「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

コンパクトな椅子を購入 トレッカーチェア

自転車で行くキャンプ計画

201312 ディズナ バンディーハンドル 装着 STI 1 

やっとMTBのドルップハンドル化が終了

中々良い感じになってきました 
  
  (⇒MTBのドロップハンドル化の記事はこちら


しかし自転車、バイクと違って荷物がかなり制限されます

バイクならこんな過積載も可ですが

2011 11 ストーブキャンプ パッキング 6  

自転車でこんなに積んだら重くて走れない(笑)


なので唯今コンパクトパッキング化計画も同時発動中

しかし私はコンパクトパッキングは苦手・・・




テントも検討中ですが、とりあえず椅子を何とかしましょう!

ところで自転車旅に椅子いるの?

201210 陣馬方山 宴会写真 TREKさんweb 

椅子は外での宴会時に あると楽しい・・・

しかし今キャンプツーリングで使っている椅子は重い、それにでかい


なので座椅子形のモノを探しました

それで買ってみたのがこれ↓

201403 サーマレスト 座椅子   
 thermarest  トレッカーチェアー

サーマレストの座椅子なんですが、中にマットを入れて使用します

なので本体は小さくて軽い


500mlのペットボトルと比較↓

201403 サーマレスト 座椅子 

骨組みと布だけなのでこんなに細い

それに重さもたったの300g弱


広げると↓

201403 サーマレスト 座椅子 2    

こんな感じ

背中と座布団部分の両脇に骨組み、サイドに固定用のベルト




これ本当はサーマレストのマットを入れるらしいのですが

寸法さえあえば他のマットでもいいみたい


なので私の持っているマットをビルトイン

まずはマットを二つ折りにして

201403 サーマレスト 座椅子 マット1 

布の中にもそもそと挿入


そして二つ折りにして、横のベルトを締めると

201403 サーマレスト 座椅子 マット2 

座椅子にトランスフォーム!

実際に座ってみると、なかなか座り心地も良い感じ♪


これならジベタリアン生活も良いですね~




さてこの座椅子、実はこのマットで使いたかった

201403 ロゴス マット 
        ロゴス(LOGOS) Z-nanoマット・ソロ 

これ嵩張るけど、軽くて自転車度にいいかな~なんて思ってました

重さは350gほど


しかしこのロゴスのマット、幅が合わない

201403 ロゴスマット サーマレスト 座椅子 比較 

横幅が7センチほど大きいので入りません・・・


ならば・・・、

カァ~~~~ト!

次回につづきます(笑)  (⇒続きはこちら



にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  にほんブログ村 自転車ブログへ 
押して貰えると、もうちょっとだけ頑張れる気がします!




コンパクトパッキング苦手・・・

  

とりあえず手軽なモノからはじめます


関連記事

コンパクトな椅子「トレッカーチェア」 こんなマットで使用

最近購入したサーマレストの椅子

201403 サーマレスト 座椅子 マット2  
   thermarest  トレッカーチェアー

寸法さえ合えば、サーマレスト以外のマットも使用可

座り心地も中々です♪


しかし実はこのマットで使いたい

201403 ロゴス マット   
     ロゴス(LOGOS) Z-nanoマット・ソロ 73810100


でも幅が全然違うので、このままでは入りません・・・

ならば大きい分をカ~~~~ット!


そこからのお話 (⇒このトレッカーチェア前半の記事はこちら




さてイストマット、大きさの違いは

201403 ロゴスマット サーマレスト 座椅子 比較 7㎝    

7センチほど

なのでマットの両サイドを3センチずつ切ります


定規を当てて

201403 ロゴスマット カット 定規 

カッターで切っていきます

ちなみにこの定規は2m、べニアを切る時に使うやつ


そして両端をカット!

201403 ロゴスマット カット 両サイド 


これでマットの幅が

201403 ロゴスマット カット 51㎝    

51センチになりました

1センチほどまだ大きいですが、これなら入るはず


ところでカットしたマットのサイドのビフォーアフター↓

201403 ロゴスマット カット 前 サイド  201403 ロゴスマット カット 後 サイド 

切った後は確実にグダグダになります(笑)

多分水は染みこまないでしょうが、自己責任で




さてこれなら入るか

再び挿入・・・

201403 ロゴスマット サーマレスト 挿入1    

おおっ、ちょっと大きいですが入ります

ただフニャフニャな上にボコボコなので入れにくい・・・


そして二つ折りにして

201403 ロゴスマット サーマレスト 挿入2 

椅子にトランスフォーム!

なんとか椅子になりましたね~


さて座った感じ

インフレーターマットに比べると張りが無い感じですが、まぁ使えます

良い点としては、石の上とかに座っても穴の空く心配が無い

201403 ロゴスマット サーマレスト 重さ 

それに軽い!

二つ合わせても、重さは600gちょいですからね~

とりあえず自転車ツーリング、マットと椅子はこれで決定!




さて次はそろそろテントを決めないと・・・

やっぱ

201401 MSR Hubba Hubba ハバハバ 2人用テント + Gear Shed  

MSRの「hubba hubba」にしちゃおうかな~♥


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  にほんブログ村 自転車ブログへ 
押して貰えると、もうちょっとだけ頑張れる気がします!




サーマレストのZliteなら切らなくても入ります

  

ただお値段が高・・・

関連記事