「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

ダイエット1000日経過 最初の1月は4キロ減

私が現在行っているのは、レコーディングダイエット

このダイエット、連続1000日を越えました!


考えてみると、もう3年近くもなるんですね~ 

しかもこのダイエットで、最初の1ヶ月になんと4キロ減りました!

ここでちょっと、その経過をご紹介します。



まずきっかけは、タバコをやめた事による体重の増加。
 
65キロほどだった体重が、一気に73キロ、
体重70キロオーバー
体脂肪は23%を超えてしまいました・・・


この体重、身長174cmの私ではBMI値が24と標準より太め。

BMIによれば、私の身長では体重66キロ程が標準。


そこでまずオーソドックスに、運動からスタート。

以前から行っていた自転車、これを週3ペースで定期的に行うことに。

それを9ヶ月ほど続けます・・・


すると体重は68キロ、体脂肪で20%弱まで落ちました。
体重-5キロ 

しかし、これ以上は中々落ちないんですよね~

しかも9ヶ月でマイナス5キロという事は1ヶ月600g・・・

なんか達成感が低かったのも事実です。

関連記事

バイクで減量 どの位走ればいいのか?

ブログ開設3年経過、

ラン、自転車、そしてバイクで一所懸命走りました(笑)


先日は、その距離を各々単体で走ったらどうなるか計算

結果、バイクだけなら3年で15万キロ乗っている事が判明

笑えました    
            (⇒バイク3年で15万キロの記事はこちら


今回の議題は

バイクで痩せるためにはどの位走ればいいのか?」


考えて見ますよ~



まず比較するため、それぞれの消費calを考えます

先日計算した、気持ちのよいスピード時の消費calで比較


過去の記録から(無風、平地)


   ●ラン : 1キロ6分(時速10キロ)位が気持ちの良いペース

         ⇒ この時、1時間の消費calは、約450キロcal


   ●自転車 : 1時間25キロ(時速25キロ)くらいが気持ちのいいペース

         ⇒ この時の1時間の消費calは、やはり450キロcal位


この二つは先日と同じで、やはり「2対5」の割合

ちなみにこの「450キロcal」、
2012 2 エビスビール3本 5 
ビール350ml缶×3本に相当します



さて、問題はバイク

この450キロcalを消費するためには、何キロ走ればいいか?
 

バイクの場合もやはり気持ちのよいスピードで考えます

とすると、高速道路を110キロくらいが私的には気持ちの良いペース


この時の消費calは殆ど日常生活と同じです

とすると、1時間あたり100キロcalの消費がいいところ


    ●バイク ⇒ 1時間、時速110キロで走行して100キロcal               


なので450キロcal消費するには、その4.5倍の時間走ればOK


ならば、

    ●110キロ(1時間で走る距離)×4.5時間=495キロ


バイクなら495キロ走れば、同じ450キロcalが消費できます


とすると各々で450キロcalを消費するには、

  ●ラン、10キロ=自転車、25キロ=バイク、495キロ


これが同じ450キロcalを消費する距離



以上を比で表すと、

      ラン:自転車:バイク=10:25:495


バイク495キロ⇒500キロとして、もっと簡単にすれば

        ラン:自転車:バイク=2:5:100


これはバイクで走るなら、自転車の20倍の距離、

そしてランの50倍の距離走れば、同じカロリーを消費するという意味になります




以上の事から、

私がこの3年間走った距離を、消費calの点から置き換えてみました


  ●バイク  67000キロ ⇒ 67,000キロ (実走行値)
 
  ●自転車 12838キロ ⇒ バイクなら256,760キロで同じ消費cal (20倍の距離)
 
  ●ラン   2438キロ ⇒ バイクなら121,900キロで同じ消費cal (50倍の距離)



そしてこの距離、全部あわせると、445,660キロ


私が走った3年間の全てのモノ、

バイクだけでその消費calを達成しようと思うとこれだけの距離が必要・・・


一日に400キロ、3年間休むことなくバイクに乗るとこの数字を達成できます

これ、地球を11周できる距離(笑)




逆にバイクの3年間の走行距離、67000キロは、


  ● 自転車に換算すると3350キロ ⇒ 年間1117キロ(1日平均3.1キロ)

  ● ランに換算すると1340キロ ⇒ 年間447キロ(1日平均1.2キロ)


67000キロ走っても、たったこれだけ・・・

1日15分程度のウォーキング位にしかなりません


なのでバイクだけで痩せるのは非常に難しそうですね~



さらにバイクでツーリングに行くと、美味しいもの食べてしまうのでなおさら

例えばこんなもの↓
2012 2 わらじカツ丼 3 
秩父名物「わらじカツ丼」

普通のカツ丼が900キロcal位なので、これは軽く1200キロcalはありそう


バイクでこれだけ消費するには1320キロ走る事が必要

これ、私の地元茨城から一気に九州までいける距離(笑)


正確には基礎代謝があるので、そんなに走らなくても大丈夫なのですが、

それにしても、これだけ消費宇するのは大変!


ちなみに自転車でもこのカロリーを消費するには80キロ、ランでは33キロ必要

自転車やランでも、この「わらじカツ丼」は強敵ですよ~




以上、バイクでどの位走れば痩せるのかを考えてみました


結果、とんでもない距離を走らなければならないという事が判明

思った以上に凄い数字が出てきて笑えました(笑)


しかし以上の数値は、私個人の場合

人によって消費cal(基礎代謝等)にかなりの幅があるので御容赦を

さらにスポーツ走行やオフ走行は全くの別物です


あくまでツーリング時、しかも数字のお遊びと考えて下さいね~


でもバイク、ツーリングだけでは確実に、痩・せ・ま・せ・ん・(笑)



↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします! 
 にほんブログ村 <br />バイクブログ ツーリングへ

関連記事

ダイエット連続1200日超 もう何もしなくて平気?

今まで続けていたダイエットが1200日を超えました

ここまで来ると、ダイエットもすでに日常

生活の一部になってます(笑)



私がやっているのはレコーディングダイエット

体重、そして食べたものを記録(レコーディング)していくダイエット


私はエクセルで表を作って管理してます

20124 エクセル 体重管理51

朝と夜の体重、体脂肪、そして運動の種類とその消費カロリーを記録


ついでにバイクツーリングの走行距離も一緒に記録してます(笑)

これで色々な行動の記録にもなります


以前は食事の摂取カロリーも記録してましたが

20124 エクセル 体重管理 詳細

これは結構大変・・・

カロリー数を計算するため、一品一品その重さを測定します・・・


なので、こんなものも購入↓
はかり 

食卓用のはかり

これでチマチマと量っていきます(笑)


しかし1200日も続けると、おおよそのカロリーが分かるようになってきました

なので摂取カロリーの記録は、体重が極端に増えた時限定にしています

                                   (⇒このダイエットの詳しい記事はこちら



さらに最近では、摂取カロリーをほとんど気にすることが無く食事

ラン、自転車の運動量が増えているせいもありますが、

自分の動く量と食べる量のバランスが取れてきたみたいですね~


その運動も、スマホのアプリ
2012 1 アプリ エンドモンド  

「エンドモンド」の使用で、モチベーションあ~~っぷ!!


走行ログやデータは、運動終了時に自動的にパソコンに移行

そのPC画面上で
20124 エンドモンド 記録3

過去のデータや距離等、一目瞭然で見れます

細かいタイムや、勾配、ペース、さらにはオプションですが心拍数も見れるのが嬉しい!


これのおかげで運動、さらに楽しくなりました♪


でもやはり宴会続き、そして運動量が減ってくると体重は増えます・・・

なのでエクセルの体重管理とエンドモンド、まだまだ続けますよ~



↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

ダイエット1400日経過 続いた理由は

ダイエット、先日ついに1400日経過

始めてから、ほぼ4年になる計算


私がやっているのはレコーディングダイエット

朝、そして晩の体重を毎日測定、記録していきます

今現在は体重62~63キロ、体脂肪は12~14%で推移(身長175㎝)

最近は自転車やランの距離、そして消費カロリーなども一緒に記録



そのレコーディングダイエットのやり方


本当は体重に加えて、毎日の食事のカロリーを記録していきます

こんな本を参考にして、

食品交換表 

食べた量のカロリーを計算していきます

そして食べた総カロリーが、一日の消費カロリーを上回らないようにします


私の場合、ほぼ毎日お酒を飲むのでいつも摂取オーバー(笑)

なのでその分をラン、そして自転車で消費するように調整



自分でそんな記録を続けていくと、カロリーの多い食物が分かってきます

そして、自然と食べるものに気を付けるようになってきます


そうなったらシメタモノ!

食事するときに同じようなものでも、よりカロリーの低いモノをチョイス

例えばフライより天ぷら、そして牛肉より鶏肉なんて選択になります


そして食事の量ですが、目安は次の食事の時にお腹が減るくらいが適量

  ●常に食事の前には「お腹が減ったー」状態にします

  ●「あまりお腹減っていないが食べておくか・・・」なんていうのはダメ


出来れば食事の30分前から「お腹が減った~」くらいがちょうど良いかも(笑)

最初はこれが結構ツラいんですが・・・


私はそのお腹の減りを紛らわすため、キャンデー舐めてました



そんな状態を続けると、体重がわずかづつですが降下します

減る量は、1日に100gも減ればOK


1日100グラムづつ減ると、単純計算でも1ヶ月でマイナス3キロ!


そして一度こうなると病み付きに(笑)

体重が減るのが楽しくて、ダイエットがさらに進みます♪

私はこれで最初の月に4キロの減りました


自分のベストと思われる体重までいったら、体重の記録だけに移行

そして体重が増えてら、再び食べたモノのカロリーを記録を再開

一度やったダイエット

食べる量を少し調整すれば、1~2キロは軽く減らせます



私にはピッタリなレコーディングダイエット

そして減量に成功して思う事が二つあります


ひとつ、

 「食事制限(カロリー制限)無しで、運動だけでは痩せるのは難しい

30才を過ぎると、運動だけでは中々痩せません・・・


そして、

 「痩せるのに成功すると、自分への自信が生まれる

なんか、自己啓発セミナーみたいですが、ホントです(笑)

ハマれば、このレコーディングダイエットは効果的ですよ~

       (⇒レコーディングダイエットの詳しい記事はこちら


↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 
今はマラソン本番に向けて体重しぼり中~

関連記事

常に腹減り状態にする 私のダイエットの基本

今年の9月の話になります

体重がベストの時よりも、プラス2キロ以上増加

201308 体重 65キロ超え  

体脂肪も15%を超えたのでマズイ

体重が増えると、走っていたヒザが痛くなるんです・・・


なのでレコーディングダイエット復活させました↓

201308 レコーディングダイエット例 

こんな風に、食べた物とそのカロリーを記録

ロクなもの食べてない、という突っ込みは無し(笑)


ポイントは、「摂取したカロリー<消費カロリー」

運動などして、必ず食べた以上のカロリーを消費するようにします



そして2ヶ月後、マラソン大会の体重

201309 乗鞍HC 体重減量 

62キロまで無理なく減りました

体脂肪12~13%前後まで減少したのでいいですね~


これくらいの体重だと、走っていても楽♪

お陰でタイガーマスク装備で走っても↓

20131  タイガーマスク 後半 6 

体への負担はあまり無し(笑)

       (⇒このダイエット法の詳しい記事はこちら



ところでこのダイエット、初めてかからもう5年

日数にして1800日以上経過


最初は上記のように、毎回の食事とカロリーを記録

しかし慣れてくると、体重の記録だけでOK

続けていくと、どのくらい食べればいいのか大体の目安が分かるようになります


その食べる目安、私の場合は、

食事前には、お腹が減っていくらいにします


出来れば食事前はお腹がすいて、フラフラになる位がベスト(笑)

これだと完全に前回の食事で摂ったカロリーが消費されています


そしてその状態でも、「腹八分目」で納めるのが大事


ここで目いっぱい食べると、元の木阿弥に・・・

そして次の食事の前に、やはり「腹減った~」状態にします

このサイクルを繰り返していくと、自然に体重が減ります


そして、とにかく続ける事が大事・・・

これが一番大変なんですけどね~



にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  にほんブログ村 自転車ブログへ 
押して貰えると、もうちょっとだけ頑張れる気がします・・・

関連記事