「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

今時、こんなガス缶を使う? 【キャンピングガス】

キャンプで、有ると便利なトーチバーナー↓

201507 イワタニ トーチバーナー  

BBQでも焚き火でも火をおこしやすい

キャンプ以外でも、一個持っていると何かと便利に使えます


そして私の使っているトーチバーナーはこれ↓

201507 キャンピングガス バーナー  

こんな形のバーナー、最近は見かけません

既に20年近く使っているシロモノ


これ「キャンピングガス」というメーカー↓

201507 キャンピングガス ガス缶 ロゴ  

大容量なので、業務用としてはかなり使える

しかしこの「キャンピングガス」、最近では手に入れにくい・・・


アマゾンなんかでは販売してますが↓



他のガス缶と比べてちょっと割高な気が・・・

しかし丸太を焼くときなどは重宝するので使ってます




そんな、私にはなじみ深い「キャンプングガス」


オークションを散策していると、こんなモノ発見↓

201507 キャンピングガス セット オークション1  

キャンピングガス色々詰め合わセット!


そのセット内容は、

 ●手持ちのトーチバーナーが一個

 ●小さめの五徳付きバーナーが二個、収納袋付き

 ●大きめの五徳付きバーナーが二個、これも収納袋付き
 
 ●7分以上入ったガス缶が3個

 ●2バーナーコンロ、レギュレーターにホース付き


これでかなりの格安出品・・・・

もちろんポチィ!


そして翌日「あなたが落札しました」のメール有り

ああ、またやってしまった・・・




でもこの2バーナーは来るのが楽しみ↓

201507 キャンピングガス セット オークション2  

ガス缶とバーナーが独立してるタイプ

なので、テーブルに平に置いて使えます

さてどんなものが来るのか・・・?



↓ポチッとひと押し感謝です!!!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ 


このガス缶はかなり割高
   
2本買うと、普通にトーチが買える・・・

関連記事

ザクとは違うのだよ、ザクとは 【青いヤツ】

先日購入した「キャンピングガス」一式↓

201507 キャンピングガス セット 内容  

もう既に廃盤になりつつあるガス缶


しかしザクとは違う青いヤツ(笑)

さらに色々有って遊べそうなので、ついポチリ・・・

 (⇒キャンピングガスのセットを購入した記事はこちら




そしてその最後を飾るのが2バーナーコンロ

201507 キャンピングガス 2バーナー 厚み  

すっごいシンプルな構造、しかも薄い!

なのでキャンプ時など、テーブルの上に置いて使いやすそう♪


後ろには

201507 キャンピングガス 2バーナー 生産国  

「MADE IN FRANCE」の表示

おおっ、これおフランス製なんですね!




さてこの2バーナーコンロの最大の特徴

それはガスを別体式で接続できる


これが本体とガス缶を繋ぐホース↓

201507 キャンピングガス 2バーナー レギュレーター  

その先にレギュレーターが付いてます

もちろんキャンピングガスしか使えない(笑)


では早速ガス缶付けて着火↓

201507 キャンピングガス 2バーナー 点火   

綺麗な青い炎だけど、火力自体はそんなに強くないかも

3.75キロワットなので3200キロカロリーほどの熱量(2つでかな?)


しかしこの「青」色と、薄いボディが魅力的なコンロ↓

201507 キャンピングガス 2バーナー 点火2 

ただ風には非常に弱そう・・・

なので冬のキャンプ時、テント内で使うのが良いかも♪




ところで一緒に付いてきた、キャンピングガスのガス缶

注意書きが色々な国の言語で書いてある


日本語英語中国語ハングル語は当たり前↓

201507 キャンピングガス ガス缶 注意書き  

あとはイスラム語にヒンズー語?

国際色豊かなガス缶(笑)


しかし日本ではあまり見かけないキャンピングガス製品

201507 キャンピングガス ガス缶 ロゴ  

そしてネットで買っても一本1300円・・・

これを何とかしないと、気軽には使えないシロモノ


なので唯今、ガス缶の詰め替えを検討中



↓ポチッとひと押し感謝です!!!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ 


ガスの詰め替え用のバルブを探してます
 
でもどれが良いんだろう・・・・?

関連記事

再び青いヤツが我が家へ 【今度はランタン】

先月、我が家に青いヤツが来襲

201507 キャンピングガス セット 内容    

「ザクとは違うのだよ、ザクとは!」

と、言ったかどうか知りませんが、一気に6バーナー追加


そのお値段にくらべて、その状態の良さ

201507 キャンピングガス 2バーナー 厚み 

特にこの2バーナーのガスコンロが素敵

非常に満足♥ 

    (⇒この6バーナー追加の記事はこちら)




それに味を占めてしまった私

また青いヤツに手を出してしまいました


今度はこれ↓

201507 キャンピングガス ランタン 1  

ランタン・・・

もちろん「キャンピングガス」製品


光量は結構明るめの80W 

201507 キャンピングガス ランタン 2  

小さいガス缶で6時間、大きい方なら13時間燃焼可能とか

マントルも2つ付き


「よし!キャンピングガスランタンゲット~~~!」

と、有頂天な私でした♪




しかし、人生順調な時ほど落とし穴はすぐ脇にある・・・


ホヤが汚れているので水洗い、その後タオルで拭きあげ

そしてつい手が滑った・・・


あ!

201507 キャンピングガス ホヤ粉砕   

ホヤ粉砕・・・

オーマイッガッ!


仕方ないのでホヤ無しで点灯

201507 キャンピングガス らんたん ホヤなし 点灯   

うん、ちゃんと点灯する

しかしというかやはりホヤが無いので、かなり寂しい点灯式


そしてその後、ネットにてホヤ探索

すると有りました



さすがアマゾン!

でも送料いれて3000円近い

このだと私がランタンを落札した金額のほぼ倍・・・




ならば割れたホヤ、

201507 キャンピングガス ホヤ修復  

修復しちゃえ~!
 
接着剤にて再構築を試みます

これがジグソーパズル並に難しい


それでも何とかつなげて点灯

201507 キャンピングガス ホヤ修復 完了  

割れた後は目立つものの、使えない事はない

しばらくこれかな・・・


人生は順調な時ほど落とし穴がある

この年にして人生の新たな機微を知りました・・・



↓ポチッとひと押し感謝です!!!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ 



キャンピングガス、まだまだ手に入ります!
 
ただもうかなり割高ですが・・・

関連記事

なんでこうもポチってしまうのか?【物欲は果てしなく】

先日手に入れた、

昔懐かしいキャンピングガスランタン

201507 キャンピングガス ランタン 2  

しかしこのホヤ、手が滑ってあっさり粉砕・・・

オーマイガッ!


割れたホヤを接着剤で修復

201507 キャンピングガス ホヤ修復   

なんとか点灯するけど、接着材が焦げて臭い

やはり新しいもの探すか・・・




アマゾンで新品は有る、しかし送料込みで3千円近い

本体が2000円弱だったので、これだとちょっと手が出ない


やはりオークションで探すしかないか・・・


そう思って「キャンピングガス」で検索

201508 ランタン キャンピングガス ホヤ オークション  

するとたまたまホヤだけ出品している方がいる!

お値段も1000円ほどだったのでポチっとな


それが到着、そしてやっとホヤ有りで点灯↓

201508 キャンピングガス ランタン ホヤ有 点灯   

中々に優しい光、これで光量80W

当たり前ですがランタンはホヤ有ったほうが良い(笑)




ところでこのホヤを探している時

アマゾンでこんなモノ見つけてしましました↓

201508 ウルトラライトコット アマゾンより5 

ラクジュアリ―ライトの「ウルトラライトコット」のパチモノ(笑)

形は本家ソックリ、そしてお値段は三分の一!


コメント見ると、その評価は五分五分、

201508 ウルトラライトコット アマゾンより2  

これは実際に使ってみないと分からない

なのでついポチッと・・・


ああっ、またも散財万歳!

しかもこれでコットがとうとう4つ、家族分量を超えてしまった・・・

届いたらご報告します・・・


↓ポチッとひと押し感謝です!!!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ 


アマゾンってホントに何でもある
 
なので欲しいモノリストは常に一杯(笑)

関連記事

お高いガス缶、コスパを考えたらコレ【つめかえ君】

先月買ってしまったバーナー各種

青い色をした「キャンピングガス」製品

201507 キャンピングガス セット 内容   

中々の状態で、点火不良は一個だけ

そしてこのセットで数千円と破格のお値段


しかし美味しい話には裏がある・・・

201507 キャンピングガス ガス缶 3本  

このキャンピングガスが非常に入手しにくい

たまに見かけても、他のOD(アウトドア用)缶に比べてかなり割高


モノは安くても、ランニングコストが非常に高いセットなんです・・・・

    (⇒このキャンピングガス一式を購入した記事はこちら




これではガンガン使えない

なので一考します


いま家庭用のCG(カセットガス)管からOD缶に移せる器具があり↓

201508 詰め替え君  

一般には「詰め替え君」で売られてる商品

このシリーズに「キャンピングガス」用もありました


じゃこれを買えば、ガスのコスト気にしなくていいや~

と思いサイトを開くと

201508 キャンピングガス 詰め替え君  

そのお値段4000円以上!

この値段だと私が落札したセットとほぼ変わらない値段

これはさすがに購入不可・・・




でもこの「詰め替え君」はなんか高級仕様

バルブなんか付いていて、かなりしっかりしたもの


もっと簡単でお安いモノが有るんじゃないかと検索


するとオークションでありましたよ~↓

201508 キャンピングガス 詰め替え君3 実物   

そのお値段送料込みでも600円しない

思わずポチッとな


それがこれ↓

201508 キャンピングガス 詰め替え君2  実物  

もう本当に簡単なモノ

穴が横方向に付いているのがポイントか?




じゃ、早速使ってみましょう


事前に移される側、キャンピングガスを冷やしておくのがミソ

201508 キャンピングガス 詰め替え君3 移動中1  

シューという音とと共に、ガスが上から下へ

おお、ドンドン移る!

そして殆ど空だったOD缶、振ってみるとかなり重くなってる


移している間はガスが横から漏れる事も無く、

201508 キャンピングガス 詰め替え君3 移動中2  

手で持ってさえやれば、ちゃんと移ります

これならランニングコスト考えずにガンガン使えますね~


これでこのキャンピングガスの2バーナー↓

201507 キャンピングガス 2バーナー 点火2  

ガスの気遣いなく使えます!

これフラットなのでテーブルなんかに置いて使いたかった

その際ガスを気遣って使うのも嫌だったんです




しかし先日のランタンも含め

201507 キャンピングガス ガス缶 ロゴ  

こんなにキャンピングガス製品を使うとは夢にも思わなかった

なにせ使っている人あまり見かけませんからね~


あ~、これ持って早くキャンプに行きたい・・・





↓ポチッとひと押し感謝です!!!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ 

関連記事