「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

ジムニー リアランプ埋め込み その1 

最近、ジープ用のテールランプをヤフオクで購入

こんな物です↓
ジムニーテール

これをリヤにつけようと画策中


とりあえずガムテープで試しに色々張ってみました

これは縦目風です↓
リア縦目 りあ縦目2


次は横目風です↓
横目1 横目2


自分的にしっくり来るのは縦目の写真左

しかしあえてファニーフェイスな横目、左の写真風に仕上げていこうと思います


正直なところ、ジープ用のライトはバルブ後方の突き出しが長くて、リアゲートとの干渉が厳しい

そういうわけで、わりと穴が空けやすそうな縦目、左にしました


穴を開けてからから後悔しそうな気もしますがやってみます!


今回はランプの取り付け位置決定だけです

取付等はその2以降でにつづきます


       (⇒記事「ジムニー リアランプ埋め込み その2」はこちら)



―押してもらえると頑張れる気がします↓
  にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 4WD車へ
             にほんブログ村  にほんブログ村

関連記事

ジムニー リアランプ埋め込み その2 

ジムニーのテールランプの埋め込みその2です


まずランプを埋め込む為、リヤに穴をあけます

使ったのはこんな物↓
ホールソー
口径は50mmのホールソー

これをドリル先端につけてリアゲートに穴あけします


ちなみにこのホールソー、ホムセンで4000円

テールランプの値段を変わりません(笑)



まずは一つ目の穴
穴1

これはブレーキランプ兼スモールランプの穴

この穴をあけた時点で、もう後戻りできません

さくさくと先に進めます


とりあえず一つ埋め込んで2つ目もあけます
二つ目

これはウインカー用。


裏側の様子↓
裏その2

裏の角の部分、この部分は、リヤゲートの補強と干渉して穴あけが厳しい!


グラインダーで色々削りつつ、ネジ止め、配線ができるようにしました
 片側着
片側取り付け完了です

まだバンパーのライトが付いているので変な感じ



取りあえず同じようにして4つ付けてみました
4こ着
カバーはずしてますが、4個穴あけ+取り付け完了です

ナンバーの位置も、中央寄りに変更


裏側はこんな風になってます
裏2  
これはドアが開く方、オープナー側の裏側

かなり後ろにボコッとでます(笑)


カバーをつけてこんな感じ↓
ライト完了その2


横から見るとこんな感じになります。
横から

結構飛び出しているんですよ~


さて次はリアのバンパーはずして、配線加工して

そして新しいバンパー付けたいと思います


今日はこの辺で終了です。

次はその3です  

               (⇒記事「ジムニー リアランプ埋め込み その3」はこちら)



―押してもらえると頑張れる気がします↓
  にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 4WD車へ
             にほんブログ村  にほんブログ村

関連記事

ジムニー リアランプ埋め込み その3

さて、いよいよリアのテールランプの仕上げです

まずはバンパーとって、配線の整理


バンパーレスしたジムニーです↓
バンパーレス


配線をはずす時、一応それぞれにメモ
配線シール

あとで訳が分からなくならないの、いやですからね~


裏側の配線状況はこんな感じになってます↓
穴あけはいせん

配線が長くてたくさん有るので、チューブで整理

さらに重さでぶら下がるので、リヤのゲート裏側に穴を開け

結構大変です・・・



配線が完了した時点で点灯確認↓
点灯確認

 一応付いたのですが、ここで問題発生 

  ●スイッチを入れるたびに点灯するものと、しないものが入れ替わる
  ●ハザード入れてないのにハザード状態になる
  ●とにかく安定しない

配線を間違えたのかと思い色々試してみたが全然だめ

困ったな~



そこでもう一度配線を見てよーく考えてみる・・・

配線は問題が無い


次にランプ類ですが、

古いものなので線は各一本ずつしかないボディアース用

テスター当ててみても問題なくボディにアースできている。


一体どうして安定しないの?訳がわからん!


何気なくテスターをリヤゲートとボディ間で当ててみる

え、通電してない??

もしかして・・・



原因と対策です
裏その2

リヤゲートとボディ本体はヒンジでつながっているのですが、

どうやら塗装の為か安定して通電しないのです


対策として一本アースをリヤゲートからボディにとりました(青い線です)

テスター当ててみると・・・

通電してる!


点灯確認・・・・、全部正常稼動!出来た!

無事配線完了~~~



最後にバックランプ、反射鏡つけて、ストレートバンパーつけます

こんな感じに仕上がりました↓
完成

これでジムニーリヤランプ埋め込みはひとまず終了です。

今後はバックランプの位置、LED反射鏡手に入ったのでその付け位置を考えていきます。

                       (⇒記事「ジムニーテールライト埋め込み その4」はこちら)



―押してもらえると頑張れる気がします↓
  にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 4WD車へ
             にほんブログ村  にほんブログ村

関連記事