、着替え

そして後は下るだけ

201409 乗鞍HC レース後 帰り待ち  

しかし下りもこの人数の多さのため順番まち

さらに距離も20キロあるので、かなりの時間走ります

でも大会の運営がしっかりしているので、混乱もなくスムーズに下山




そして無事に宿へ

お風呂へ直行~~~~!

ヒルクライムの後のお風呂・・・、気持ち良すぎ♥


そこへTREKさんも

お疲れ様でした~~~~!

さすがにお風呂の写真は無し(笑)


その後は自転車をバイクに積載

でもその前に

201409 乗鞍HC レース後 自転車  

バイクと自転車、さらにTREKさんの自転車も一緒に撮影

中々一緒に撮れないですから、良い記念になりました


その後はバイクに自転車を積んで

201409 乗鞍HC レース後 コーラ  

カフェインと炭酸を注入

ビールで乾杯変わりですが、美味しい~♪


ここでTREKさんご一家とはお別れ

201409 乗鞍HC レース後 TREKさん夫婦  

来年も一緒に出る約束しましたよ~

またよろしくお願いします!




さて私は300キロ先の茨城の自宅へ帰ります

しかし乗鞍を降りる松本への道は、

201409 乗鞍HC 帰り 渋滞  

ヒルクライムレースから帰る人で大渋滞・・・


私のバイクは自転車積んでるし、センターラインは黄色

追い越し、すり抜けもままならず車と一緒にノロノロと移動

201409 乗鞍HC 帰り 渋滞2  

この時ばかりは自転車を積んできたのをちょっと後悔・・・

でも皆さんに見られているのがちょっと嬉しい(笑)


しかし松本に入ると、その後は順調

そして自宅には午後6:30前には到着




この2日間で走った距離

バイクは往復で585キロ程↓

201409 乗鞍HC 帰り バイク 距離  

そして自転車登り19キロ、下り19キロ

合わせて600キロ近くの旅


いや、乗鞍はやはり楽しい

201409 乗鞍HC レース後 自転車 風景  

今回は登るにつれて天気が回復したのがドラマチックでした!

来年も時間があえば絶対参加しますよ~


もちろん↓

201409 乗鞍HC 自転車積載 チームジャージ1 

バイクに自転車積んで行きます(笑)

乗鞍ヒルクライムレースの記事はこれにて終了

長文お付き合いくださり感謝です!



(追伸)

帰宅後気が付いたんですが、レースの完走証を貰い忘れました・・・

結果はネットによると約1時間23分↓

201409 乗鞍HC リザルト 

1056人中486位だから真ん中よりちょっと上

登りが嫌いな私にしては上出来でした

来年も頑張ります!

    (⇒乗鞍HCレースの記事、最初はこちら



―ブログ村のランキングに参加中―
  ↓          ↓          ↓
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!

関連記事