「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

ランタンの修理 1100℃でも耐える接着剤!  【キャンプ】

先日頂いたカーバイドランプ

201503 カーバイドランプ 点灯 炎    

石(カーバイド)と水を燃料にして光るランプ

その優しい独特の炎に癒されます


しかしその頂いたモノ↓

201503 カーバイドランプ ヒビ 炎上  

タンク側面にヒビが有り、そこからガス漏れそして炎上・・・

今回はその部分を補修します!

   (⇒このカーバイドランプの記事はこちら




補修場所はかなり高温になる部分

なので最初はバイク等マフラーの補修パテを考えました

 
こんなやつ↓



耐火温度は700℃

これならきっと大丈夫なはず


しかしもっといいモノ発見!

201503 カーバイドランプ 接着剤2   

セメダインから出ている超高温用のパテ

煙突や排気管まわりの補修に使用するモノらしい


その耐火温度↓

201503 カーバイドランプ 接着剤 耐火温度  

驚きの1100℃!

しかもパテ部分が焼けても黒煙や煤が出ないらしい




早速速使ってみます

こんな感じで内側に塗布

201503 カーバイドランプ 接着剤 塗布後  

厚さは2㎜くらい

そして完全硬化させるため、24時間待ちます


そして丸一日置いた後、お試し↓

201503 カーバイドランプ 接着剤 塗布後 点火  

無事点灯、これでひとまず安心♪


このランタン、これからのキャンプで活躍しそう

なにより誰とも被らないのが良い(一部では被りまくりそうですが)




ところでカーバイドランプの光

かなり柔らかく、揺らめくような炎

201503 カーバイトランプ 点灯 火口 炎   

でも多少の風では消えない強靭さ

息を吹きかけても消えないし、持ち歩いても全然OK


さらにこの光、かなり指向性の強い光↓

201503 カーバイトランプ 炎 指向性  

炎を灯すと、こんな感じで光の筋が出現

3m位までその光が届きます


それはこのリフレクターのお陰

201503 カーバイトランプ 炎 指向性 リフレクター   

正面から見ると眩しいくらいに反射する

なので手持ちライトの代わりにもなります


でも考えてみれば当たり前

201503 カーバイトランプ イメージ 炭鉱  

元々は鉱山なんかでも使っていたランタン

なので前方への指向性が強いのは当然の話




さて無事に補修も済んだカーバイドランプ

201503 カーバイドランプ ペトロマックスH1   

その燃料になるカーバイドもまだ10キロある

他のランタン共々、これから活躍して頂きましょう!


↓ポチッとひと押し感謝です!!!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ 


 

関連記事

しなまみ街道、キャンプの写真とか 【自転車キャンプ】

先日行った「しまなみ海道

その素晴らしい景色に写真撮りまくり

なのでブログの扉絵、急きょ「しまなみ」版にしてみましたよ~


最初の一枚はフェリーにて四国上陸直後のモノ↓

201504 東予港 集合写真WEB 

左からshumidderカブ、蒼海カブ、ミワさんウラル ていじんビアンキ

なんか「ドヤ顔」風に撮れて面白かったのでアップ


特にこのサイドーカー「ウラル」がかっちょええ!

201504 しまなみ海道 ウラル  

この4台で四国初日の殆どを一緒に行動(ミワさんは途中抜け)

楽しかった♪




2枚目はしまなみ海道にてキャンプ

201504 しまなみ海道 見近島 web2 

ここは原付か自転車、または徒歩でしか行けない場所

目の前に海があり、静かで素敵なキャンプ場

真ん中でノビノビしているのがshumidderさん&蒼海さん(笑)


私も自転車でテントを背負って参加↓

201504 しまなみ海道 見近島 ビアンキ ハバハバ  

楽しいキャンプでした♪

でもロードバイクでキャンプ、荷物が多すぎて次はやらないと思う(笑)




3枚目もそのキャンプ場にて↓

201504 しまなみ海道 見近島 カーバイトランプ4 web2 

蒼海さんから頂いた、カーバイトランプの集合写真

海を背景に撮ってみました


このカーバイドランプを灯してのキャンプも今回の目的の一つ

201504 しまなみ海道 見近島 カーバイトランプ 食事  

いや~カーバイトランプってかなり明るい

それにこの炎、癒されます・・・




そして4枚目は「しまなみ海道」と自転車

201504 しまなみ海道 橋1 WEb2

自転車の聖地「しまなみ」、何処で写真を撮っても絵になります

ただロードバイク、スタンドが無いので撮れる場所が限定されます・・・


なので今回はこんな自転車スタンドを持参↓

201504 しまなみ海道 見近島 アップスタンド  

「アップスタンド」という取り外し可能なスタンド

これが有れば、こんな堤防の上にも自転車置けます(ドキドキですが)

自転車、好きな場所で写真撮りたいならこのスタンドはおすすめ           


今月はこの扉絵でよろしくお願いします

             (⇒アップスタンドの記事はこちら


↓ポチッとひと押し感謝です!!!
にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

関連記事

夢のしまなみ海道6 自転車キャンプは不便がいい!【自転車】

無事にしまなみ海道「見近島」着いた私

201504 しまなみ海道 見近島 キャンプ風景   

蒼海さん、そしてshumidderさんとキャンプ

そして買い出しも済ませ、いよいよ宴会に・・・

その辺からのお話

     (⇒この前の記事はこちら




しかし宴会の前にやることがある

まずは各々のカーバイトランプを出し

201504 しまなみ海道 見近島 カーバイトランプ  

その品評会!

全部蒼海さんから頂いたものなんですけどね(笑)


そのカーバイドランプを見ながら↓

201504 しまなみ海道 見近島 スタウトビール 乾杯2  

スタウトビールでかんぱ~い♪

美味い!


このロケーション、カーバイトランプ、スタウトビール

さらにここまでの自転車旅・・・

ビールが美味い、美味すぎる!!!




その後、防波堤の上にカーバイトランプを移動

201504 しまなみ海道 見近島 カーバイトランプ 堤防  

そこにて再び撮影会

瀬戸内海、それに落ちる夕日、きらめくカーバイトランプ

まさにこれがやりたかった・・・


そのカーバイドランプですが、

お隣に設営した方がえらく興味を惹かれたご様子

201504 しまなみ海道 見近島 カーバイトランプ ウラちゃん  

それを蒼海さんがすかさずナンパ(笑)


お話を聞くとバイクを車でトランポしながらの旅

そしてお住まいは栃木、私のご近所さんじゃないですか!


この方、以前からカーバイトランプが欲しかったとの事

でも実物を見るのがこれが初めてなんですって↓

201504 しまなみ海道 見近島 カーバイトランプ 防波堤2  

おおっ、ここにもカーバイト繋がりができた!

あとで宴会時、合流決定~~~(笑)




それにしても瀬戸内海に落ちる夕日

201504 しまなみ海道 見近島 夕日   

素敵ですね~

時間がゆっくり過ぎてゆきます・・・


しかしそんな防波堤の下には↓

201504 しまなみ海道 見近島 フナムシ  

黒い「うごめくもの」も有り

shumidderさんに緊張が走ります・・・


日が落ちて、いよいよカーバイドランプに火入れ

201504 しまなみ海道 見近島 カーバイトランプ 火入れ   

「カーバイトランプの集い」のはじまり

もうこれで思い残す事はありません・・・




さてここからは夜宴のはじまり

先程の栃木から来た「ウラちゃん」も合流


そしてここからはshumiidder料理長の独壇場!

201504 しまなみ海道 見近島 shumidderさん 料理  

現地で仕入れた沢山の肉に、伯方の塩をかけて焼いていきます

相変わらず美味しい・・・


そしてお腹いっぱいになった後は

201504 しまなみ海道 見近島 カーバイトランプ お酒 

カーバイトランプを見つつお酒を飲む

最高の時間ですね・・・


ちなみにこの日は早め、午後10:30位には就寝zzz

201504 しまなみ海道 見近島 宴会 風景  

前日、そして前々日の前夜祭で皆さんお疲れ気味?


さて翌日、私は一路広島「尾道」を目指します

次回につづかせてください・・・



↓ポチッとひと押し感謝です!!!
にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ 


関連記事

夢のしまなみ海道7 初輪行が新幹線とは 【自転車】

しまなみ海道「見近島」

201504 しまなみ海道 見近島 キャンプ場 様子   

ここは自転車か原付、そして徒歩でしか来れない場所

なので「カブの聖地」とも言われているキャンプ場


そこにてカーバイトの集いを行った我々

201504 しまなみ海道 見近島 カーバイトランプ  

その翌日の話

  (⇒見近島にてキャンプした記事はこちら




翌日私は午前4:00過ぎに目覚め

すると昨日御一緒した「ウラちゃん」が撤収中

201504 しまなみ海道 見近島 ウラちゃん 出立  

ウラちゃんのお住まいは栃木

私の住む茨城とはお隣、また近いうちにご一緒しましょう!


その後「ウラちゃん」を見送りつつ、伯方大島大橋の上へ

201504 しまなみ海道 見近島 伯方大橋2  

こここから朝日を拝もうかと

時間は午前5:00、うっすらと明るくなりだしてます


それから待つこと30分

201504 しまなみ海道 見近島 伯方大橋 朝日  

やっと朝日が島の向こうから顔を出します

今日も無事故で走れますように、合掌・・・




再びキャンプ場へ

まだ誰も起きてないので、海岸で自転車撮影

201504 しまなみ海道 見近島 防波堤 扉絵用に  

ブログの扉絵用に撮ったモノ

瀬戸内海を背景に素敵な写真撮れました♪


でもこれ、実はこんな風に自転車を設置↓

201504 しまなみ海道 見近島 防波堤 扉絵用に 2  

例のアップスタンドを使って自立させてます

しかし反対側は海なので、けっこうドキドキの撮影(笑)


その後は皆さんも起きてきたので、朝ごはん

201504 しまなみ海道 見近島 朝ごはん  

今日も良い天気みたい

考えてみればこの5日間、ほぼ雨も降らず

日頃の行いが良いせいでしょうか?(笑)




食事の後はテントの撤収、ただし帰る私のみ

そして記念撮影↓

201504 しまなみ海道 見近島 バイクと自転車 記念撮影  

カブ二台と私の自転車、それが「しまなみ海道」でキャンプ

多分こんな旅は二度と無いはず・・・


それにしても「見近島」、素敵なキャンプ場でした

 201504 しまなみ海道 見近島 キャンプ場 様子   

でかいバイク、そして車が入れないので落ち着いた場所

まさに「カブの聖地」


そのキャンプ場を上から見るとこんな感じ

201504 しまなみ海道 見近島 キャンプ場 上から 

まるでプライベートビーチみたいな場所

素敵でしょ♪




さて時間は午前9:00

この後は伯方島の観光センターへ3人で向かいます

201504 しまなみ海道 最終日 マリンオアシス伯方   

さすが「しまなみ海道」、朝だというのに自転車が沢山!


私はここでキャンプ道具一式を自宅へ郵送

ついでにお土産も買って、一緒に送ってしまいます


他にもここでのお目当てあり↓

201504 しまなみ海道 最終日 塩アイス  店 

伯方の塩アイスが食べたい

塩味のアイス、どんな味だろう??


そして午前10:00、開店を待って購入

201504 しまなみ海道 最終日 塩アイス  

瀬戸内海をバックに食べる塩ソフト

これが中々に美味しゅうございました♪




ところでこの観光センターにてへんなモノ発見

201504 しまなみ海道 最終日 サイクルスタンド   

最初はヒト型のオブジェかな?と思ってました

これ実はサイクルスタンド


こんな風に使うみたい↓

201504 しまなみ海道 最終日 サイクルスタンド 設置2  

タイヤを股の間にはさみ、片手で自転車を固定する姿は微妙・・・

でもさすが「しまなみ街道」、面白いモノが有ります


そしてこんなモノを見たら、黙っていない彼ら↓

201504 しまなみ海道 最終日 サイクルスタンド ポーズ 

記念写真~~~~↓

 相変わらず良いネタを提供して下さるお二人です(笑)


さてここでお二人とはいよいよお別れ

大阪から(蒼海さんは名古屋から!)しまなみ海道までの3日間

201504 大阪 バイク4台 走行 

本当に楽しかった♪

 
なんでこの二人といるとこんなに楽しいんだろう?

またの再開を約束してお別れです


これはその時shumidderさんに撮って頂いたもの

201504 しまなみ海道 最終日 マリンオアシス伯方 出立  

ありがとうございます・・・




さてここからは一人旅

それに荷物も半分以上郵送したので走るのも楽々


しまなみ海道を満喫します♪


そして走る事30分、「多々羅しまなみ公園」に到着

ここに自転車乗りには外せない場所がある


ここ↓

201504 しまなみ海道 サイクリストの聖地碑 

「サイクリストの聖地」の碑

自転車乗りとしては押さえておかないといけない場所!

でも実はここに来るまで、こんな碑があるのは知らなかった(笑)

 
時間は午前11:00少し前

再びしまなみ海道に戻ります


ん?なんか見たことがあるバイクが追ってくる・・・

201504 しまなみ海道 サイクリストの碑 蒼海&shumidder   

蒼海さんとshumidderさん、またお会いできました!

しまなみ海道、行く方向が同じなら会うのは当たり前


しかしここからは別の場所を目指すので本当のお別れ

またお会いしましょうね~!




私は再び一人旅

瀬戸内海、しまなみの綺麗な景色を見ながら快走

201504 しまなみ海道 生口島 橋  

飽きることも無く楽しく走れます

天気も良すぎで、今日も30℃に近い真夏日


これは行口島の海岸にて

201504 しまなみ海道 最終日 生口島 防波堤  

防波堤の先にオブジェみたいなモノありました

何だったんだろう?


これも行口島の海岸

201504 しまなみ海道 最終日 生口島 船  

私の自転車と同じ色、チェレステの船発見

旅の最後はゆっくり「しまなみ海道」を満喫




ユルユル走っているうちに尾道手前「向島」に到着

ここで人生初めて、

201504 しまなみ海道 最終日 尾道 渡し船  

自転車と共に乗る、渡し船を体験

乗る前はちょっとドキドキでしたが、面白かった

きっと瀬戸内海って至る所にこんな船があるんでしょうね


そして無事本州に到着

201504 しまなみ海道 最終日 尾道 渡し船2  

他にも自転車の方が沢山いましたよ~


時間は午後の1:30

ここから20キロ先の福山まで自走、新幹線で輪行して帰ります




そして午後2:30過ぎ、福山駅到着

実は輪行も初めての経験、なのでドキドキしてます


まずは緑の窓口にて切符の手配

201504 しまなみ海道 最終日 福山 緑の窓口  

輪行を係の方に告げて、指定席の一番後ろの席をお願いします

そこなら椅子の後ろの自転車が置ける


その後自転車を輪行バックに詰めて、ホームで待機

そして午後4:00の新幹線にて

201504 しまなみ海道 初輪行 ホーム   

東京へ帰ります


ちなみにホームでは一番前に並びます

そして乗車するやいなや、席の後ろに輪行バックを設置

201504 しまなみ海道 初輪行 新幹線 置き場  

試しにリクライニングを倒してみましたが、フルでも平気

自分の後ろに自転車を置けるのは安心ですね♪




そして3時間半後の午後7:30東京着

私が自転車で4日かけて行った道、4時間弱で帰宅

なんか複雑な気分・・・


そのまま電車で茨城へ

駅まで奥サマに着て頂きました

そして一言、「お出迎えご苦労!」

いや冗談です・・・


自宅に着いたのが午後9:00

なんか夕方まで「しまなみ海道」に居たのが嘘みたい


自転車輪行の旅↓

201504 しまなみ海道 初輪行 新幹線 2 

意外と楽しいかも♪




さてこの5日で走ったのは「茨城~大阪」自走の600キロ弱

そして「大阪~しまなみ海道」では200キロほど


最初の2日が辛かった分、しまなみは楽しかった♪

201504 しまなみ海道 最終日 記念写真  

これは大島にてshumidderさんに撮って頂いたモノ

自分の写真って少ないので、良い記念です♪


四国、そして「しまなみ海道」、また自転車で行きたい!

でも今度はフェリーで楽々な旅にしたい(笑)


さて、以上で「しまなみ海道」のご報告は終了



―おまけー

ところでこの5日間は30℃を超える日もあり暑かった・・・

なので腕にはくっきり

201504 しまなみ海道 最終日 帰宅 日焼け  

ジャージの焼け跡が残りましたとさ(笑)

長文お付き合いくださり感謝です!

       ―おしまい―


      (⇒茨城~大阪600キロ一人ブルべの記事はこちら

      (⇒夢のしまなみ海道、最初の記事はこちら



↓ポチッとひと押し感謝です!!!
にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ 

関連記事

散財万歳!その4 カーバイトランプ追加購入【キャンプ】

散財万歳!シリーズその4

今回はきらめく「カーバイトランプ」の世界

201504 しまなみ海道 見近島 カーバイトランプ 防波堤2   

このランタンの存在を知ったのはまだ最近の話


今年の3月に行ったバイクツーリングキャンプ

和歌山県川湯キャンプ場にて、

201503 川湯キャンプ カーバイトランプ  
 
蒼海さんがshumidderさんにお譲りしたカーバイドランプ

その癒される炎にすっかり魅入られた私

            (⇒川湯キャンプの様子はこちら




それ以来、夜な夜なオークションを徘徊

しかしこのタイプはオークションでも殆ど出品されていない

有ってもかなり高額で取引・・・


そんな悶々とした夜を過ごす事数週間

その蒼海さんから宅急便あり↓

201503 カーバイトランプ 宅急便 開封 

中をあけてみると、何とカーバイトランプの贈り物

ありがとう蒼海さん~~~~!


そして先日、しまなみ海道「見近島」にて↓

201504 しまなみ海道 見近島 カーバイトランプ 点灯 ()

念願のカーバイトランプの集いが出来ました

嬉しかった・・・




しかし人間とは業深き生き物

まだ見ぬカーバイトランプに憧れます


そこで購入したのがこれ↓

 201504 カーバイドランプ シラス漁用 点火 比較   

シラス漁のためのカーバイトランプ

その光は中々でしたが、かなり大きくてキャンプに不向き・・・


でもこれを見たことで、さらにチャレンジしたいモノが出てきた

それは和式の小型カーバイトランプ↓

201505ka-baido 5 

以前からブロ友ganmodokiさんが紹介してました

これも灯してみたい・・・

     (⇒画像はganmodokiさんからお借りしてます


なのでポチィ!

久々に熱いオークションとなってしまいました・・・


そして現物が到着↓

201505 カーバイドランプ 和式 4個  

4個セット・・・


多分これだけあればアタリもあるはず、いやあって欲しい!

もちろん予算オーバー・・・




とにかく一個一個の現状をチェック


一個は完全に部品とり用↓

201505 カーバイドランプ 和式 割れ  

水タンク、そしてカーバイトを入れるタンクも割れてる

それもかなり大きいので修復は結構大変な感じ


でも他の3個は外観上のひび割れは無し


それにこんな自家製っぽいリフレクター付いてたり↓

201505 カーバイドランプ 和式 リフレクター  


こんな吊り下げる金具も付いてる↓

201505 カーバイドランプ 和式 吊り下げ金具  

楽しい~♪




ただ中をあけてみると、

201505 カーバイドランプ 和式 パッキン  

パッキンが劣化して硬化

タンク内も真っ黒なのでメンテは必須・・・


でも点火しちゃえ~~!

201505 カーバイドランプ 和式 タンク 炎上  

おおっ!タンクが燃えてる・・・

やっぱりパッキン変えないとダメか(笑)




でもそんなメンテも楽しいカーバイトランプ↓

201505 カーバイドランプ 和式 4個2  

でも実際に使えるのは何個になるのか?

とりあえずピカピカに磨きながら考えましょう♪

    (⇒散財万歳その5!ハンモックの記事はこちら




↓ポチッとひと押し感謝です!!!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ 


関連記事