「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

ロードバイクにマッドガードを装着する! 【これペラペラだけど使えそう】

ちょっと前の話になります

Wiggleで細々したモノを色々購入↓

201606 ヘルメット カットライク ウィグル 到着   

セール品でお安いモノなどを買いました



でもWiggleは一定金額以上買わないと送料が発生してしまう

なのでその送料合わせのために買ったモノあり

それがこれ↓

201702 Wiggleより Ass Savers 1 

「Ass Savers-エクステンデット」という商品

サドルに差し込むだけでマッドガードになるモノ

ずーっと気になっていたのですが中々買う機会がなかった


実際に装着するとこんな感じ↓

201703 Savers-エクステンデット 装着 

ペラペラなのですが、サドルの間に挟むと意外としっかりする

とりあえず走行中に取れてしまう心配はなさそう


サドルの下の部分に差し込むように装着する↓

201703 Savers-エクステンデット 装着 サドルとの相性1 

アールを描くことでしっかり固定できるみたい

それに脱着は簡単なので、急な雨とかに使えそう


ただサドルの形状によっては上手くハマらない事もあるかも

201703 Savers-エクステンデット 装着 サドルとの相性2 

あとはサドルバックが使えなくなるのが欠点か



とにかく脱着は楽、それにペラペラで軽い

201703 クロモリビアンキ マッドガード装着2 

なによりロードバイクの外観があまり損なわれないのが良い

一枚持っておくと便利かもしれません♪


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ


【amazonでもあるけど】
 
ちょっとお高いか・・・?

関連記事

Di2はダウンヒル、そして市街地で力を発揮する 【帰りも自走で200キロ】

今回の「ヴィアッジオ」クラブライドは埼玉飯能からスタート

私は組んだばかりのDi2にて茨城から70キロほど自走、

201703 飯能クラブライド 東飯能駅 集合2 

無事に合流を果たし、午前10:00過ぎにクラブライドスタート!

                (⇒ここまでの記事はこちら



途中コンビニで休憩を取りつつ、まずは正丸駅に到着

201703 飯能クラブライド 正丸駅 

ここまで20キロくらいのダラダラとした登り坂

でもみなさん余裕たっぷりで到着


ところで飯能と言えば有名なのが「子の権現」

201609 子の権現 天龍寺 大わらじ 

最大勾配30%以上を誇る激坂

私は参加できませんでしたが昨年9月にクラブで走行

しかし今回はこの激坂にはいかないらしい


主催のISAMさん曰く、

「子の権現は年に一回、自分の成長を知るために走る場所」との事

了解です(笑)


ここでボーンさんの自転車をあらためて拝見する↓

201703 飯能クラブライド デュラエース ボーンさん 

デュラエースDi2搭載のジャイアントのロードバイク

日本には数台?くらいしか入っていない自転車らしい・・・

倶楽部の皆さまも近寄るのが怖くて、遠めに見るだけ(笑)



さて休憩後はここからすぐの「正丸峠」を登る

201703 飯能クラブライド 正丸峠 登り始め 

ここが今日の登りのメインイベントらしい

距離は4キロほど、でも久々の登りはやり大変でした


しかも登りではギアチェンジが少なくDI2の恩恵も無し

201703 飯能クラブライド 正丸峠 

距離は地元の筑波山「不動峠」と同じくらいか?

でも少しだけ勾配が緩い気がした

それでも初めての坂、なんとか峠についてホッと一息


休憩後は正丸峠を下るダウンヒル、これがとても良かった!

Di2のお陰でシフトチェンジしつつもしっかりブレーキキング可能

201702 Di2化 カーボンビアンキ シフター 

これが坂道落車がトラウマになっている私には安心感がある!

さらにギアもチェンジし放題なので、いつも最適なギアに入っている

まさにストレスフリー、私でもダウンヒルが安全に楽しめました♪


さらに今回のまビックの「キシリウム125」が良かった

201703 飯能クラブライド キシリウム Di2 

久々にダウンヒルで履きましたが、やはりエクザリットブレーキは秀逸

コントロールがとても楽で下りの怖さが感じられない

Di2とエクザリットブレーキの組みあわせ、ダウンヒルでは最高です♪



さてそんな登り、そして下りを楽しんだあとはお昼ご飯

ISAMさんお勧めの古民家風のお店でお食事

201703 飯能クラブライド お昼 肉うどん 

私は一押しの「肉うどん」を頂きました

お肉たっぷりの汁に腰のある麺、とても美味しゅうございました♪


お食事後、その古民家の塀が良い感じだったので↓

201703 飯能クラブライド 自転車集合写真 

自転車並べて記念撮影

総勢10台、中々壮観です♪


その撮影後、SEIJIさんの自転車がパンクしていた事判明↓

201703 飯能クラブライド SEIJIさん レイノルズ ホイール 

ホイールはレイノルズ、タイヤはチューブラー

フロントがパンクしたみたいでシーラントを入れて対応

でもうまくいかず、パンクした穴が塞がらない・・・


こんな時はチューブをいれて対応するらしい↓

201703 飯能クラブライド SEIJIさん パンク修理 

皆の前で公開パンク修理を実施するSEIIJIさん(笑)

私はチューブラーのパンク修理初めてみましたが大変そう・・・

でもチューブを入れれば大丈夫なんですね

良い勉強させていただきました♪



その後は名栗湖ダムに向けて出発

主催のISAMさん曰く「途中にちょっとした楽しい坂がある」との事


しかしその道、勾配が10%以上の結構な坂

201703 飯能クラブライド 名栗湖 入口 

ISAMさんのウソつき~~~!

これでかなり体力削り取られました・・・


それでもダム湖の上の眺望は中々に素敵でした

201703 飯能クラブライド 名栗湖 ダム湖 

ISAMさんのウソつきを非難しつつ皆で休憩(笑)



これでほぼクラブライドは終了、再び飯能の市街地へ戻ります

まずは飯能駅で6人とお別れ↓

201703 飯能クラブライド 散会 飯能駅 

たしかSEIJIさん、そしてしげさんはここか東京自宅へ自走

お疲れ様です!


そして東飯能駅でさらに3人とお別れします↓

201703 飯能クラブライド 散会 東飯能駅 

皆さんお疲れ様でした!

家までがクラブライド、お互いに気を付けて帰りましょう!


そして私はここから茨城まで自走 70キロほどの道を帰ります

途中で日が落ちて真っ暗になりましたが、

201703 飯能クラブライド 夜間走行 

VOLT800とスマホナビのおかげで無事に帰宅

家に帰ったのは午後7:00すぎ



これがその時の概要です↓

201703 飯能クラブライド 概要 

距離202キロで獲得標高が1300m、走行時間が8時間半ほど

今回は公道走行、しかも市街地走行が多かったので平均速度は低め

でもDi2のおかげでストップ&ゴーがとても楽でした


さらにダウンヒルでもDi2 が大活躍

ブレーキをしっかりかけつつシフトチェンジが出来る

201702 カーボンビアンキDi2 バーテープ2 

これは下りの時にはかなりの安心感があります

Di2はストップ&ゴー、そしてダウンヒルで真価を発揮するアイテム


さてこれでクラブライドご報告は終了

最後に今回のRelive貼っておきます

201703 飯能クラブライド Relive 

イベント主催したISAMさん、そしてクラブの皆さまお疲れ様でした

またご一緒できるの楽しみにしてます♪


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ

関連記事

Di2はダウンヒル、そして市街地で力を発揮する 【まずは茨城から自走でお試し70キロ】

3月はイベント多々あり

先週は伊勢志摩キャンプ、そして先々週はソロ300キロ走

そしてその前の週はクラブライドと毎週イベントあり

なので記事の更新が追い付かなかった・・・


やっと余裕が出たので、まずはクラブライド記事からアップします

今回の集合場所は埼玉県飯能市↓

201703 飯能クラブライド 東飯能駅 集合 

そこに輪行やトランポにてあつまり、その後みんなで山を上ろうという企画

今回はクラブの人気者ISAMさんの発案、なので参加者も多数


以下に参加表明順で挙げて置きます

●ISAMさん
●SEIJIさん
●ShimaQさん
●ボーンさん
●りゅうしんさん
●hooliganさん
●しげさん
●MITさん
●NISさん
●私
●Tsuyoさん(お見送り)

走勢11名が参集、10人での飯能ライドになりました


ちなみに私も当初は車でトランポの予定

しかしその直前にDi2を装備、ならば車で行くのは勿体ない

201702 Di2 Wiggle配送 電化用パーツ

折角なので、茨城から飯能まで自走して参加します!



家を出たのは午前6:30過ぎ

東飯能駅の集合時間は10時、そしてその距離は70キロほど

3時間半あれば公道と市街地を走るとはいえ到着するはず


ところで今日は山を登るとの事なので、

201703 飯能クラブライド ビアンキ 装備 軽装 

自転車の装備はトップチューブバックとサドルバックのみの軽装

この方がDi2の真価がちゃんとわかるはず


ちなみに方向音痴の私↓

201703 飯能クラブライド ビアンキ 装備 スマホ ナビ 

ステムの上にスマホを装備、これをナビにして走ります



午前7:00過ぎ、まずは利根川を渡り

201703 飯能クラブライド 往路 江戸川 

そしてほどなく江戸川も超える

今日は風もなく穏やかな天気、気持ちの良いライドになりそうです♪


埼玉に入り春日部市内へ入る

やはり市街地は信号、そして踏切が多い

201703 飯能クラブライド 踏切 春日部 開かず  

でもDI2だと加減速のシフトチェンジがボタン一つで変更できる

なので市街地のストップ&ゴーもいつもよりちょっとは楽


春日部市を抜けて大宮、そして川越市を通過

埼玉県民には申し訳ないけとても走りにくい道

車でも渋滞が凄い場所ですが、自転車でもかなり走りにくかった・・・



そして荒川を超え、さらに入間川も渡る

201703 飯能クラブライド 東飯能駅 集合2 

午前9:30過ぎ、目的の東飯能駅に到着

既に皆さん到着しているご様子、まずはご挨拶から


そしてここまでのDi2の私の感想を皆さんにご報告

ストップ&ゴーが楽でしたよ~、とか色々♪


そんな鼻高々な私の目の前に↓

201703 飯能クラブライド デュラエース Di2 

ボーンさんの新車、デュラエースのDi2装備車が登場!

いやもうすごいの一言、同じDi2でもモノが全然違う

そして意気消沈する私・・・(笑)


そんな私の心など構わず午前10:00過ぎ、

201703 飯能クラブライド スタート直後 

クラブライドスタートです!



今回の参加者は大人数、そして全て一般道を走るルート

道幅もそんなに広くない


なので10人でトレインを組んで走るのはとても危ないので、

201703 飯能クラブライド 坂道 イメージ 

人数を4.3.3に分けてグループ走行します

この位なら車も追い抜きしやすくて渋滞も起きにくい


途中コンビニ等で休憩しつつ、ここを目指します↓

201703 飯能クラブライド 正丸峠 

「正丸峠」、ここが今日のメインイベントになります

でもまだまだ長いので次回に続かせてください


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ

関連記事

ガーミンエッジ520、やはり凄い! 【久々のFT更新、そしてVO2MAXの計測】

最近購入したガーミン「Edge520」

201703 ガーミン エッジ520 大きさ 

多機能過ぎて全然使いきれてない状態

なので先日時間がある時にエッジ520で色々遊んでみました

     (⇒ガーミンのエッジ520を購入した記事はこちら
 



まずオークションでワイヤレスキットを入手↓

201703 ガーミンエッジ520 ワイヤレスキット  

中古の美品をほぼ半額で購入

これをDi2に組むとエッジ520にギヤ数を表示可能になる


こんな感じで表示出来るんです↓

201703 ガーミン520 ギア表示  

かっちょええでしょ!

でもケーブルが別途必要なので今回は眺めるだけで終了・・・



次にやったのはエッジ520にてFTP測定

FTPとは1時間ぶっ通しで走れるパワーの事

201703 ガーミン エッジ520 イメージ  

エッジ520にはこれを測定するメニューが入っている

折角なのでこの機能を使って久々にFTPを計測してみます


こんなメニュ―になります↓

 ●20分アップ

 ●5分全力(これで余計なパワーを抜くらしい)

 ●10分ダウン

 ●20分の本番(ここがFTP計測)

 ●10分のクールダウン

やる事は普通のFTP測定と変わらない

ただガーミンが時間とパワーをチェックしてくれる


今回は三本ローラーにて実施↓

201702 Di2化 カーボンビアンキ 3本ローラー 試走 

2か月ぶりにやったのですが死ぬかと思った

やはりFTP計測はツライ・・・


ところでその結果は213W⇒220W

2か月間トレーニングしてやっと3%の上昇

中々FTPを上げるのは難しい・・・


でも前回の測定は実走、そして実走の方がパワーが出やすいとの話

なのでローラーにて上回ったので良しとします



あとはこの「エッジ520」、VO2mxが計れる事が判明

vo2mxとは最大酸素摂取量の事

この数字が大きいほど持久力があると言いう事らしい


パワーメーターと心拍計を付けて20分ほど運動する

201703 ガーミンエッジ520 VO2MX 検査 

その結果は「57」、これは結構良い数字らしい

心拍はランも含めてずーっと鍛えてきたのでちょっと嬉しいかも

ただし一流のロード選手で75なので、あくまで常人の「良」です


それにしてもエッジ520は本当に多機能

201703 一人ブルべ300 ガーミン エッジ520  

通信機能などまだまだ使いきれていないモノが多々ある

遊びがいのあるサイクルコンピューターです♪


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ

【初めてのガーミン】
 
英語版は難しいかも・・・

関連記事

ジムニーのセルが回らない症状の解消法 【カチカチ病ってしってますか?】

先日は久々にジムニーでお出かけ

茨城から下道を延々と走り紀伊半島へ
2017 ジムニーで行く伊勢志摩 海とジムニー テープ

伊勢志摩にて皆さんとキャンプ!

楽しかった、ですがジムニーと共に家に帰れなかったのが残念・・・

   (⇒伊勢志摩キャンプ、簡単ご報告の記事はこちら



さてそのジムニー、お出かけ前の話

今回は長距離を走るので一通り点検しておいた


そして行く前に直しておきたかった箇所がここ↓

201703 セル一発君 ジムニー カギ 9

私のジムニー、キーを回しても時々エンジンがかからない事がある

しかし少し待ってかけなおせば、ちゃんとエンジンが回る


これコードの劣化でジムニーはよくある症状らしい

鍵を回すと「カチカチ」とく音だけしてエンジンがかからない

201703 セル一発君 ジムニー エンジンルーム 9

なので「カチカチ病」という名で呼ばれています


バッテリー上がりで無い、なので少し待てばエンジンはかかる

でも鍵をまわしてエンジンがかからないのは結構ストレスになる

この際なので、これを直して出かける事に



ネットを見ると同じ症状に悩まされている方がいる

そしてその改善方法も載っている

リレーとコード、そしてヒューズボックスがあれが結構簡単に直るらしい

私も作ってみようと思いましたが、イマイチ配線の仕方が分からない


なので市販品を検索、やはりありました↓

201703 セル一発君 Kプロダクト 

正式名はスターターリレー、「K-PRODUCTS」の商品 (⇒こちらです

ショップものなら安心、しかも配線図もついている

ただちょっとお値段が高い気がする・・・


自分で作ってしまえばこの半額以下で出来るはず

でも配線間違うと怖いので、これを買った方がよいのかと悩みまくり


一応オークションも検索

するとお安いモノがありましたよ~↓

201703 セル一発君 オークション

なんと1500円、送料いれても1700円!

これ自分で作る手間考えたら絶対に安い、しかもこの配線図付き

迷わずポチィっとな♪



そしてモノが到着

201703 セル一発君 本体9 

画像通りリレーにコード、そしてヒューズボックスのみの簡単なつくり

もちろん配線図も一緒に付いてきました


配線は本当に簡単、10分もあれば出来てします

そしてエンジン始動、一発でかかります!


ちなみにこの配線図は「転載コピー転売」等が一切不可

201703 セル一発君 配線図 9 

違反した場合5000000円(五百万円!)の罰金と銘記されてました

この配線図があれば誰でも出来る、なのでこの配慮はよ~く分かります

そしてこの値段ならこの方から買った方が安い



そして今回の旅の間、一回もカチカチ病は出ませんでした

しかもエンジンはなんか前より調子が良い♪

2017 ジムニーで行く伊勢志摩 ジムニー テントと 観光農園 テープ


今回故障で止まった時もエンジンだけは一発点火

ただその後すぐにエンジンが止まってしまってダメだったのですが・・・

とにかくジムニーの「カチカチ病」でお困りの方はこれお勧めです!


ところで気になる私のジムニー、いまだ連絡待ち・・・


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 バイクブログへ

関連記事