「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」がバイクや軽バン「パズ」、ロードバイク等々で遊んだ記録です

カメラを貰ったけど、どう使うの? 【半世紀以上前のモノ】

先日母親からこんなモノを頂きました

201606 ミノルタ フィルムカメラ ユニオマット 中身  

古いミノルタのフィルムカメラ、本革?のケース付き

父と母が新婚旅行の時に購入したものらしい


調べてみるとミノルタの「ユニオマット」というモデル

201606 ミノルタ フィルムカメラ ユニオマット スペック 

生産は1960年、値段は当時で1万6千円

この金額は当時の大学卒の社会人の初任給と同じくらい

親父、だいぶ奮発したらしい(笑)


私はフィルムカメラに全然詳しくないんですが、

201606 ミノルタ フィルムカメラ ユニオマット 本体 

でもこのレトロな感じは素敵ですね~
 




これがカメラの裏側

201606 ミノルタ フィルムカメラ ユニオマット 本体 裏側  

フィルムを巻き上げるレバー、それにフラッシュガイドテーブル?

もう私には全然わからない世界


カメラの上も簡単な構造

201606 ミノルタ フィルムカメラ ユニオマット 本体 上から  

シャッターにフィルムを巻き取るハンドル、それにストロボを装着する部分

しかしこの中央の緑と赤のゲージ、なんだろう・・・?


調べてみるとこれ露出を合わせる装置らしい

201606 ミノルタ フィルムカメラ ユニオマット 露出ゲージ  

この下の赤いケージがカメラを向けた方の明るさに合わせて動く

それに上の緑のガイドを合わせて調節するらしい




なんか楽しそうなカメラですね

201606 ミノルタ フィルムカメラ ユニオマット 本体 横から   

でも私にはちょっと扱いきれないかも・・・


ところでこのカメラ、まだ中にフィルムが入ってた

なのですべて撮って取り出しておきました

201606 ミノルタ フィルムカメラ ユニオマット フィルム 内側 

こんなフィルムを見るのさえ久しぶり、あとで現像に出してみます


しかしこのフィルム、いったい何が映っているのか?

もし父母の、人に見られたくないような写真だったらどうしよう・・・?(笑)




購入から半世紀以上が経つカメラ

201606 ミノルタ フィルムカメラ ユニオマット ケース入り  

きっと色々な思い出が詰まっているのでしょう

そして捨てるに忍びなく私に回ってきたのでしょう


もちろんこのカメラで私も撮って貰った↓

201606 ミノルタ フィルムカメラ ユニオマット 私 4歳2  

これは私が4歳くらいの時の写真


いや~、私にもこんなかわいい時代があったのか・・・

色々思い出深いカメラです


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ


関連記事

PBKよりシマノアクションカム到着 【今回も2週間で日本に来た】

今年の初お買い物はシマノのアクションカム「CM2000」

201801 シマノ アクションカム 到着

PBKにて1月2日に購入、それが先日やっと到着しました

今回も2週間ほどで到着、前のジャージもきっちり2週間で届いた

ある意味PBK、届く日数は正確かも(笑)


さらにお値段が激安↓

201712 シマノアクションカム PBK お値段 

定価の80%引きからさらに10%のクーポンが付くという驚きの価格

余りにお安く送料かかるので他のモノを買わなければならなかった(笑)

このお値段なら失敗しても全然OKです



ところでこれ今年の「もてぎ100キロ」でしげさんが装着↓



試走の時に撮って頂きました♪

色々なデータが添え付け出来るので見ていてとても楽しい


そしてこの時に実物を拝見させて貰っていますがやはり小さい

手持ちのガーミンEdge520、そして800と比較↓

201801 シマノ アクションカム ガーミン 比較 

エッジ800とほぼ同じ大きさ、厚みは若干あります

その重さは103gで本当に軽い♪


お試しに付属品に着いていたマウントににて装着↓

201801 シマノ アクションカム 装着 

レックマウントで組むとスッキリして中々に良い感じ

私のレックマウントはステムにボルト止めするタイプ、耐荷重は500gまで

なのでガーミン+アクションカムなら余裕の重量



ちなみにレックマウントならこんな事も出来ます↓

201801 アクションカム ダブル マウント 

ライトとアクションカムを同時に装着出来るマウントあり

私の場合だとガーミン60gでライトが140g、そしてアクションカムは106g

合わせても300gちょいなのでこれで運用可能


でも私が買ったのは全く別のマウント↓

201801 アクションカム サドルレール用 マウント  

これはサドルの下につけて後方を撮影できるモノ

前方の映像ではなく敢えて後方の画像が見たかった

そして画像をスマホに飛ばぜばバックモニターにもなるかもと期待してます


想像だけは広がるアクションカム

201801 シマノ アクションカム 装着2 

ガーミンとの連動なんかもやってみたい

今度のお休みにでも試してみます!


―ブログ村に参加してます― 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
 にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ


【アクションカムのオプション品】

お高いのですが遊びの幅は広がりそう♪

関連記事