「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

お安いけど雨の日、いや雨あがりもで大活躍 【ペラペラの携帯泥除け】

先月の終わり、土砂降りの中「乗鞍」チャレンジ

201707 雨の乗鞍オフ 登り 冷泉前 

結構な雨が降りしきる中、標高2700mまでヒルクライム

でも皆さんとご一緒だったので楽しく登れました

   (⇒土砂降りの乗鞍ヒルクライムの記事はこちら



今回は前日から雨予報

なので合羽、そしてこんなモノを持っていきました↓

201702 Wiggleより Ass Savers 

「ASS SAVERS」の携行用泥除け、これ薄くてペラペラなモノ

今回雨で初めて使用、そしてこの効果はかなりありました!


自分の背中に雨が跳ね上がらないのはもちろん、

201707 雨の乗鞍オフ 登り 位ヶ原山荘前  

この位なら後ろを走っていても後方に雨が飛ばない

これ雨降りそうなときは持っていくといいかもしれません



さらに先日の筑波山縦走でも大活躍

この前日に雨で路面が濡れていた↓

201708 カス筑波イチ180 筑波 板敷峠 路面状況 

しかも落ち葉や泥で道が非常に荒れている個所もあった

この時も装着していきましたが、背中に泥はねなど全く無し

なので躊躇なく水たまりに入っていけるのが良かった


お値段1000円くらいから、見た目も悪くない↓

201708 カス筑波イチ180 霞ヶ浦 泥除け Ass 

そして持ち運び便利で取り付け簡単

バックバックに一個入れておくと良いかもです


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ


【色と形が沢山あります】
  
ただサドルの形状によっては付かないモノもあるみたい

関連記事

乗鞍ヒルクライム一週間前に500キロ走る 【エンジン付きですが】

昨日は久々にエンジン付きのバイクツーリング

201708 喜多方ツーリング とぎちのいちごさんと 走行中 

とちぎのいちごさん」のお誘いでご一緒させて頂きました

場所は福島喜多方、ラーメンツーリングです



その「喜多方ラーメン」、人気店は凄い行列↓

201708 喜多方ツーリング とぎちのいちごさんと 喜多方ラーメン ばんない  

午前11:00過ぎで既にこの込み具合

これだとどの位の待ち時間になるんだろう?


そんな事を考えながら我々はその横の店に入る(笑)

でもそこのラーメンも中々美味しい↓

201708 喜多方ツーリング とぎちのいちごさんと 喜多方ラーメン 

チャーシューたっぷり、でもあっさりとして食べやすい

御馳走さまでした♪


そのあとは裏磐梯、そして猪苗代湖を走行

夕方4:00前には茨城自宅へ、走行距離は480キロ程になりました

201708 喜多方ツーリング とぎちのいちごさんと 距離  

朝6:00出発で午後4:00帰宅でこの距離なら結構良い数字

でも久しぶりなせいか帰った後は脚がパンパン

やはり乗りなれていないせか緊張していたみたい



お誘いいただいた「とちぎのいちご」さん、

201708 喜多方ツーリング とぎちのいちごさんと バイク3台2

そしてご一緒して頂いた「ageha」さん、ありがとうございました

これに懲りず、またよろしくお願いします<(_ _)>

詳細はあとでご報告します


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 自転車ブログへ

関連記事

ロングライドの後にお尻が痛くなる 【筋肉痛なら良し?】

今年からパワーメーターを付けた私

使い始めて半年以上、やっと数字の見方にも慣れてきました


負荷を掛けてのトレーニングはもちろん使える

それ以外にもヒルクライムやロングライドにては↓

201705 つくば2500 加波山神社前 入口 ビアンキ 

パワーマネージメント出来るのが良い

無理をすることなく走れて、その上ちゃんと負荷がかかる

そして次の日は筋肉痛を含めて色々なところが痛い(笑)



ところでその筋肉痛、最近は以前と違う所が痛くなる

前は首や太もも、それにサドルに座っているお尻が痛かった↓

201510 サドル スペシャライズド ローミン 装着 

ライドの最後はサドルに座っていられず立ち漕ぎ状態

特に股ズレが酷くて、次の日は椅子に座るのも辛かった


さらに腕、手首への負担も大きかった

以前は200キロとか乗ると手首が痛くてたまらなかった↓

201704 チーム遊ライド つくばトレ 登りイメージ 

前傾姿勢なので常に腕に荷重がかかっているせい

ライドの終盤では腕をかばいつつ走るのが普通になっていた


でも今年に入ってサドルを下げ、さらに後方にずらしてみた

201702  カーボンビアンキDi2 バーテープ巻き 完成 

下げたのは2㎝くらい、後方には1㎝ほど


これが私的にはピッタリで、ロングライドに出てもお尻の痛みは殆ど無し

ペダルに常に荷重をかけているせいか、お尻への圧が減ったせいかも

さらに腕への荷重も減ったため、手首の痛みも解消された

ホントにウソみたいに効果がありましたよ~♪



ただその代わりに違う痛みが発生

それは「お尻」、でも座っている時のお尻の痛みとは違います

その中の筋肉、いわゆる「大殿筋」が痛い

ほぼ自転車に乗ると毎回この筋肉痛が起こります


でもこれは「良い」筋肉痛みたい


太ももと違って「お尻」は意識しないと使えない筋肉

なのでここが痛くなるという事はライド中に使えているという事らしい

 
確かに最近はペダル綺麗に回すことを考えつつライド↓



そして常にお尻の筋肉を使って足を上げる事を意識

その上でパワーも掛かるように乗っている

それが良いのかもしれない



一昨日も「カス筑波イチ」と称して180キロ、2000m登ライド

201708 カス筑波イチ180 霞ヶ浦 橋の看板

この時は平地を100キロ以上走った後の筑波縦走

2000m登っても脚が残ってました


同じ「お尻の痛み」でも筋肉痛なら良いみたい

最近は逆にこの痛みがないとちょっと不満になる(笑)

これからもお尻が痛くなるように頑張ります♪


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ

関連記事

カス筑波イチ180やってきました 【それって何?】

関東、今年は8月に入って長雨

しかし昨日はたまたま雨の予報が出てなかった

ならば走りに行くしかない!


ただ平地を走るか山を登るか迷っていた

でも久々なので両方楽しんでしまう事に↓

201708 カス筑波イチ180 霞ヶ浦 看板前にて2

201708 カス筑波イチ180 筑波 看板  

最初に霞ヶ浦をぐるっと回る、そして筑波山を北から縦走

その名も「カス筑波イチ」と名付けてやってきましたよ~!


ルートはこんな感じ↓



距離180キロ、獲得標高が2000mほど

これ中々に辛いコースでした・・・

特に後半、平地で回した足のツケが山で払わされます


あとで詳細ご報告します

201708 カス筑波イチ180 筑波 朝日峠 

それにしても今年は本当に雨が多い・・・


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ



関連記事

ケイデンスを120キープで1時間ローラー 【負荷は低いけど役にたつ?】

最近関東は雨が多い、このお盆のお休み中もず~っと雨

なので毎日ローラーにてトレーニング


先日は久々にケイデンスを120固定で1時間走

この練習、パワーメーターを付けて数字を見ながらやったのは初めて

201701 パワーメーター ローラー 

そこで気づいたことがあります

実はこの練習、とても負荷の低いトレーニングでした・・・



最近はパワーメーターをつけたせいか負荷をかけた練習が多い

特に「メディオ」といわれるトレーニングをしている
 
201611 3本ローラー 負荷装置 リヤ 完成 ビアンキ2 

これ自分が1時間全力で走れる力(FTP)の85~100%でやる練習

短時間でもかなり負荷があり、終わった後はヘロヘロ


終了後にガーミンコネクトにて練習結果のデータを見る


201708 ガーミン データ  


注目するのはパワーTSS(トレーニングストレススコア)という数字

これ運動の強度を表す数字で大きいほど負荷が高い事を示します


「メディオ」20分×2本、その前後にアップとクールダウンをいれる

このトレーニングででTSSが75前後

ちなみにFTP全開(1時間やって倒れるほど)でその数字は100になる

なので1時間で75前後ならかなりの負荷(私的に)



でも時々負荷をかけないぺダリングの練習もする

201701 パワーメーター 4iiii クランク ペダル 装着完了 

これはケイデンスを高め(110~130)にしてぺダリング

横にメトロノームを置いて一定リズムで刻む

これを休憩なしで1時間ぶっ続けでローラーします


これ脚にジワジワ来るトレーニング

最近やっと1時間やっても余裕がで出来た


結構辛いトレーニングなんです


しかしパワーメータを見るとその負荷はかなり低い事が判明

せいぜいFTP値の5~6割程度

そして先ほどのTSSで見るとその数字は「20」ほど、3分の1程度の負荷

なんか辛い割にはパワーには結びつかない練習



でもこれが無駄にはならない

まず確実にぺダリングが綺麗になる

変に力を入れると、1時間ケイデンス120で回すのなんて無理

なので自然に綺麗なぺダリングが身に付きます


それに引き足の感覚が分かってきた

201701 ロードバイク ぺダリング クランク 上死点と下死点 

脚を引っぱるというより上死点を綺麗に通過、もしくは足の重さを消す感じ

それで回すとクルクル綺麗に回る


パワーメーター付けるとワットだけに目が行きがち

201608 固定ローラー ミノウラ LR760  

特に固定ローラーではその傾向がでやすいと聞きます

なのでたまには足をクルクルと回すのもいいかも♪


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ


【ローラー色々あります】
   
音が気にならないなら最初は3本ローラーがお勧めです♪

関連記事