「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

来週は雨がちなので今日走ってきます 【赤城~日光で4000mチャレンジ】

 来週は梅雨本番で雨がちな予定

なので今日はしっかり走りこんで来ようと思ってます


ルートはこんな感じを想定↓



道の駅「みかも」まで車でトランポ

そして赤城、日光をグルッと走って戻るルート

実はすでに午前4:00前に自宅を出発(笑)



赤城そして日光を走るこのルートは毎年の恒例行事

特にこの時期の金精峠は登っておきたい

201608 日光ライド 竜&石 金精峠 制覇2 

日本の国道で番目に高い道、中禅寺湖への下りは最高のご褒美


しかし今回は230キロと結構な距離

さらに楽しめそうなのがその獲得標高

4300mあります!

う~ん、これ本当に日帰りできるのか?

とりあえずコンパクト輪行バックは持っていきます(笑)


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ

関連記事

「イタリー製?」のビブショーツ購入 【外通モノはサイズが微妙・・・】

皆さま、ライドの時はパンツはどうしてます?

ハーフパンツ、それとも肩からのビブショーツ?


私はビブショーツ派です↓

2011 12 チームジャージ第一稿 ショーツ メール用 d 

お腹の圧迫なく、さらに汗が腰近辺に溜まらない

なので夏でも冬でもビブショーツ履いて走ってます


普段ソロの時はこれがメイン↓

201605 サイクルジャージ テコジャ ツキヨミ ビブ  

「DECOJA]という日本メーカー、その和柄ビブショーツ

足の横に「しだれ梅」が描かれていて、中々に渋いデザイン

けっこうお気に入りなんですが残念な事に私パッドが合ってないみたい

ライド中にズレたりサドルに引っかかったりする



なので今回新しいビブショーツを購入

メイドインイタリーの「Suportful(スポーツフル)」のモノ↓

201706 ビブショーツ スポーツフル  

といっても、作っているのは海外でしょう(笑)

Wiggleで30%引きセールだったので購入、定価じゃ高くて買えません


10日ほどたって我が家に到着↓

201706 ビブショーツ スポーツフル 到着 

足よこの黄色のワンポイントが素敵

日本製ならMサイズですが、今回購入したのは「S」サイズ

海外物は大きいので、いつも1サイズダウンしたものを買ってます


しかしこれが実際に履いてみるとかなりピタピタ

自転車なのでピッタリでいいのですが、それでもかなりキツ目


まずモモ回りがかなりピタッとしていてる

201706 ビブショーツ スポーツフル モモ 

私が履いたモノの中で一番のピッタリさ

でも風の抵抗を考えるとバタつくよりはいいので許容範囲か?

それに履いてしまえばそれほどキツさは感じない


それより肩ひも、これがちょっと短くて肩に圧迫感あり

やはりMサイズにしておけばよかったか・・・?



とりあえず一度洗濯、乾いた後にお試しでローラー40分

やはり肩のバンドが最初は短くてちょっと気になる

201701 パワーメーター お試し ローラー 

でも自転車で前傾姿勢を取ると殆ど気にならなくなる

モモに関してはキツいのは履く時だけ、その後全く違和感なし

逆にコンプレッションみたいで良い感じでした

これならあと数回洗って着ていれば馴染んできそうでちょっと安心


ところでこのビブショーツのパッド↓

201706 ビブショーツ スポーツフル パッド 

これが大き目でフィット感は良かった

厚みはそれほどでもないけどお尻をしっかりホールドしてくれる

そしてぺダリングの邪魔にならなくて良い感じでした



外通製品のウェアはサイズの選択が難しい

201706 ビブショーツ スポーツフル 梱包  

でも日本で手に入らないデザインもあるし、なによりお安い

なので失敗してもやめられません・・・


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ

【DECOJAの和柄シリーズ】
  
私は好きで3つ持ってます(笑)

関連記事

サイクリングロードにて向かい風を楽しむ 【パワーメーターがあれば】

先日は久しぶりにサイクリングロードを走行

江戸川~利根川CRを走りました

201706 利根川CR 看板 4

しかし最近平坦路はすっかりご無沙汰

走り方をすっかり忘れてペース配分が全然わからない(笑)



なので今回はパワーメーターを見ながら走行

風が2~3mほど吹いていたのこれに向かって走る!

201706 利根川CR 向かい風 4 

目指すのは200W以上で15~30分連続、そして5分ほど休憩

これをひたすら繰り返して向かい風を北上


いや~、これが結構な負荷になるトレーニング

調子にのって帰りの追い風でも200W以上キープ

201706 利根川CR 圏央道4

やってみたら、実は追い風の方パワーキープするの大変!

足を止めるととすぐに数字が落ちるので必死になって漕ぐ

家に帰るころには足がパンパン、ヘロヘロになれました



そのサイクリングロードの概要です

201706 利根川CR 向かい風200Wチャレンジ 概要 4

平坦120キロを4時間半、数字だけみれば普通のライド

でも向かい風にてパワトレ兼ねると、もうこの距離で一杯一杯

マイペースで筑波山を2500m登る方が楽かもしれない


次の日はお尻とハムストリングが良い感じで筋肉痛

201706 利根川CR 足 スポーツフル ビブショーツ4

やはり向かい風のCRは良いトレーニングなります

でも本当にきつかった・・・


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ

関連記事

3本ローラー最中にパンク 【突然プシュッと音がして・・・】

先日3本ローラーでトレーニング

この日はクロモリビアンキを使用↓

201702 3本ローラー メトロノーム練習 クロモリビアンキ 

負荷をかけて1時間ほど程走っていると、突然「プシュ」と音がした

それと共に重くなるペダル

ああ、パンクしたのか・・・


パンク、私は結構経験があります

  201605 赤城~日光グランフォンド180 パンク修理中  

1日で3回パンクなんて経験もあり

しかしローラー最中にパンクしたのは初めて



ローラーを降りてタイヤ、そしてチューブを確認

するとここから空気が漏れていた↓

201706 パンク ローラー中 ビットリア ラテックス

チューブのバルブ、その根元が破れていた

多分空気を入れる時にここにストレスがかかる

それが限界に達したみたい・・・


このチューブはラテックスチューブ↓

201612 ラテックスチューブ ヴィットリア シャマルミレ 交換 

ヴィットリアの物ですが、かなりお安く購入したもの

使った期間は半年、このお値段なら仕方なし


このチューブはまだ買い置きがあるので直ぐに交換↓

201612 ラテックスチューブ ヴィットリア SOYOと 

SOYOの物は勿体ないので、またヴィットリアを使用

そして再びローラーしましたが問題なし



いや~、3本ローラーでパンクは初めてでビックリ

201702 Di2化 カーボンビアンキ 3本ローラー 試走  

でも音は派手でしたが、空気が抜けるのはゆっくり

なので脱輪や落車はありませんでした

いや~、これも良い経験です


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ


【ラテックスチューブ】

25Cに対応してないモノもあるので注意を

関連記事

変わり種パワーメーター色々 【心拍ベルト型なんてのもある!】

今年初頭にパワーメーターを導入

私が買ったのはこれ↓

 201701 パワーメーター 4iiii

格安パワーメーターで有名な「4iiii(フォーアイ)」

でも精度は中々との事、あのサガンも今年はこれを装着しているらしい!

      (⇒このパワーメーターを付けた記事はこちら
 



ところでこの「4iiii」はクランクに付けるタイプ↓

201701 パワーメーター 4iiii クランク ペダル 装着完了 

これでクランクの「ひずみ」を計りパワーを測定するらしい

最近ではこのクランク装着タイプが一般的


以前はこのタイプが主流↓

201706 パワーメーターその2 ハブ型 

ハブにパワーメーターが内臓されているものがあった

でも最近はあまり見ないのは、好きなホイールが使えないから?


あとはこのペダル内臓タイプ↓

201706 パワーメーターその2 ペダル型型 

私もこれの購入を真剣に考えたのですが、クリートがルックタイプ

私はスピードプレイ一筋なのでペダルタイプは諦めた


練習にはとても役立つパワーメーター

しかしどれを選択してもその値段が高いのがネック



ところで最近はお値段お安めで簡単につけれる物が出た


まずこれ「パワーポッド」↓

201706 パワーメーターその2 ヴェロコンプ パワーパッド  

自転車のハンドルに取り付けるだけでパワー計測

大気圧や何かを諸々計って測定するらしい

ただこれ実走でしか使えず、ローラーではパワーが計測できないらしい

最近知ったのですがローラーでも使用可能

でも英語のソフトをPSにインストールして、設定しなおすらしい

英語に疎い私には無理・・・


さらに先日アマゾンを徘徊しているとこんなモノが↓

201706 パワーメーターその1 エアキャップ型 _

バルブキャップ型のパワーメーター、こんなのあるんですね!

ただ通信規格はブルートゥースのみ?ってことはガーミンとつながらない?

とにかく情報が少ないパワーメーター

ただ空気圧で数字が変わるとの話もあるので精度は「?」



さらにこんなモノもあった↓

201706 パワーメーターその2 ベルト型 

心拍ベルト型のパワーメーター!

実際に胸に付けて測定、されに心拍数も同時に測れるらしい

いや正確には心拍数からパワーを割り出していくとの事


それにこれを出したのはパワーメーター老舗の「パワータップ」

ならばその精度も中々のモノなのかもしれない


通信規格はANT+対応なのでガーミンにも表示可能?

心拍計を持ってなくてこれから購入という方ならありかも

誰か人柱になって(笑)

  (⇒パワーキャルの詳しい記事はこちらです


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ


【簡単パワーメーター色々】
  
簡単でお安い、そして精度も良いというのは中々難しい?

関連記事