「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

筑波「りんりんロード」を10時間歩く その2

りんりんロードウォーキング、その2です

今回は10時間かけて50キロを歩く予定

そして2時間ほど歩いて第一回目の休憩に入りました

そこからのお話です  (⇒この10時間ウォーキングの最初の記事はこちら



その前に,「つくばリンリンロード」をちょっとご紹介

このサイクリングロードは、旧筑波鉄道の廃線を利用したもの

201303 リンリンロード 様子1 
 
全線舗装してあり(大分古くなってますが)、両側には桜などの並木も有り

鉄道の線路跡なので、カーブも少なく見通しの良いサイクリングロード


そして道の脇には、ご丁寧に1キロごとに標識有り

201303 リンリンロード 距離標識 

この標識、実は疲れと共に見たくなくなるシロモノ

だってこれがあると1キロ1キロがとても長いんです・・・

さらにこの先まだ何キロ歩かねばならないか、はっきり分かってしまいますから・・・

でも普段はあると便利ですよ~



さてそのリンリンロードを快調に歩いてきます

3時間経過、距離15.6キロ

201303 リンリンロード 土浦市 看板 

時間は午前10:00少し前

つくば市を超えて、土浦市に侵入~

ここまでは時速5キロちょい(休憩込)と、ほぼ予定通りのペース


この「りんりんロード」、実は私も全路線を走ったことが有りません

特に今日歩くコースは未知の世界

201303 リンリンロード 広大 

土浦市に入るとかなり広々した風景が広がり、気持ちの良い道ですね~♪

ただ自転車だと「とまれ」の場所が多いので、多少ストレス感じるかも・・・


その後もう1時間歩いて4時間経過、距離20.5キロとほぼ同じペース

ちなみにスマホアプリ「万歩計」では

201303 リンリンロード スマホ 万歩計3  

25000歩超えました(笑)



その後も土浦市を堪能

広々とし道路を超えた後も、色々変化があり面白い景色

沼にも田んぼにも見えるこの風景↓

201303 リンリンロード レンコン沼 

これ何だかわかりますか~?

実はレンコンの畑(沼?)


この辺りは、このレンコン畑(沼)が多かったですね~

多分そのレンコンを収穫中の様子↓

201303 リンリンロード レンコン沼 作業 

腰まで使って、結構大変な作業みたい・・・



そして土浦の市街地に入ると、また景色が一変

201303 リンリンロード 土浦市 様子1 

りんりんロード」、サイクリングロードというより普通の歩道

行きかう人も、歩行者やママチャリで買い物している方が多めで、

普通の市街地の歩道みたいな感じえすね~


そして土浦側の「りんりんロード」の起点に到着

やった~!

201303 リンリンロード 土浦市 起点 

あれ?なんの標識も看板も無い・・・

もっと派手に、「りんりんロード起点!」とか道路に書いてあるのかと思いましたが、

なんかちょっとさびしい・・・

せっかくここまで5時間も歩いてきてるのに~(笑)



しかしまだ5時間、やっと半分・・・

距離も

201303 リンリンロード 5時間 ガーミン  

ちょうど半分の25キロで、ペース的には1時間5キロで良い感じ♪

後半も頑張ります!


時計を見るとちょうど12:00、なのでこの後近くの吉牛でお昼ご飯

201303 リンリンロード 昼食 吉野家  

歩くときの休憩はファーストフードが私はお気に入り

出てくるのが速いので、ペースを下げずに食事と休憩が摂れます

この時は15分ほどで終了(笑)


今度は筑波山目指して、帰りますが、まだまだ長い!

なので次回に続かせてください



ブログ村のランキングに参加中
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ
押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!

関連記事

筑波「りんりんロード」を10時間歩く その3

茨城県筑波にある「つくばリンリンロード」

それを10時間歩いた話、これが最後になります

前回は土浦まで25キロを5時間で歩行

1時間で5キロ歩行のペースで、ここまでは予定通り


ちなみにスマホの万歩計アプリの数字は、

201303 リンリンロード スマホ 万歩計3  

既に25000歩以上の数字(笑)

その続きの話です  (⇒このウォーキングの初めの記事はこちら



お昼を食べ、今度は来た道を筑波山方面に向けて歩きます

まだ足にも余裕があるので、楽しくウォーキング出来ますね~


ちなみに「りんりんロード、」土浦市街を抜けると↓

201303 リンリンロード 筑波山風景 

こんな感じの、広々とした平野の中を歩いていきます

廃線跡を利用したサイクリングロードだけに道もまっすぐ!

遠くにぽつんと筑波山が見えるだけの風景をひたすら歩きます(笑)


でも場所によっては桜並木が両側に有り

201303 リンリンロード 桜並木 

今頃はサクラが満開で綺麗でしょうね~


そんな事を思いつつ、歩いていると 6時間経過

201303 リンリンロード 6時間 ガーミン 

距離29.7キロと、1時間5キロより少しペースダウン

これは昼食のために使った時間のため

あまり気にせず、この先ちょっとずつ取り返すことにしましょう!



まだまだ足に余裕があるので、気分良くりんりんロードを歩行

その途中でこんな変な建物も発見

201303 リンリンロード 建物 瓦 

一見すると何の変哲もない普通の瓦屋根の家


でもよーく見ると

201303 リンリンロード 建物 瓦2 

家の後ろ側、瓦の継ぎ目が無いようにみえるんですが・・・

なので妙に曲線の効いた、柔らかい印象

調べたんですが、詳しい事はわからず・・・

宿題にします!



この日、午後は風がでましたが天気は良好

本当に春爛漫で

201303 サクラ 開花寸前 

行く時に咲いていなかった桜が帰りには少し咲いてました


ちなみにこの桜並木の一本一本、

市民の皆さんの寄贈によるものらしいです

201303 リンリンロード 桜並木 名前  

木の根もとに寄贈した人のお名前が、一本一本に記載されてました

これは「絢音」ちゃんの誕生記念に植えたんですね

素敵です♪



そして7時間が経過

201303 リンリンロード 7時間 ガーミン 

距離35キロと、ここで再び平均5キロペースに戻します

さらにどんどん歩きますよ~


時間は午前2:00少し前、土浦市から再びつくば市へ

風がちょっと強いですが気温は高めで、歩いていると汗ばんできます


この途中、道の上にペイント発見↓

201303 リンリンロード 尾崎豊   

書いてあるのは「YUTAKA OZAKI」

「尾崎豊」、私たち世代には忘れられない名前ですが、

いったい誰が書いたんだろ?


ここでスマホの「万歩計」アプリもチェック

201303 リンリンロード スマホ 万歩計4  

52,000歩を超えました

万歩計でこんな数字を見たのは初めて(笑)



そしてさらに歩くこと1時間、8時間経過して距離39.3キロ

さすがに足に多少の疲れ有り、休憩が大目になってます・・・

前回もそうでしたが、40キロ地点というのが私の疲れのツボみたいです


でも大分筑波山も近づいてきました

201303 リンリンロード 筑波山1 

ゴールまであと10キロ、2時間頑張りましょう!


そしてその1時間後、9時間も経過しました

201303 リンリンロード 9時間 ガーミン 

距離は44.5キロとちょっとペースダウン

そして足がさすがに痛くなってきました・・・


でもそんな中、筑波休憩所にてたくさんのローディさんを見かけます

201303 リンリンロード 休憩風景 ロードバイク 

皆さん、この時間まで頑張って筑波山周辺を走っていたご様子

話し声にもハリが有ります

私も負けられませんね~と、最後にペースアップを誓います!



道の横に咲く菜の花を見て、

201303 リンリンロード 菜の花 


さらには咲きかけたサクラも見ながら

201303 リンリンロード サクラ 

  
なんとかゴール!

出発地点の駐車場の到着して、ジムニー君と再会

201303 リンリンロード ゴール ジムニー 

ジムニー君、お待たせ!

そして私、お疲れ様でした~


距離は51キロ、10時間14分でなんとか歩けました

201303 リンリンロード 51キロ 完歩  

最後のペースアップが功を奏したようで、

予想通り1時間5キロでキッチリ歩けましたよ~♪


そして気になる「万歩計」アプリの数字↓

201303 リンリンロード スマホ 万歩計6 

71557歩!

出発時が395歩だったので、71000歩以上歩けたみたい

万歩計でこんな数字、中々見れません(笑)



さて無事にゴールした後は今回の総括


やはり長時間ウォーキング辛い事が判明・・・

しかし前回の時よりも泣きは入らなった(笑)

それに翌日の筋肉痛はほとんど無し」

これは成果が上がっているのか?それとも単に距離が少ないせいなのか?


どっちにしろ5月の末に行われる「つくば100キロ24時間ウォーキング

201302 つくばウォーク100キロ 参加証  

まだ想像もつかない距離です・・・

でも楽しかったので、時間あればまた4月にチャレンジしてみま~す

最後に、ここまで長文にお付き合いくださり感謝!


ついでに↓

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ
ポチッとして頂くと、さらに感謝です(笑)

関連記事