「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

ジムニー夏対策 エアクールシート? 空調座席??

久々のジムニーネタです。

私のジムニはー昭和58年度製。
ジムニーポーズ1

製造して以来、30年近くたつ代物。


エンジンは2ストロークの3発。

たまに1発死にますが、それでも走る事は可能です(笑)


そんな2ストジムニー、大好きなんですが夏はさすがに暑い・・・

なんといってもエアコンが無いですからね~


夏は涼しげに、サントップなど装備しますが、 (⇒サントップの記事はこちら
2011 4  ジムニー サントップ1 
   
走っていないと、全然涼しくありません(笑)



しかし今年は違います!

たまたまホームセンターで見つけたコレ↓
2011 6 ジムニー エアクールシート 88
「クールエアカーシート」を購入。

足元から空気を取り入れて、背中の座面に風を送るらしいです。

売れなかったのか、ホームセンターに半額で山積み(爆)

  
包装を明けるとこんな感じです。
2011 6 エアクールカーシート 実物 3
車のシートカバーから電源コードが出ています。

そして足元にはファン。
2011 6 エアクールカーシート ファン 4

ここから空気を取り入れて、シートの中を循環させるみたいですね~


似たような物に、バイク用のジャケットを持っています。
 
エアクールブルゾンr 
ホンダから出していた「エアクールブルゾン」  (⇒エアクールブルゾンの記事はこちら


「着るエアコン」ともいわれ、「空調服」という名も付いてます。

走行中はメッシュジャケットの方が涼しいですが、
低速走行時、または信号待ちなどで停まっている時は絶大!

これは毎年、夏のお気に入りになってます。



ところでこの「クールエアカーシート」、車のシートに取り付けて使うもの。

実際に付けてみました。

2011 6 エアクールカーシート 取り付け 0 
ゴムベルトで止めるだけなので、1分で装着!

違和感はあまり無いですが、なんかゴザに座っているみたい(笑)

足元にあるのが、前出のファンです。


これから夏本番。

コレをつけて、今年は暑さを乗り切れるかどうか?

楽しみですね~




↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします

 にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 4WD車へ

関連記事

最近ジムニーに付けたい物 幌用のキャリアー

キャンプ

一人の場合、バイクで行くのがほとんど。

R1200GS-Aは荷物を沢山積めるので
2011 7 陣馬形山 パッキング 後ろから 9
キャンプツーリングには最適なバイクです。


しかし20年以上乗っている車、 ジムニー
2011 4  ジムニー サントップ1
この車でキャンプ、いや 野宿できたら楽しいだろうな~と妄想する時もあります。

私のジムニーは2スト、昭和58年せいなのでそんなに遠乗りはできませんが、
オフ走行の能力、それこそすさまじい物があります


これは以前、クロカンで遊んでいた頃の写真。
2011 7 ジムニー クロカン 昔 2
殆ど改造していないノーマル車でさえ、こんな道でも平気。

なので山に入って、野営するのにピッタリな車なんです(近場限定ですが)



ただその時はMTBも積んでいきたい。

せっかくの山、走らなきゃもったいない!

そうすると、荷台が殆ど自転車で一杯、持っていく荷物もかなり限定されます。


そこで考えたのがルーフキャリアー

しかし私のジムニー車。
ジムニー後ろ

に付くルーフキャリアー、なかなか無いんですよ~

探してみても 、

2011 7 タニグチ キャリアー c
タニグチから出ているこの用のキャリアーくらい・・・

そして、このお値段設定が微妙。

ジムニーの車体の値段からすると、かなりお高い物になります・・・


まぁ、船とか、自転車とか、色々つめそうなんですが(笑)
2011 7 ジムニー ルーフに船 2011 7 ジムニーキャリア カヌー   

めったに使わないものなので、このお値段、悩みます・・・・




↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!
にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 自転車ブログ <br />MTBへ

関連記事

ジムニー 年末ライト破損~正月バッテリー上がり

久々のジムニーネタです

私のジムニー、初年度登録が昭和58年の年代もの
 2011 6 ジムニー  8  
エンジンは2ストロークの3発、550cc

でもまだまだ元気で現役です!



しかし、色々故障はあります

一昨年に交換したライト
ジムニー HID1 
純正が余りに暗いので、HIDに換装   (⇒この記事はこちら

断然明るいです!

中華製のお安いやつですが、車検も通ったシロモノ(笑)


しかし去年の暮れ、やけに暗いな~と思いチェックすると、

ライトを固定するプラスチックが破損して、バルブが落脱・・・

そしてそのプラの部分が焦げてました・・・


とこれが年末のお話



あけて、お正月

近くの市営温泉に、娘と一緒にジムニーでいきました

帰る間際、エンジン始動


あれ?

セルが回らない


もう一度

・・・

・・・

ウンともスンともいいません・・・

バッテリー完全に上がってますね~


私のジムニー、昔の自動車なのでキーつけなくてもライトは点きます

そのジムニーのスモールライト、点けっぱなしだったみたいですね・・・


助手席で不安そうな娘


大丈夫!

ジムニーを乗っていればこんな事は沢山あるので、
2012 1 ブースターケーブル 
常にジャンプコードは携行してます!

デート中にバッテリーが上がった、なんて事もありました(笑)


そして幸いな事に、正月の市営温泉は車が沢山います


帰る間際の人に声をかけます

「すみません、バッテリー貸してもらえますか?」

と変な頼み(笑)


でも親切な方に、貸していただけましたよ~

一瞬ネタに写真を撮ろうかと思いましたが、さすがに失礼なのでやめました


寒い中、ありがとうございました!

助かりました~~~


新年早々、人の親切のありがたさを実感

今年は私も、人になるべく親切にしようと思った瞬間でした


ちなみにブスターケーブルは↓
2012 1 ブースターケーブルのつなぎ方 
この順番でつなぐといいみたいです



しかしジムニー、
2011 7 ジムニー クロカン 昔 2 
色々あるけど面白い自動車です♪


↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

HIDバルブ装着 デュアル方式とは

先日壊れたジムニーHIDライト

2012 1 HID 上下スライド式
上下スライド式のHIDバルブ(画像は参考まで)


これの交換用バルブが到着しました
 
2012 1 HID デュアル式1 2012 1 HID デュアル式2 
今度はデュアル方式の、H4のHIDバルブ

デュアル式、一個のバルブの中に無理やり2灯を仕込んでしまったもの(笑)

お値段、2個で送料込みでも2000円弱


先日の雨(雪)の日に装着してみました!

        (⇒HIDのH4バルブの色々な種類はこちら



まずはライトの掃除から始めなくてはなりません

2012 1 ジムニー HID 曇り 
よ~く見ると、右側が曇ってるんです

実はこの右側、HIDのバルブが壊れた時に熱で内部にスモーク発生・・・

そのせいで曇ってしまってます


この内部を掃除します!


まずはジムニーの目玉をくりぬき
2012 1 ジムニー ライト掃除 

その目玉をパーツクリーナーで洗浄して、内部を布拭き

そして乾燥


そして曇ってないほうと比較↓
2012 1 ジムニー ライト 比較 

全然取れてませんね~(笑)

なんかライトの内部が燻されていて、拭いて全然ダメでした

しょうがないので、これで我慢します



HIDバルブの装着自体は簡単

既にバラストやリレーは配線済みなので、普通にバルブを交換するのと一緒

但し以前使っていたスライド式と若干つなぎ方が違うのでそれだけに注意します


その取り付け前に、まずはバーナーの空焼き
2012 1 ジムニーHID 空焚き 
空焼き、ライトに付着した油分や誇りを除去するために行います

これやらないと、密閉されたライト内が曇る可能性もあるそうです

これ以上、ライト曇るといやですからね~(笑)


そして装着して、点灯

●Low側HID

2012 1 ジムニー ライトLow 
色は今回も6000Kで綺麗な色


●Hi側ハロゲン

2012 1 ジムニー ハロゲンHI 
ハロゲンがなんか寂しい光です(笑)

まぁ、1セット送料込みで2000円しませんからこんなものでしょう



ちなみにこのデュアル方式で、勘違いしていたことが一つあります


それは・・・、

HiとLowは同時に点灯が出来ません!


考えてみれば、HIとLowは切り替え式

なので同時に点灯する事は決してありません・・・


なのでHi側のハロゲンが、かなり暗く感じます


ただパッシング状態では両方点灯させる事が可能

試しにその状態にしたら非常に明るいのですが、10秒くらいで両灯とも沈黙


チェックすると、
2012 HId ヒューズ切れ
15Aのヒューズ、切れてました(笑)
 


なんか色々問題ありますが、面白いです♪

今度はスイング式のHIDも購入してみようか考えてます
2012 1 HID H4 首振り式 8 

なにせ2個セットでも2000円くらいですからね~


↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!
ブログランキング・にほんブログ村へ



ちなみにスライド式でもお値段は2000円くらい
 

バーナー、ハーネス込でも3000円と少しと、HIDお安くなりましたね~

関連記事

2月の最後の日は大雪 ジムニー出撃~!

今日から3月

しかし関東のこの辺、昨日は雪でかなり積もりました

2012 2 雪 朝 3 
これは朝の様子

私の住むあたりでも、昼過ぎには10cmくらいの積雪

なので外の仕事、完全に中止になります


こんな日は・・・、雪で遊ぶしかないですね~(笑)



まず雪の日の遊び、第一弾は朝のラン


朝からの降り出しなので、道路には殆ど雪は無し

しかし走っていると徐々に積もってきます


その積もった雪、誰も通っていない場所に、

2012 2 雪 朝 ラン 足跡  3
一番最初に足跡をつけるのが、雪のランの醍醐味(笑)


13キロを1時間15分ほどかけて走ります

帰ってくると腰の当たりに、

2012 2 雪 朝 ラン 腰に雪  3 
積雪あり(笑)

まずこれで雪遊びの第一弾終了♪



そして午前10:00時過ぎ

雪はまだまだ降り続けています


今度はジムニーでお出かけ
2012 2 雪 ジムニー  3

向かったのは、いつもの利根川の土手

ここでジムニーで遊びます


利根川土手、一部車が入れるところがあるのでそこを快走

2012 2 雪 ジムニー 土手 雪  3
ギアを4駆のLowにチェンジ

ジムニー、こんな所を走らせたら天下一品です☆


そして、ひとりたたずむジムニー
2012 2 雪 ジムニー 土手 雪2  3

雪がよく似合う車ですね~



この雪、全然止む気配なし

なので、まだまだ遊びますよ~


この利根川の土手の空き地に、

2012 2 雪 テント  3
私のテント、T501(今はT5-31)を展開(笑)

このテント15秒で設営可

なのでこんな天候でも楽々設営 (⇒このテントの詳しい記事はこちら

 
雪の中、
2012 2 雪 テント ジムニーと  3

ジムニーとの2ショットを撮りまくり(笑)

雪は降っていますが、楽しくてそんなこと忘れてます♪


ちなみに設営した場所↓
2012 2 雪 テント ジムニーと 遠景  3

本当に誰もいない、広々したところ(笑)


「誰もいない雪の中のキャンプ」

この設定で写真撮りたくてテントを持ってきたんです!


これはテントの窓から↓
2012 2 雪 テント 窓から2  3

本当はテントの中で1時間くらい過ごそうと思ったのですが、

雪の降り方が益々強くなり、ちょっと不安に
 

近くに家もないので、ジムニーのエンジンでも止ったらかなり大変・・・

なので写真を撮って撤収

2012 2 雪 テント 撤収   3
このテント、こんな風に折り畳み傘みたいに畳めます

なので撤収も15秒で、あとは車に入れるだけ

本当に楽なテントです♪



帰ったのは昼ごろ

雪は止む気配なく降り続いていました


ジムニーとT501
2012 2 雪 テント ジムニー1

楽しい日でした♪

今度は本当に雪キャンプしたいですね~



↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事